【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.8】ブログで大きな利益を生む為に必要なセールスの要素はコレさえ押さえておけばok

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

前回はブログ記事に関することを書いていきましたが、

如何だったでしょうか?

 

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.7】ブログの記事(文章)って何を書けば良いの?また画期的な文章の練習場所とは?

 

まだ読んでいない方は、

今回は前回の記事を読んだことを前提で述べていきますので、

しっかりと読んでおいてくださいね。

 

で、今回の記事では前回の最後に話した通り、

あなたが紹介している商品がめちゃくちゃ売れる秘訣

について述べていきます。

 

ブログに記事投稿をしていった結果、

10、30、50と徐々に自分のブログに対して、

アクセスが集まってきた。

 

けど、自分がブログで紹介している商品が売れていかない・・・。

 

このように「商品が売れない」悩みを抱えている人は、

ネットビジネスを実践している人には多いかと思います。

 

で、以前まで話してきた通り、

しっかりリサーチを怠らずブログを構築していけば、

高い確率で全く稼げないということはないかと思います。

 

しかし、人によっては、

しっかりリサーチを怠らずブログを構築しているにも関わらず、

中々成果が上がらない方もいるのが事実。

 

そのような方に共通するのが、

ブログ内の商品のレビュー(セールス)記事で、

しっかりとセールスできていないという悲しい事実です。

 

ホント、セールスの要素を使って、

お客さんに対して後一押しさえできれば、

月10万とか30万とか稼ぐことができるにも関わらず、

稼げてない現状である人って多いですから。

 

ブログの内容が良いにも関わらず、

紹介している商品が売れないほど辛い状況はありません。

 

そこで、ここからは先は、

今まで僕が2億円以上稼いできた中で、

セールスの中で最も強力な要素をあなたに教えましょう。

 

目次

序章 3年間でド放置で累計2000万以上稼いだブログの作り方を教えていきます

第一回 そもそもどうやってブログで稼ぐことができるの?

第二回 ブログで稼ぐ為に準備をしなければいけないもの

第三回 半年実践しても報酬0円の現実から逃れろ!ブログを書き始める前に考えなければいけない戦略

第四回 稼ぎやすい市場の探し方はこの三つのポイントを押さえよう

第五回 ブログで稼ぐにはリサーチが大事。何をリサーチすれば良いのかと言えば・・・

第六回 キーワード選定のコツ。すぐ売れるキーワードを選べ、ロングテールを狙う重要性

第七回 ブログの記事(文章)って何を書けば良いの?また画期的な文章の練習場所とは?

第八回 ブログで大きな利益を生む為に必要なセールスの要素はコレさえ押さえておけばok←イマココ

第九回 たった1日で10万円以上稼ぐ秘訣!トレンドのネタで勝負しよう

まとめ 講座のまとめ!ブログ初心者、まだ稼いでいない人は何度も見よう

 

※第一回〜第二回までは初心者用コンテンツとなっておりますが、
一度は全て見ることを推奨いたします。

また講座全てを一気に見て頭に全て入れることは困難ですので、
ブックマークに入れて、何度も何度も見て頭に入れていきましょう。

後、為になると思った方は、
是非ネットビジネスを実践している友達や知人に紹介していただければ幸いです。

 

セールスの要素で一番売れるのは「恐怖」を全面に打ち出すこと

 

ブログ内の商品のレビュー(セールス)記事にて、

必ずといって良いレベルで使った方が良い要素は「恐怖」です。

 

この要素をブログ内の商品のレビュー(セールス)記事にて、

使うか、使わないかでは月のブログからの収入が、

1.5〜2倍くらい変わると言っても過言ではありません。

 

そのくらい恐怖は、

人の購買意欲を掻き立たせる効果があるのです。

(厳密に言えば人を動かす効果となります)

 

・・・と言っても、

なかなかイメージが湧きづらい人もいるかもしれません。

 

そこで、ここからはいくつか例を出してみましょう。

 

まずは僕が過去に稼いでいたブログである

「彼女いない歴=年齢の男が初めて彼女ができるまで」

のターゲットに対して恋愛のマニュアルを売る時でしたら・・・

 

僕は恋愛のマニュアルを購入したおかげで、

生まれて初めての彼女が出来るようになりました。

 

僕はマニュアルを購入していなかったとしたら、

勇気を出して女の子に話し掛けたとしても、

100%と言っていいほどフラれていたことでしょう。

 

だって、僕の場合は、

そもそもの基礎が全くダメでしたから。

 

マニュアルを購入したおかげでそれに気づきましたが、

もし購入していなかったら基礎に気づかない状態で、

恐らく、僕は永遠に彼女が出来なかったと思います。

 

そう考えると背筋が凍る勢いです。。。

 

どんなに勇気を出して女の子に接したとしても、

彼女が出来ないとか辛すぎですから。

 

本当にこのマニュアルを購入して助かりました。

このような感じかなと。

 

このような文を見込み客(ターゲットとしている人)が読むと、

見込み客が基礎の正体が何であるかが気になると同時に、

自分はその基礎を知らないことから恐怖を覚えます。

 

その恐怖を覚える理由としては、

この文章を書いた人は基礎がわかったからこそ、

彼女が出来るようになりましたが、

見込み客はその情報を全く知らないからです。

 

そして、基礎を知らない限りは、

彼女が一生できなかったと言っていることから、

見込み客はマニュアルを購入していない状態だと、

彼女が永遠とできない現実があると言うことを自覚。

 

特に「これから一生彼女ができない」とワードは、

彼女いない歴=年齢の人は物凄く恐怖を覚えるのです。

 

ちなみにこれはリサーチをしっかりすることからわかります。

 

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.5】ブログで稼ぐにはリサーチが大事。何をリサーチすれば良いのかと言えば・・・

(リサーチにつきましてはこちらのブログで復習していただければと)

 

このようなことからも、

「これから一生彼女ができない」と言う恐怖から逃れる為、

この恋愛マニュアルの購入動機が強まり、

買おうかどうか迷っていた人も購入に至ると言うわけです。

 

簡単に言えば、この恋愛マニュアルを購入すると

「幸せになりますよー」的な未来が良くなることを言うよりかも、

「購入しないとあなたの人生ヤバくなるよ」と言う方が、

効果的であると言うことです。

 

まぁ理想を言えば、

未来が良くなることも言っていった方が良いのですが、

今回話してしまうとめちゃくちゃ話が長くなり、

整理がつかなくなってしまうので、

また別の機会で話していきましょう。

 

では、続きと行きますが、

さらに恐怖の使い方の理解を深める為に、

もう一つ例を出してみましょう。

 

で、次の例は、

僕が3年間でド放置で累計2000万以上稼いだブログのジャンルであった

健康系のブログでサプリを売ることを例にして書いていきましょう。

 

あくまでも事例なのでコンパクトに書いていきますが、

根本的には2000万円以上稼いだ時の文章にかなり共通点があるので、

是非、何度も見て勉強していっていただけたらと。

 

それがこちら

私はサプリメントを購入して服用した結果、

健康診断の時に

「この数値であれば問題ないですよ」

とお医者さんから言われるようになりました。

 

いやー、心からホッとしました。

 

だって、前の健康診断の時に医者から

「このままだとあなたは3年以内にいつ倒れてもおかしくないですよ」

と言われていましたから。

 

最近、疲れやすいなーとは思っていたけど、

このままだと死ぬと言われると思っていなかったので、

本当にビビりました。

 

けど、このサプリを飲んだおかげでみるみる改善。

本当にサプリを飲んで良かったです。

 

もしサプリを飲まずに

「まぁ大丈夫だろ。。。」とか思っていたら

私と同じ健康診断の数値が良くなく、

同い年で先日急に脳梗塞で倒れた友人のEみたいに

帰らぬ人となっていたかもしれませんから。

 

これからも油断をせずに、

しっかりサプリを続けて、

健康で長生きできるように頑張ります。

今回の例は恐怖がわかりやすかったかなと。

 

今回の「恐怖」を簡単に言えば、

「サプリを飲まない状態だと死ぬかもしれませんよ?」

と言われているようなものです。

 

以前、以下のような記事でも恐怖のことに触れましたが、

【商品が売れない人は必見】ビジネスで商品が売れないなら恐怖を使え!とミャンマー渡航への予防接種で痛感しました。

 

恐怖の中でも「死にまつわるもの」って、

物凄く人を動かす要素があることからも、

ビジネスで応用することによって、

物凄く商品やサービスが売れていくようになります。

 

ですから、より多くの商品を売って稼いでいきたいのであれば、

死に関するビジネスに関わると儲かる可能性は高いです。

 

つまり、より恐怖を使って成約させていきたいのであれば、

身体(健康)系を攻めると良いということです。

 

ただし、当たり前かもしれませんが、

嘘をついて相手を恐怖で脅していくことは御法度です。

 

このようなことをしていると、

アフィリエイト商品を提携している会社からクレームが入ったり、

下手すると裁判沙汰にもなる可能性があります。

 

ですから、恐怖は有効的な要素であることから、

頻繁に使いたくなる気持ちは理解できますが、

節度を持って使うことをお勧めいたします。

 

また恐怖が売れる要素だからといって、

あまりにも多用しすぎてしまうのも要注意です。

 

恐怖を強く押し出してしまうと、

見込客の居心地が悪くなり、

逃げてしまうからです。

 

先ほどのサプリメントを例にして言えば、

「サプリを飲まないと死にますよ!」というようなメッセージを伝え過ぎてしまうと、

お客さんは恐怖に対して居心地が悪くなり、

 

ページを読み進めることを辞めてしまい、

ページを離脱してしまう可能性もあるのです。

 

ですから、恐怖はバランスよく使うことをお勧めします。

 

ちなみに、このバランスにつきましては、

僕の無料メルマガやブログ記事などのコンテンツを見て、

そのバランスをご理解いただけたらと思います。

 

また・・・・・

 

強力なセールスの要素「限定性」も恐怖の一つ

 

セールスの要素でも、

強力な購買意欲を引き起こす要素として

「限定性」と言うものがあります。

 

で、この限定性も、

実は恐怖が密接に関係しております。

 

ちなみに大丈夫かとは思いますが、

セールスの要素の「限定性」が、

どのようなものかと一応言っておきますと、

 

「本日から三日間に限り、30000円の商品が15000円になります!」

とか

「この商品は限定5名様までとなります。後残り2名で販売終了です。」

というような要素のことです。

 

このような要素を使うと、

商品の売り上げは無茶苦茶変わることから、

大変多くの商品やサービスを、

セールスする時に使われております。

 

で、このような限定性ですが、

大きく商品やサービスが売れるようになるのは、

恐怖の要素を含んでいるからこそなのです。

 

例えば、先ほどの紹介した上の文章である

「本日から三日間に限り、30000円の商品が15000円になります!」では、

 

当たり前かもしれませんが、

三日以後は商品が30000円になることからも、

三日以内に買わないと商品を手に入れる為には、

15000円も多く支払うことになってしまいます。

 

で、コレって商品を購入しようか迷っている人にとっては、

三日以内に商品を購入しないと、

倍の値段を支払わないと商品が手に入れることができなくなるわけですから、

大きな損失に繋がってきますよね?

 

つまり、商品を購入しないことによって、

自らが損失を出してしまうことが「恐怖」に繋がってくる。

 

その結果、商品の購入に至る人が増える、

という現象が起きているのです。

 

要は限定性も深く掘っていくと、

恐怖によって購買動機を強めているのです。

 

また、例の二つ目の文章である

「この商品は限定5名様までとなります。後残り2名で販売終了です。」

こちらも先ほどの例と同じく恐怖が関係しております。

 

もし後2人、商品を購入する人が決まり、

定員である5名に達してしまったとしたら・・・

 

もし後で自分が欲しかった商品だと思い、

手に入れようとしたとしても、

定員の5名が決まってしまったら手に入れることができません。

 

なので、もし商品の評判がめちゃくちゃ良く、

後で商品を購入したいと思っていたとしても、

もう購入することが不可能。

 

要は欲しいと思っているものが手に入らない状態。

 

コレって物凄い機会損失であり、

手に入れられないことに商品を恐怖を感じますよね?

 

ですから、このような機会損失による

「恐怖」から逃れる為に、

商品を購入する人が増えるのです。

 

つまり、僕が何を言いたいのかといえば、

それだけ「恐怖」という要素は人を動かす力があり、

ビジネスで使うと商品を購入するように動かすことができる、

強力なスキルという事を僕は言いたいのです。

 

ですから、恐怖という視点に注目していれば、

様々なセールスの要素の中でも、

何が強力なセールスのテクニックになるのかが、

よく理解できるようになるという訳です。

 

で、何が強力なセールスのテクニックになるのかが、

よく理解できるようになれば、

どのようなセールスレターやレビューが売れるかどうかも、

よく理解できるようになります。

 

そして、同時に何が売れる要素が理解できることからも、

自身も売れるセールスレターやレビューが書けるようになるという訳です。

セールスを上手くするのであれば、少しでもアウトプットをしていくことが大事

 

というわけで、今回は、

あなたが紹介している商品がめちゃくちゃ売れる秘訣

について話してきましたが如何だったでしょうか?

 

今回話しました通り、

セールスの要素の「恐怖」を自由に扱うことができますと、

むちゃくちゃ利益を上げることに繋がりますので、

是非、自由自在に恐怖の要素を使えることになることを推奨します。

 

ただ、人によっては、

恐怖を使った文章を書いていきたいのだけれども、

どうしても上手く書けなかったり、

どのように文章を書けば良いかが理解できない。

 

また、恐怖の要素を、

うまく文章に落とし込むまでに、

大きく時間が掛かる場合があります。

 

で、もし上記のような方がおしゃった場合は、

恐怖を使った文章の最短の上達法として、

以前記事として書いた

「amazonレビュー」

を使った文章の練習方法を推奨します。

 

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.7】ブログの記事(文章)って何を書けば良いの?また画期的な文章の練習場所とは?

 

というわけで、ここら辺でセールスの件に関しての話は、

ここで終わりにしておきまして、

 

次回はライバル不在のブルーオーシャン市場で、

一瞬で数十万の利益を生み出す

とあるテクニックについて話していきたいと思います。

 

このテクニックを習得すれば、

ブログを作って一週間以内にブログで、

10万以上の収益を上げることも可能になることでしょう。

 

故にネットビジネスを始めたばかりの人や、

まだ大きく実績を積み上げてない人には最適の方法かもしれません。

 

それでは、次回もお楽しみにどうぞ。

 

>>次の講座へ進む<<

 

ps.もっとセールスのスキルに特化して関して学びたい方は、

個人的にはこの二つの本をお勧めいたします。

 

>>現代広告の心理技術101<<

>>クロージングの心理技術21<<

 

いずれも90日間返金保障がついておりますので、

とりあえず、購入しておき、

もし本の中のテクニックを試して売れなかったら返金すれば良いだけです。

(まぁ試すと売れると思いますが)

 

ダイレクト出版さんはきちんと返金にも対応してくれますので、

是非ともこの機会にしっかりとセールスの要素をがっつり学んでいただければと。

 

pss.現代広告の心理技術101とクロージングの心理技術21は、

共にレビューも書いておりますので参考にどうぞ。

 

ビビらせて月収100万円。現代広告の心理術101はコレだけ覚えておけばok

クロージングの心理技術21から学んだ魅力的な文章の書き方。VAKOGを使えば一発解決。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<