【事例】ネットビジネスで成果が出ない人はライバルと比較をしていない可能性が非常に高いので勿体無い

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

先日、久しぶりに僕の企画で懇親会を開きました。

 

 

今回の懇親会では、

成果が上手く出ている方もいれば、

2年間以上実践しても中々成果が出ない方などなど、

いつもより幅広い層が集まったという感じでした。

 

で、今回、そんな懇親会で、

特に印象に残ったことをシェアしていきます。

 

 

ネットビジネスで成果が出ない人の特徴

 

僕の懇親会では、

恒例のようになっているのですが、

自分のブログやサイトを僕に見せて、

僕に添削をお願いする方がいらっしゃいます。

 

で、僕はその場で、

相手のブログやサイトを見ていくのですが、

 

ざっと30秒〜1分くらい見ると、

まず、大小関わらず、成果が出ているか、

出ていないかが90%くらいわかります。

 

そして、相手が見せてくれている記事で、

狙っているキーワードを実際にGoogle検索していけば、

ほぼ100%稼げているかどうかがわかります。

 

なぜ、このように分かるかといえば、

稼げていないブログやサイトは、

必ずと言って良いレベルで、

ライバルのブログやサイトに勝てていないからです。

 

 

ダイエットブログの事例で具体的に述べますと・・・

 

例えば、ダイエットブログを作成している人で、

「ダイエット おすすめ 食べ物」という記事で上位表示を狙う時、

 

Aさんは「ダイエット おすすめ 食べ物」キーワードで、

3種類しかお勧めの食べ物には触れず、

しかも、その3種類の記事の内容が、

ウィキペディアでパクってきたような内容。

 

そして、文字数は1000文字前後の記事。

 

一応、画像は著作権フリーの画像を使って、

載せているという状態。

 

それに対して、

 

Bさんは「ダイエット おすすめ 食べ物」キーワードで、

炭水化物(糖質)、タンパク質、ビタミン類など、

栄養項目に分けてオススメの食品を5種類ずつ紹介。

 

さらには、それらの食べ物を対する、

自分の意見や感想も述べている。

 

文字数は5000文字前後となっております。

 

勿論、Aさんのように

著作権フリーの画像を使って、

載せております。

 

・・・AさんとBさんの記事を比べた時、

どちらが上位表示する可能性があるでしょうか?

 

もう答えは言わずもがなですよね。

Bさんのブログのが上位表示する可能性が高いです。

 

さらにブログで、

紹介している商品(アフィリエイトしている人)の、

レビューページを比較してみると、

 

Aさんは実際に紹介している商品を購入せずに、

レビューページの記事の内容も商品LPをリライトしたようなもの。

 

文字数としては2000文字前後。

 

ちなみにAさんは、

自分なりに頑張ったと思っている様子。

 

それに対してBさんは、

実際に商品を購入して使用している様子を掲載。

 

レビューページの記事の内容は、

商品LPに書いてあることは書かず、

 

ターゲットの気持ちを真剣に考えた時の

商品を購入した際のメリットやベネフィット、

そして意見や感想を述べている。

 

文字数としては10000文字前後。

 

ちなみにBさんとしては、

まだターゲットに伝えるべきことがあるのではないかと、

満足していない様子。

 

・・・AさんとBさんのレビュー記事を比較した場合、

商品名のキーワードでどっちのレビュー記事が上位表示するでしょうか?

 

これもBさんの記事のが、

SEOで上位表示されやすいのがわかりますよね?

 

さらに今回で言えば、

レビュー記事であると言うことからも、

ブログでの売り上げにも関わってくるところです。

 

で、どちらのレビューが成果が上がりやすいかと言えば、

勿論、これもBさんとなります。

 

 

理解しているにも関わらず出来ていないからこそ勿体無い

 

ダイエットのブログを事例にして話してきましたが、

恐らく、多くの人が

「Aさんはダメで、Bさんのようにブログを作れば良い」

と言うことが理解できていると思います。

 

しかし、実際に僕が懇親会などで、

見てきているブログは圧倒的にAさんのようなブログが多いのです。

 

つまり、上記のように質問をされれば、

どのようなブログを作れば成果が出るかはわかっているのに、

実際に作っているのは、

Aさんのような成果が出ないブログを作っていると言うわけです。

 

だからこそ、本当に勿体無いなと。

 

しかし、僕も過去に成果を出なかったからこそ、

Bさんのようなブログを作らなければいけないのはわかっているけども、

Aさんのようなブログになってしまう気持ちはわかります。

 

誰かに見てもらったり、指標となるものがないと、

相手に向けてしっかりコンテンツは作らないといけないと

頭では理解していたとしても、作れないものですから。

 

で、そんな時に良い対象法が、

検索エンジンでライバルチェックを、

しっかりと実践していくと言うことです。

 

キチンとライバルチェックをしていれば、

まずAさんのようなブログを作る可能性は激減します。

 

ライバルで先ほどのBさんのようなブログを作っている人がいれば、

Bさんを上回るほどのコンテンツを作らなければ稼げないからこそ、

それ以上価値のある記事を作らないといけないわけですから。

 

で、もしこの時に、

どのようにBさんを上回れば良いかと疑問が浮かんだから、

 

その答えは簡単で

「しっかりと相手をリサーチしていくこと」

です。

 

リサーチをしていけば、

相手の求めるものは理解できていき、

どのようなコンテンツを提供すればわかりますから。

 

と言うわけで、

今回は懇親会から感じたことを述べてみました。

 

ライバルと比較をしていないだけで、

成果が出ないのは勿体無いです。

 

是非とも今回の記事も参考にしていただければと。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<