【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.4】稼ぎやすい市場の探し方はこの三つのポイントを押さえよう

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回は講座では

「稼ぎやすい市場の探し方」

について述べていきます

 

というのも、前回の講座では、

ブログで稼ぐ為にド基礎となる戦略について話してきまして、

 

正直、言えば

 

・まず需要があるか、そしてライバルが存在するか

・そのライバルを超えるコンテンツが作れるか

・またはライバルとは違った価値を提供できるか

 

この三つさえ押さえてブログを作れば、

かなりの確率で稼げます。

 

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.3】半年実践しても報酬0円の現実から逃れろ!ブログを書き始める前に考えなければいけない戦略

(前回の記事はコチラとなります)

 

ですが、今回はさらにあなたがブログで稼ぐ確率を上げる為に、

ダメ押しの知識といえる「稼ぎやすい市場の探し方」を教えていきます。

 

それでは、早速語っていきましょう。

 

目次

序章 3年間でド放置で累計2000万以上稼いだブログの作り方を教えていきます

第一回 そもそもどうやってブログで稼ぐことができるの?

第二回 ブログで稼ぐ為に準備をしなければいけないもの

第三回 半年実践しても報酬0円の現実から逃れろ!ブログを書き始める前に考えなければいけない戦略

第四回 稼ぎやすい市場の探し方はこの三つのポイントを押さえよう←イマココ

第五回 ブログで稼ぐにはリサーチが大事。何をリサーチすれば良いのかと言えば・・・

第六回 キーワード選定のコツ。すぐ売れるキーワードを選べ、ロングテールを狙う重要性

第七回 ブログの記事(文章)って何を書けば良いの?また画期的な文章の練習場所とは?

第八回 ブログで大きな利益を生む為に必要なセールスの要素はコレさえ押さえておけばok

第九回 たった1日で10万円以上稼ぐ秘訣!トレンドのネタで勝負しよう

まとめ 講座のまとめ!ブログ初心者、まだ稼いでいない人は何度も見よう

 

※第一回〜第二回までは初心者用コンテンツとなっておりますが、
一度は全て見ることを推奨いたします。

また講座全てを一気に見て頭に全て入れることは困難ですので、
ブックマークに入れて、何度も何度も見て頭に入れていきましょう。

後、為になると思った方は、
是非ネットビジネスを実践している友達や知人に紹介していただければ幸いです。

 

稼ぎやすい市場はこの三つのポイントを押さえていること

 

結論から言いますが、

稼ぎやすい市場はこの三つのポイントを兼ね備えていることです。

 

その三つとは

 

・ニッチであること

・悩みが深いこと

・人に言いづらい(相談しづらい)こと

 

コレです。

 

この三つを押さえるだけで、

あなたはネットビジネスでかなりのアドバンテージを取ることができます。

 

けど、なぜこの三つを押さえると、

アドバンテージになるのかって話ですよね?

 

というわけで、

ここからはこの三つに関して解説していきましょう。

 

ニッチであること

 

ニッチであること。

つまり「ニッチ」を狙うということです。

 

なぜニッチを狙うかと言えば、

まずニッチになるほどライバルは少なくなることから

競争相手が少なくなります。

 

つまり、ブログの質が多少悪くとも、

ライバルが少ないのでアクセスが集まったり、

商品が売れる確率が上がるというわけです。

 

例えば、僕の趣味はテニスなのですが、

テニスに関する情報の発信をしている人と、

テニスにサーブだけに特化を発信している人。

 

どちらがライバルの少ない方かと言えば、

勿論「テニスにサーブだけに特化を発信している人」ですよね?

 

で、次にニッチなテーマにブログを作ると、

専門性が出てくる為、

広くて浅い情報をブログを書いている人よりも、

信頼性が増してくるので購買確率も上がってきます。

 

先ほどのテニスを例にするとわかりやすいです。

 

自分がテニスのサーブが上手くなりたいと思った時に、

テニスの全般的な情報をブログ発信している人にコーチを頼むのか、

それともサーブだけに特化してブログ情報を発信している人にコーチ頼むか。

 

どちらのコーチに指導を頼むかと聞いた時に、

サーブが上手くなりたいのであれば

サーブだけに特化して情報をブログ発信している人に頼みますよね?

 

このようにニッチなブログを作ると

一気にライバルを減らし、専門性が出ることから、

自分のブログで稼げる確率が上がるのです。

 

ただし、あまりにもニッチすぎると、

そもそも興味が持つ人が少ないことから、

ライバルがいなかったとしても、

 

見込み客が殆どいない状況になってしまいますので、

この点はご注意していただければと。

 

個人的にはGoogleアドワーズにて、

無料で使えるサービスのキーワードプランナーで、

ボリュームが1000あれば、

そのキーワードでブログを作っても良いと判断しております。

 

(キーワードプランナーの数値はコチラを見てください)

 

悩みが深いこと

 

悩みが深いジャンルでブログを作ると、

その深い悩みを解決したいと思うことから、

商品の購入確率がグンと上がるのと、

高単価の商品でも売れる確率が一気に上がります。

 

ちなみに悩みが、

深いジャンルの例としては、

人間関係、健康、お金(金融)が該当します。

 

で、個人的にオススメなのが、

この三つの中でも人間関係のジャンルである

「恋愛」が物凄くお勧めです。

 

なぜお勧めなのかといえば、

基本的に恋愛で困っている人は悩みが深いことは勿論のこと、

恋愛ってめちゃくちゃ差別化しやすいからです。

 

恋愛系のジャンルってナンパが上手かったり、

モテる人でないと実践できないジャンルだと思われがちですが、

実際のところは今まで一度も付き合ったことない人でも実践可能です。

 

例えば、今まで一度も付き合ったことない人でしたら、

色々な恋愛の本や恋愛の情報教材を購入してみて、

自分が恋人ができるまでの実践日記をコンテンツにしてしまえばいいのです。

 

で、もし彼女が出来なかったとしても、

女友達ができたり、一回でもデートに行けたりすれば、

恋愛の経験が全くない人から見れば神的な存在となります。

 

さらに言えば、

元々自分が恋愛の経験が全くない人が、

自身の成長する姿をお客さんが見た時に

 

「自分も本や教材購入すれば、

この人のように女友達ができたり、

デートができるかもしれない!」

 

と、ナンパが上手かったり、モテている人よりも

共感されるコンテンツが作成でき、

結果的にブログで紹介している本や教材が売れて、

大きく稼ぐことができるのです。

 

人に言いづらい(相談しづらい)こと

 

人に言いづらい(相談しづらい)こと。

このジャンルでブログを作成することも重要です。

 

なぜかと言えば、

人に言いづらい(相談しづらい)ことを解決しようする際に、

多くの人がインターネットを利用するからです。

 

例えば、ワキガで悩んでいる人がいます。

 

で、この時に友達と家族に

「私はワキガで困っているんだよねー」

って、気軽に相談できるかと言えばNOですよね。

 

だって、このようなことを相談することって

恥ずかしいではないですか。

 

また、このようなことを人に相談したら、

自分がワキガであることの噂が広まって、

バカにされたり、虐められると言うようなリスクも出てきます。

 

だからこそ、人に相談せずに、

Google検索などネットの力を利用して、

改善を図る人が多いのです。

 

このようなことからも、

人に言いづらい(相談しづらい)ことのジャンルでブログを作れば、

必然的に人が集まりやすいのです。

 

また今回の例のワキガのように、

このワキガ対策する為にグッズをドラックストアなどで購入することが、

すごく恥ずかしいと思う理由などから、

人に言いづらい(相談しづらい)商品は

実店舗よりもネットで購入する人が多いのです。

 

ちなみに人に言いづらい(相談しづらい)ジャンルで、

成功した僕の友人は「精力剤」のレビューのブログを作って、

めちゃくちゃ稼いでいた人がいます。

 

男性の中であればよくわかると思いますが、

「精力剤」って実店舗で購入するの恥ずかしいですものね。。。

 

このようなことからも、

人に言いづらい(相談しづらい)市場でブログを作ると、

稼ぎやすいのです。

 

実際に山崎が成功した市場の例

 

さて、今まで

 

・ニッチであること

・悩みが深いこと

・人に言いづらい(相談しづらい)こと

 

に関して述べてきましたが、

ご理解いただけたでしょうか?

 

恐らく、理解が早い方は、

この三つの要素を含むジャンルでブログを作ることができると思います。

 

が、人によっては、

具体的にどのようにジャンルで、

作れば良いか迷っている方もいることでしょう。

 

そこで、ここから先は、

僕が過去に成功して稼げたブログについてと、

もしこれから自分がブログを作るのだったらどうするのかについてを、

ココから述べていきたいと思います。

 

と言うわけで、

 

まず先ほど述べた三つの要素を入れて

山崎が成功した市場の例について話していきましょう

 

「彼女いない歴=年齢の男が初めて彼女ができるまで」(仮)と言うブログで稼いだ

 

結論から言うと僕は、

「彼女いない歴=年齢の男が初めて彼女ができるまで」(仮)

的なブログで過去に成功して稼ぎました。

 

もうだいぶ前に運営をやめてしまっているのですが、

以前、このようなジャンルのブログで、

月30万前後稼いでいました。

 

で、なぜ僕はこのようなブログを作ったのかと言えば、

勿論、先ほどのまでの三つの要素を全て満たしていることから、

売りやすい市場だと判断できたからです。

 

まず今回の市場で言えば、

ニッチであることは、

 

「彼女いない歴 年齢」って、

検索キーワードが多いにも関わらず、

(ちなみにキーワードボリュームはこのような感じ)

彼女いない歴=年齢の人の専用のコンテンツが、

圧倒的に少なかったのです。

 

だいたい恋愛のブログで目立っいる方は

「彼女(彼氏)の作り方」「モテる方法」「ナンパの方法」

と言うような感じが王道だったのです。

 

で、僕が彼女いない歴=年齢が長かったことからも良く分かるのですが、

このように目立っている人の

「彼女(彼氏)の作り方」「モテる方法」「ナンパの方法」などの

コンテンツを見てもあまり参考にならないものが多かったのです。

 

例えば、異性と普通に会話ができるレベルであれば、

「デートの誘い方」とかで言えば、

まず異性と話せる前提で記事を書きます。

 

けど、過去の僕のように

「女の子(異性)とどのように話せばいいか分からない!」

と言うレベルだと、

このような記事では参考にならないのです。

 

「いやいや、そのように話しかけることができれば悩んでいないから・・・」

と、このように思ってしまうのです。

 

ですから、このような不満を過去の僕が抱えていたことと、

リサーチをしたら同じ人が結構いる人がいたことから、

このニッチな市場を目につけました。

 

また悩みが深いことですが、

これは僕自身がそうでしたが、

かなり悩みは深いです。

 

中学、高校まではまだ良いかもしれませんが、

大学、そして社会人まで彼女いない歴=年齢になると、

今まで付き合ったことない人が絶対的に減ってきます。

 

そうすると男性、女性ともに、

どこか彼女いない歴=年齢の人を下の見てくるのです。

 

特に飲み会とかになるとチャラい男に

「こいつまだ童貞なんだよwww」

と、バカにされたりする事もあります。

 

で、別に童貞だからって、

何も悪いことはないのですが、

その人の魅力は激減してしまうのが事実。

 

特に厳しいのは30代くらいになってくると、

人間的欠陥があるように見られるのです。

 

全ては彼女がいないだけなのに。。。

 

このような感じで、

彼女いない歴=年齢って悩みが深いという事も、

しっかり理解しておりました。

 

で、最後に

人に言いづらい(相談しづらい)ことですが、

これも彼女いない歴=年齢は大きく該当しています。

 

今まで付き合ったことないとか、

ちゃんと信頼している人にしか言えません。

 

少なくても軽い知り合い程度の人は言いたくないものです。

 

特に僕の場合ですと、

薄々周りにバレていたかもしれませんが、

彼女いない歴=年齢っという事実がダサいことから、

周りに大学3年生くらいから嘘ついていましたねw

 

なぜなら、嘘でも言っていないと、

先ほどのようなチャラい男にバカにされたり、

男としての魅力は激減してしまいますから。

 

で、このような人が誰からアドバイスを頼るかというと、

自分の友達や知り合い以外の人から頼ります。

 

彼女いない歴=年齢って、

周りにバレたくないですからw

 

このことから自分の友達や知り合い以外から、

情報が無料で仕入れられるネットを利用して、

彼女を作る方法を探している人が過去の僕のように多いのです。

 

・・・・・ということで、

 

この三つの要素をしっかり満たしているかつ、

前回の講座の内容で話した

 

・まず需要があるか、そしてライバルが存在するか

・そのライバルを超えるコンテンツが作れるか

・またはライバルとは違った価値を提供できるか

 

も、自分自身が彼女いない歴=年齢が長かった経験からも、

全て満たすことができたので、コンテンツを作成していきました。

 

そしたら、どうなったかと言えば、

作成してから一ヶ月以内に紹介している商品が売れて、

三ヶ月後くらいからは、

安定的に月30万前後稼げるようになったのです。

 

次回はブログで稼ぐことで重要となってくるリサーチについて話します

 

と、いうわけで、

今回は稼ぎやすい市場についての話を

色々と述べてきましたが如何だったでしょうか?

 

前回の講座と今回の講座で、

僕が述べている大事なことを押さえることが出来れば、

失敗確率をグンと減らしてブログで稼ぐことができます。

 

是非ともこの記事を何回も見て、

ブログ作成に力を入れていただければと幸いです。

 

で、次回の講座では

「この人がブログで紹介している商品は間違いない!買いたい!!!」

といわれる為に重要な【リサーチ】についての話をして行きます。

 

よくネットビジネスでは、

「リサーチが大事だ!」という人がいますが、

実際どのくらいのレベルでリサーチすれば良いかと、

言えばわかりづらいですよね?

 

というわけで、次回は

2億円稼いだ僕がどのくらいのレベルまで、

リサーチをしているのかを述べて行きます。

 

ブログを始めて間もない初心者の方や、

ブログで成果をまだ上げてない方は必見コンテンツとなることでしょう。

 

それでは、次回の講座をお楽しみにどうぞ。

 

 

>>次の講座へ進む<<

 

 

ps.さらに詳しい稼ぐ為の戦略は講座内以外に、

僕のメルマガやメルマガ読者限定発売している教材内で、

より詳しく語っております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://tirimotumoruzo.com/manga_main.html

 

気になる方は是非とも無料ですので、

登録いただければと。

 

pss.より多くの方に僕はブログで稼ぐ知識を広めたいと思っています。

勉強になったり、参考になった方は、

是非この記事をSNSなどを使ってシェアしていただけたら幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<