【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.3】半年実践しても報酬0円の現実から逃れろ!ブログを書き始める前に考えなければいけない戦略

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

さて、お待たせいたしました。

 

いよいよ、これからが僕が

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座】

のメインテーマである

効率的にブログで稼ぐ為の「思考」についての話をしていきます。

 

ちなみに、より理解度を深める為に、

・僕が過去に失敗したブログの例

・僕が3年間で累計2000万円以上稼いだブログ

の事例を言える範囲で講座内でちょくちょく出しながら、

これから語っていきます。

 

恐らく、講座全体で記事のボリュームがすごくなることが要素され、

一度読んだだけでは、理解が厳しい方もいるかもしれませんので、

このページをブックマークすることを推奨いたします。

 

またネットビジネス初心者の方で、

・そもそもどうしてブログで稼げるのか?

・またどうやってブログを立ち上げる(作る)のか?

が、よく分からない方は、

以下の記事を見ていただければ幸いです。

 

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.1】そもそもどうやってブログで稼ぐことができるの?

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.2】ブログで稼ぐ為に準備をしなければいけないもの

 

それでは、これから語っていきましょう。

 

目次

序章 3年間でド放置で累計2000万以上稼いだブログの作り方を教えていきます

第一回 そもそもどうやってブログで稼ぐことができるの?

第二回 ブログで稼ぐ為に準備をしなければいけないもの

第三回 半年実践しても報酬0円の現実から逃れろ!ブログを書き始める前に考えなければいけない戦略←イマココ

第四回 稼ぎやすい市場の探し方はこの三つのポイントを押さえよう

第五回 ブログで稼ぐにはリサーチが大事。何をリサーチすれば良いのかと言えば・・・

第六回 キーワード選定のコツ。すぐ売れるキーワードを選べ、ロングテールを狙う重要性

第七回 ブログの記事(文章)って何を書けば良いの?また画期的な文章の練習場所とは?

第八回 ブログで大きな利益を生む為に必要なセールスの要素はコレさえ押さえておけばok

第九回 たった1日で10万円以上稼ぐ秘訣!トレンドのネタで勝負しよう

まとめ 講座のまとめ!ブログ初心者、まだ稼いでいない人は何度も見よう

 

※第一回〜第二回までは初心者用コンテンツとなっておりますが、
一度は全て見ることを推奨いたします。

また講座全てを一気に見て頭に全て入れることは困難ですので、
ブックマークに入れて、何度も何度も見て頭に入れていきましょう。

後、為になると思った方は、
是非ネットビジネスを実践している友達や知人に紹介していただければ幸いです。

 

僕は約二年間ネットで全くと言って良いほど稼げていませんでした。

 

僕はネットビジネスを2012年8月から、

実践して7年目になりますが、

最初の約2年間は本当に稼げずに悲惨な状態でした。

 

その頃は本当に色々なノウハウを購入しては実践していました。

 

トレンドやらサイトやらPPCやら、

Youtubeやらせどりやらヤフオク転売やら輸入などなど

 

しかし、どれも上手く稼げずに、

お金と時間だけを失う日々でした。

 

そりゃー、虚しかったです。

そして、辛かったです。

 

唯一僕がネットビジネスの実践を知っている

高校からの友達や家族には、

僕の努力を知っているにも関わらず

「辞めた方が良い」と強く説得されたりもしましたし。。。

 

今思い返しても、

本当に辛かったし、寂しかったです。

 

しかし、そのように伸び悩んでいた僕が

ネットビジネス初めて3年目。

 

2015年7月に、

月100万円を稼ぐことを(利益で)突破。

 

そして、そこからは、

月100万円の利益を全く切ることなく、

現在進行形で稼ぎ続けております。

 

・・・なぜ、全く伸び悩んでいた山崎は、

月100万円を現在進行形で稼げるようになったのか?

 

それは僕の漫画を既に読んでいる方は、

ご存知かもしれませんが「勉強」の大事さを知ったからです。

 

そして、その勉強をした中でも、

特に今のような状況を続けられているのは

「戦略的思考」を身につけたことが、

僕の中では超大きいと確信しております。

 

僕は戦略なしでネットビジネスを実践していたアホだった

 

そう、僕がネットビジネスで、

約二年間上手くいかなかった大きな理由はココにあります。

 

戦略的思考を身につけてなかったのです。

 

具体的にはこの二年間の時に僕は、

どのようにネットビジネスを実践していたかというと、

 

これが僕の過去に失敗したブログの例ですが、

 

「薄毛を対象にしたCMとか良くテレビやってるから、

薄毛の人に役立つブログ作れば稼げそうだ!!!」

 

と思い、殆ど下調べしない状態

いきなり育毛のブログを作成したりしていたのです。

 

で、結果的にどうなったかと言えば、

約100記事くらいを半年ぐらいかけて投稿したものの、

1円たりとも稼ぐことができなったのです。

 

当時はこの結果に物凄くガッカリしました。

 

毎日、仕事が終わって深夜の時間に、

眠気と戦いながら一生懸命になって記事を書いていましたし、

休日は何処にも出かけずに、

さらに数少ない友達の誘いも断ってずっと記事を書いていましたら。

 

だから、結局1円も出ない結果が待ち受けていた時には、

物凄く落ち込みましたし、

自分はネットビジネスで稼ぐことは無理なんじゃないかと

何度も落ち込んだりしました。

 

けど、今の僕から見れば、

「そりゃ失敗して当たり前ですよ」

という感じです。

 

例えるなら、◯ラクエの初期装備の状態で、

いきなりラスボスに行くくらい無謀です。

 

「薄毛の人に役立つブログ作れば稼げそうだ!」

というアイディアを出すまでは良いですが、

 

それからすぐに、

殆ど下調べしない状態

でブログを作ってしまう自体が完全なNG行為です。

 

まずブログで稼ぐのでしたら、

最低でも自分がブログを作ろうとしている市場に

 

・まず需要があるか、そしてライバルが存在するか

・そのライバルを超えるコンテンツが作れるか

・またはライバルとは違った価値を提供できるか

 

この三つを把握しなければいけません。

 

この三つの点を把握しないと、

いくら作業しても稼げないという地獄を見る可能性が跳ね上がります。

 

例えば、僕は薄毛のブログを作って稼げませんでしたが、

後々良く調べてみると「薄毛」という市場は、

需要はバリバリあったのですが、

めちゃくちゃ強いライバル達がいました。

 

そのライバルは実際に殆ど髪が無い状態から、

薄毛に効く育毛剤を探し出して、

実際に自分で試して生えてくる様子を、

リアルタイムで画像と共に記事にしていたのです。

 

で、その記事以外にも、

その人の体験談が軸となっている育毛に関する情報が、

むちゃくちゃ詰まった記事が沢山ある。

 

さらには一般的な育毛法は間違っていると言ったような、

本当に薄毛を体験した人しかわからないような記事もありました。

 

そして、そのような人が、

自分の髪が生えた育毛剤を堂々と自信を持って、

紹介していたのです。

 

に対して、僕(山崎)は、

特別薄毛では無いことから体験記事は皆無。

 

そして、育毛に関する情報の記事は載せていましたが、

誰もが言っているようなありきたりの記事しかない。

 

その情報は一般的なものばかり。

 

本当に薄毛に困っている人が

ライバル作ったブログ or 僕(山崎)が作ったブログを見て、

どちらが紹介している商品が欲しいかと言えば・・・・・

もう当たり前の答えが出ていますよね?

 

勿論、ライバルのブログです。

 

僕(山崎)が作ったブログよりも、

圧倒的に薄毛の人にとって、

非常に価値のあるブログになってくるからです。

 

だからこそ、今の僕が、

過去の僕に声をかけるとすれば、

 

「なぁ山崎くん、君が育毛剤を紹介したところで、

一体、どこの誰が購入するのだい?

既に強力なライバルがいる市場だけど、

本当に君から購入する理由を作れるのかい?」

 

と言ってあげたいです。

 

恐らく、過去の僕は

「いや、そんなもの全くないです。」

と、言うはずですからw

 

けど、過去の僕はそんなことを誰にも言われることなく、

強力なライバルがいる中で突っ込んで言ったという訳です。

 

つまり、◯ラクエの初期装備の状態で、

いきなりラスボスに行くような状態だったという訳です。

 

その結果・・・もう言うまでもないですよね。

 

このようなことからも、

殆ど下調べしない状態で、

ブログを作るのは完全NGです。

 

にも関わらず、

 

巷のブログで稼ごうとしている環境を見渡すこと

「自分の趣味や好きなことを書きましょう!」

としか言っていない人が多すぎ。。。

 

いくらクリックされるだけでお金が入ってくる

◯oogle◯ドセンス広告だからと言っても、

ちゃんと下調べしないとライバルとバッティングして、

アクセスが自分のブログに来なくなるので下調べは重要です。

 

にも関わらず、ただただ大量に記事を書け、

というようなアドバイスが多く、

本当ドイヒーだなと思います。

 

3年間、たった1ブログで累計2000万円を稼ぐまでの戦略

 

で、このように過去に酷い結果を味わった僕ですが、

その後、ビジネスの勉強をして「戦略」を学んでからは、

過去の過ちを踏まえたブログ作りをしていきました。

 

その戦略の一つが先ほど紹介した

・まず需要があるか、そしてライバルが存在するか

・そのライバルを超えるコンテンツが作れるか

・またはライバルとは違った価値を提供できるか

コレです。

 

そして、実際にこの戦略を元に、

僕はたった1ブログで3年間で累計2000万円を稼ぎました。

 

で、今回はこの累計2000万円を作る時に、

僕はどのような思考で作成していったのかを、

ここから先はできる限り語って行きます。

 

・・・準備はokですかね?

 

それでは述べて行きます。

 

まず、僕はブログを作る前に、

 

・まず需要があるか、そしてライバルが存在するか

・そのライバルを超えるコンテンツが作れるか

・またはライバルとは違った価値を提供できるか

 

この三つの中の

・そのライバルを超えるコンテンツが作れるか

これを最も重視しました。

 

なぜかと言えば、いくら需要があったとしても、

市場のライバルを勝てないと、

自分のブログから購入されないからです。

 

先ほどの薄毛の例が良い例です。

 

需要があったとしても周りのライバルが強くて、

その人たちに市場を取られていましたから。

 

ですから、まず僕は

自分の強みは何なのかを徹底的に書き出したのです。

 

・テニス部だったのでテニスがそれなりに出来る

・マニアには劣るがそれなりにドラゴンボールについて詳しい

・初代ウルトラマン〜セブンが一般人よりは詳しい

・お酒(特にジン)の種類に詳しい

 

などなど、思いつくことは、

とにかく何でも書き出したのです。

 

そしたら、その中に大きな自分の強みを見つけたのです。

 

それが

「柔道整復師、鍼灸師なので医療知識がある」

コレ。

 

過去の僕はアホだったので、

この強みに中々辿り着けなかったのですが、

僕は一応ギリギリで国家試験に合格し、

柔道整復師、鍼灸師という国家資格を持っていました。

 

ですから、一般人よりも医療に詳しく、

そして国家資格を持っているので権威性もあったのです。

 

さらに言えば、接骨院の患者を通して、

病気や怪我などの体のことであれば、

多くの人がどのようなことに悩んでいるのかを既に知っている。

 

だから、体に関することであれば、

リサーチもそれほど深くする必要性もない。

 

「コレはいけるかもしれない・・・」

 

と、期待を胸に膨らませた僕は

続けてこの知識が使えそうな商品がないかを

片っ端から調べまくりました。

 

そしたら、もうめちゃくちゃあったではないですか。

そう「生活習慣病に対する商品」が様々なASPに。

 

で、さらに僕は

・まず需要があるか、そしてライバルが存在するか

について調べました。

 

もう需要があることは、

接骨院の仕事をしていることからわかったのですが、

問題は市場のライバルでした。

 

ですから、それを調べる為に

もうありとあらゆる生活習慣病のキーワードを思いついては、

Google検索に打ち込んで、

ライバルのリサーチを徹底的にしました。

 

そしたら、ライバルが殆どいなかったのです。

 

で、すでに存在していたライバルも、

明らかに素人的な知識しか載せていなく、

作っている人も何処の馬の骨が作っているわからないブログ。

 

世間で言われた常識ばかりの情報の記事しかなく、

はっきり言って医療知識を勉強してき僕から見たら、

突っ込み要素満載のレベルの記事。

 

「コレは・・・・コレはキタぞ!!!!」

 

こうして、このジャンルでのブログで、

稼ぐことができると強く確信した僕は

そして、接骨院の自らの体験を元にした、

生活習慣病のブログを作り上げていきました。

 

ちなみに、接骨院の自らの体験を元していることからも

・またはライバルとは違った価値を提供できるか

この条件もクリア。

 

その結果、最終的に僕は、

このたった1ブログでにて年間で、

累計2000万円を稼ぎ出せたというわけです。

 

もし強みがなかったら作ればいい。ライバルを越えればいいだけ

 

恐らく、ここまでしっかりと記事を読んできた方は、

「山崎が稼げたのは、

医療知識とかいう強みがあったからでは?。

だから何も強みがない人は稼げないのでは・・・」

と、思う人もいることでしょう。

 

これに関しては解決できる問題です。

 

強みが無ければ作れば良いのです。

 

例えば、僕のビジネス友人では、

「速読」という市場で順調に利益を上げている方がいます。

 

しかし、この友人は速読に関する知識は、

ブログを始めようと思った時は全くありませんでした。

 

では、どうしたのかと言えば、

この友人は速読の合宿に参加して、

速読のイロハを覚えて、自分で速読を習得したのです。

 

つまり、僕の友人は何も強みがなかったところに、

自ら行動を起こすことで強みを作ったのです。

 

また、速読以外でも恋愛系で強みを作った友人もいます。

 

元々ナンパに興味があった友人が、

ナンパに関する知識が0の状態から、

本やノウハウを購入して勉強。

 

そして、実際にナンパを実践。

 

その勉強したことと実際にナンパした経験から、

僕の友人はブログを作って行ったのです。

 

で、この友人は、

「ナンパ経験0の初心者でも、

二週間でナンパが成功してしまう方法!」

みたいな感じでブログを作り出し、

それがナンパしたい素人に受けて稼いでいるということです。

 

さらに言えば、

知り合いでFXというライバルが強い市場で、

そのライバルを軒並み倒した猛者いるのですが、

その方も最初はFXに関する知識なんて0でした。

 

それなのにFXという市場で、

月300万稼げるようになったのです。

 

何をやったかと言えば、

巷の本や情報方商材というノウハウを購入しまくって、

その購入した手法をデモトレードで、

本当に稼げるかどうか検証しまくったのです。

 

で、その検証した結果を

ブログにリアルタイムでのせまくっていたとか。

 

そしたら、そのコンテンツが見事に受けて、

結果的にFXという市場で、

月300万稼げるようになったのです。

 

・・・このように僕の友人たちのように、

別に強みがなかったとしても、

自分で勉強したり、行動したりすることで、

強みというものは作れるのです。

 

ですから、ブログで稼ぎたいと思う人は、

是非ともブログを作る前に強みを考えてから、

実践していきましょう。

 

あと、今回話した

 

・まず需要があるか、そしてライバルが存在するか

・そのライバルを超えるコンテンツが作れるか

・またはライバルとは違った価値を提供できるか

 

の戦略と合わせて、

稼ぎやすい市場を選ぶことが大事になってきます。

 

というわけで、次回の講座では、

その稼ぎやすい市場について具体的に述べていきます。

 

お楽しみに

 

 

>>次の講座へ進む<<

 

 

ps.さらに詳しい稼ぐ為の戦略は講座内以外に、

僕のメルマガやメルマガ読者限定発売している教材内で、

より詳しく語っております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://tirimotumoruzo.com/manga_main.html

 

気になる方は是非とも無料ですので、

登録いただければと。

 

pss.より多くの方に僕はブログで稼ぐ知識を広めたいと思っています。

勉強になったり、参考になった方は、

是非この記事をSNSなどを使ってシェアしていただけたら幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<