過去の僕が本を多読しても全く効果がなかった原因を「フォーカス・リーディング習得ハンドブック」を読んで改めて理解。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

ネットビジネスで成果を上げる為、

必須とされているビジネスの勉強。

 

そのビジネスの勉強をする為に、

ビジネス関連の書籍を読んで学ぶ人は多いと思います。

 

しかし、ネットビジネスを副業で実践していることから、

書籍から学ぶ「時間」が中々取れず、

思うように勉強は捗っていない方も、

結構いらっしゃるのではないかと。

 

そこで今回は時間が取れない人でも、

本や書籍から効率的な学ぶことができる手法が述べられている

オススメの本を紹介していきます。

 

それがコチラ

フォーカス・リーディング習得ハンドブック

 

「フォーカス・リーディング習得ハンドブック」で最も学べた本を読む時に重要なこと

 

この本は一言で言えば

「速読」に関して詳しく述べられている書籍となります。

 

速読が出来るようになれば、

効率良く本から学ぶことが出来ることからも、

特に日頃忙しい方にオススメの一冊です。

 

ただ、個人的にはこの書籍を読んで、

速読でも大事なことですが、

そもそも本を読む上でめちゃくちゃ大事な点が

改めて勉強になりました。

 

その大事な点が書かれていた部分がコチラ

(以下、本の引用となります。)

 

1.読書の目標を明確にする

(前略)

読書の効率が悪くなるのも、成果が上がらないのも、

つまるところ「読書の先」、つまり目的にフォーカスできていないからです。

 

たとえば、パソコンを使わないのにそのマニュアルを読む人はいません。

無駄だとわかっているからです。でも、これが「読書」という体裁を取ると、

どういうわけかの無駄をしてしまう人が多いのです。

 

本来、何かを目的を達成するための手段として本を読んでいるはずなのに、

いつの間にか読書それ自体が目的化してしまっているわけです。

 

読書で大切なのは「本を読むこと」ではなく、

「本に書かれている情報を読み取る」ことですし、

「本を読んで目的を達成する」ことなのです。

 

いやー、ここの部分は、

多くの人が本を読む上でいつの間にか、

陥ってしまっている部分ではないかと思います。

 

と言うか、過去の僕自身が、

本を全く読んでこなかった背景から、

実際に本を読むこと自体が目的化してしまって、

随分な時間を無駄しました。

 

引用の部分を読めばわかると思いますが、

いくら多くの本を読んだとしても、

ただただ多くの本を読んでいるだけでは、

自身のビジネスの成長には反映してきません。

 

目的意識がなければ、

本を読むと知識が増えるどころか、

本を読むだけ時間の無駄になるのです。

 

しかし、そのような事実に、

過去の僕は気づいていなかったので、

 

「やっぱり自分は元々頭が良くないから、

いくら本を読んだとしても無駄なんだ。。。」

 

みたいな感じで、

多くの本を読んでも全く成長していかない、

自分自身に対して凹んでいました。

 

情けないあまりです。

 

今の僕から言わせれば、

「いや、そもそも本の読み方間違っているから。

今の読み方で成長する方が異常です。」

って感じです。

 

また・・・

書籍だけでなくネットビジネスでも目的意識を見失うと悲惨な目に

 

目的意識は本を読むときだけでなく、

ネットビジネスに取り組む際でも、

とても大事なってくるところです。

 

というか、目的意識を見失うと悲惨な目になります。

 

例えば、ネットビジネスで良くあるパターンとしては、

収益を上げることではなくて、

ブログのアクセスやSNSのフォロワーを、

増やしていくことを目的としまうパターン。

 

そもそもネットビジネスでは、

googleアドセンス以外の殆どは、

アフィリエイト商品や自社の商品が、

多くの人に購入されることが大きな利益に繋がります。

 

で、この時に重要になってくるのが、

当たり前かもしれませんが「購入してくる人の数」です。

 

ですから、ブログに多くのアクセスを集めたとしても、

またSNSのアカウントに多くのフォロワーが集まったとしても、

その媒体に集まった人たちが、

そもそも商品を購入しなければ何も意味ありません。

 

より具体的に言えば、

ブログに毎日1万アクセスの集まったとしても、

SNSのアカウントに10万フォロワーが集まったとしても、

その場で商品を紹介した時に購入されなければ意味ないと言うことです。

 

にも関わらず、

 

何故かネットビジネスでは、

アクセスやフォロワーの数を重視しており、

購入してくる人の数を蔑ろにされている風潮があるのです。

 

実際に、あるブログは毎日更新して、

毎日1万アクセスの集まっており、

商品購入する人が1〜2人。

 

に対して、あるブログでは更新は月に一回程度で、

毎日500アクセスと少なめだけど、

商品購入する人が3〜4人。

 

両者を比べた時に、

どちらの方が費用対効果が良いかって話です。

 

断然、後者でしょう。

 

しかし、現実的には、

ネットビジネスでは前者の方が、

何故か圧倒的に多いのです。

 

本当にアクセスやフォロワーの数をさえ集まれば、

とにかく稼げると思っている人が多いのです。

 

つまり、目的意識がズレてしまっている人が多いのです。

ホント効率が悪くて、勿体無いあまりです。。。

 

本を読んでもコンテンツに活かせたことが無い人は是非手にしよう

 

また、この本では、

今まで述べてきた目的意識の重要さの方にも、

「どのようにすれば本を読んで活かせるのか」に関して、

様々なノウハウやアドバイスが書いてありました。

 

ですから、個人的は、

速読に関して色々と学べれば良いなと思って、

この本を手に取りましたが、

意外にも本の活かし方を改めて学べた点が非常に良かったなと。

 

ですから、この本は冒頭でも述べたように、

あまり時間がなく速読を習得したい人は勿論のこと、

本を読んでもコンテンツに活かせたことが無い人にもオススメです。

 

この本に書かれている情報や知識があるか無いかで、

今後、様々な本を読んだ時の、

本からの知識の習得率はかなり変わるかと思いますので。

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

 

PS.一応、この本のリンクを再度紹介しておきます。

フォーカス・リーディング習得ハンドブック

 

また今なら実質無料で、

この本を購入できるみたいですので、

是非、手にしておくことをお勧めしておきます。

 

本の読み方をしっかり理解できることは、

ネットビジネスで収益を上げることに対しての影響が大きいので。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<