天才言語学者である溝江達英先生に教えてもらった目標を達成できない人が出来るようになる方法

こんにちは、(超越文法事務局の)山崎です。

 

先日、僕が数百万という金額を払って新しく入ったコミュニティである

「多言語マスター講座」の合宿に行ってきました

 

IMG_4030 IMG_4039

※会場は最高にクオリティの良いところでした

 

この「多言語マスター講座」は

現ラヴァル大学文学部日本語科主任・ケベック大学モントリオール校非常勤講師

であり、20ヶ国語を操る天才言語学者と言われる

 

 

溝江達英先生から直接多言語を教わりつつ、

この企画の主催者であり、ビジネスにて億レベルで圧倒的な成果を出している

新田さんわっきーさんからの様々なビジネスのサポートもある豪華な講座です。

 

ちなみに僕がそのような講座に、

数百万と言う大金を払って入った理由は、

 

そもそもネットビジネスで有名な

 

・DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

・Product launch(プロダクトローンチ)

・QUEST FORMULA(クエストフォーミュラ)

 

等の「セールスの手法やライティングのテクニック」って

全て諸外国から来ているものです。

 

ですから、外国の言語を学んで理解することができれば、

最先端のセールスの手法やライティングのテクニックを

いち早く学ぶことができます。

 

そもそも、日本で生まれたセールスの手法や、

ライティングのテクニックって殆どないんですよね。

 

しかも、上記のようなセールスの手法やライティングのテクニックが

外国から日本に入って来るのって、はっきり言ってクソ遅いんですよ。

 

実際に2012年前後に日本のネットビジネス界で、

プロダクトローンチが流行った時があったのですが、

 

諸外国のビジネス実践者から見た時に

「何で今さらプロダクトローンチが流行っているの?

日本、超遅れてね?ヤバくね?」

と言う印象を持たれたみたいです。

 

だからこそ、最先端のビジネス情報を掴めば、

今以上に圧倒的に有利になるかつ、

 

世界のビジネス実践者と負けない力を得たいと思って、

僕は多言語を学ぶことを決意したのです。

 

後は、溝江先生と言う、そこら辺の語学教師とは圧倒的に「格」が違う

いわゆる「一流」から非常に近い距離で語学を学べる機会など、

奇跡に近いものですからね。

 

はっきり言って、言語を学ぶにあたって、

日本ではコレ以上最高な環境で学べることはないと思っております。

 

ですから、このこともあり、

今回の講座に参加したという感じです。

 

それでは、前振りが長くなりましたが、

ここから先は多言語合宿で学んだことでビジネスにも、

応用できることのシェアをしていこうと思います。

 

 

不可能を可能にするための思考

 

20150806-00010002-clicccarz-000-1-view

 

今回の1泊2日の合宿では、

総合計勉強時間が20時間を超えると言う(ちなみに初日は午後から始まりました)

完全にブっ飛んでいる時間の長さになりました(苦笑)

 

そして、溝江先生の他に新田さんとわっきーさんの講義もあって、

多言語、脳科学、催眠術、体癖、マーケティング等、

様々なジャンルのことを一気に色々なことを学びすぎて、

何からシェアをしていこうか迷ったのですが、

 

「不可能を可能にする方法・・・いわゆる挫折せずに目標達成する方法」

 

が、わかりすく結構役に立つのではないかと思いましたので、

それについてシェアしていこうと思います。

 

特にコレは

「ネットビジネスで稼いで自由を手に入れるんだ!」

と意気込んでアフィリエイトに挑戦をしてみたのは良いものの、

 

アフィリエイトを実践していくうちに困難や壁にブチ当たり、

次第に最初の意気込みや熱意が消失、徐々にやる気がなくなってきて、

結局その手法やジャンルを辞めてしまった・・・・・

 

と、このような経験がある人に最適なアドバイスになると思います。

 

と、言うことで

「不可能を可能にする方法・・・いわゆる挫折せずに目標達成する方法」とは、

どのようのものかと言うと・・・・・

 

自分が毎日100%出来ることを予定表やメモに書き、

それを達成したら、それを予定表やメモに消していくと作業をすること

 

コレをすることです。

 

で、この時に重要なことは

自分が100%達成できること

を、目標に設定しないとダメなことです。

 

例えば、僕の場合であれば、

 

今回の多言語の学習において、

まず一番に習得しようと思っている言語である「英語」を

覚える為に僕が書いたことは以下のような感じです。

 

IMG_4042

※僕の字がクソ汚いのはご了承ください(苦笑)

 

そう、僕が英語を習得する為の毎日のノルマは

「単語帳を毎日1ページ見ること」です。

 

ここで肝心なのは決して、

「覚えること」ではなく「見ること」と言う感じで

極端にハードルを落としていることです。

 

なぜなら、僕にとって毎日単語帳に載っている英単語を、

1ページを覚えることは、100%達成することは厳しいからです。

 

このことからも、僕にとって英語を習得する為に

目標をしていることは「単語帳を毎日1ページ見ること」なのです。

 

 

だけど・・・・

 

「毎日単語帳を1ページ見るだけで英語なんて習得できわけないじゃん。」

 

おそらく多くの人がそう思ったことでしょう。

 

しかし、それで良いのです。

 

なぜなら、英語の単語帳を1ページ見るノルマなんて

単語帳を開くだけで良く、ハイパー楽勝すぎるので、

 

「今日は1ページじゃなくて、10ページぐらい見てみよう」

「今日は載っているページの単語を見るだけでなく、しっかり覚えよう」

「今日は載っている単語の例文を暗記して言えるようにしよう」

 

等、ノルマでは物足りなくなってしまって、

 

自主的にノルマ以上のことをしたくなる意欲が沸き立って来て、

自然とノルマ以上のことをしてしまうのです。

 

これは行動経済学で言うところの「一貫性の法則」と言う、

「人間は一度、始めたことを中々辞めることができない性質」

の働きを見事に利用してるものです。

 

また、それ以前に目標(ノルマ)を「書くこと」は、

「自分の意識を一段階引き上げる行為」になるので、

より目標にコミットできるようになる点も良いところだったり、

 

さらに、目標のハードルを極端に下げることによって、

途中で挫折してしまう一番の問題点でもある

「思考から行動へ移すまでの段階」に掛かる負担を

徹底的に軽くしているところもポイントです。

 

こうして、ノルマを毎日こなしていき、

自分には継続することができる自信と

継続していくことにより確かな実力が自然とついてくる。

 

だからこそ、

 

自分が毎日100%出来ることを予定表やメモに書き、

それを達成したら、それを予定表やメモに消していくと作業をすること

 

は、最終的に「不可能を可能にする」ことができるのです。

 

 

実際に僕も英語を習得しようとする為に、

今回書いたことを自ら実践しておりますが、

 

ノルマ達成することによって、スイッチが入り、

そこから単語帳ではなく以下の本で、

英語を本格的に勉強するような感じになっております。

 

IMG_4041

※溝江先生オススメの一冊の英語の本です

 

 

ですから、これは勿論勉強だけでなく、

ネットビジネスの作業にも応用することができるので、

是非、使ってみてくださいね^^

 

ポイントは「ハードルを極端に下げる」ことであり、

少しでもハードルが高いと継続が、

 

できなくなってしまう確率が高くなりますので、

その点には十分に注意してきましょうね。

 

それでは、今回の合宿で学んで使えることは

まだまだ沢山ありますが、一旦この辺で失礼したいと思います。

 

山崎でした。

 

PS.合宿の晩御飯が豪華なビュッフェで最高でした。

IMG_4033 IMG_4034

 

PSS.そもそも人間は

「嫌なことはやりはじめないとやる気はでない」

性質が脳科学でわかっているみたいです。

 

このことからも今回僕が教えてもらった

 

自分が毎日100%出来ることを予定表やメモに書き、

それを達成したら、それを予定表やメモに消していくと作業をすること

 

の有効性が如何に優れているかが良くわかりますね^^

 

 

PSSS.何か今回の合宿で聞きたいことがありましたら、

気軽にアウトプットを兼ねてお聞きくださいね^^

 

アウトプットはコチラからのリンク先からどうぞ

 

一流の教えをフィードバックの記事にて、

知ることができるかもしれませんよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<


1 個のコメント

  • 山崎さん、こんばんは。

    先週末の超越英文法セミナーに参加させていただいた下本です(クロジーンズにTシャツ1枚で来てた人です笑)。

    溝江先生のこと調べてたら山崎さんのブログを発見しました。

    ブログを少し読ませていただいたのですが、とても勇気付けられました。

    僕は最近アフィリエイトを始めたばかりで、まだまだ結果が出る気配はないのですが、最初はみんなそんなもんなんだよなぁと。

    アフィリエイトと英語講座、どちらもしっかり継続して結果を出したいと思います。

    また他のセミナーなどで会った際にはよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA