高額の情報教材やセミナーを購入しただけで謎に成功した気になっていた僕はアホだった。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回は

「何か新しいことに挑戦する時に理解すべきこと」

について述べていきます。

 

今回の話を知っておくと、

何かに挑戦した時の失敗リスクを、

減らすことができます。

 

よって、ネットビジネスに挑戦する際にも、

稼げなくて途中で断念してしまうということが無くなり、

しっかりと成果を出すまでに成長していくことでしょう。

 

逆に言えば、

今回述べていくことを知らないと、

途中で断念してしまう確率が上がり、

成果を出すことは難しくなる事でしょう。

 

このような残念な結果にしない為にも、

今回の記事も是非最後まで頂けたら幸いです。

 

リスクに挑んだ結果は決して約束されるのは成功ではない

 

そもそも、今回のテーマのことを述べようと思った理由は、

ある本を読んでいて非常に共感する部分があったからです。

 

その部分がコチラ

自己啓発本を読んだことのある人は、おなじみのセリフである。

「現状を抜け出せ!」「何か違うことをやってみよう!」

「気分を一新しよう!」「リスクに挑もう!」。

もっともらしいアドバイスだ。

特に行き詰まっている人に対しては有効かもしれない。

だが、注意しなければいけないのは、

そのアドバイスが、成功を約束するささやきのように聞こえることである。

例えば「リスクに挑もう、そうすれば成功する!」

「リスクに挑もう、そうすれば新しい自分がもっと好きになる!」と解釈してしまう。

これは間違えである。リスクはリスクである。

(中略)

リスクに挑めば必ず成功するのであれば、それはリスクではない。

リスクに挑んだ結果として約束されるのは、

成功ではなく”学習”であり、自分自身に対する理解が深まることである。

チップ・ハース&ダン・ハース著「瞬間のちから」 p 129より引用

 

少々引用した部分が長いのですが、

僕が1番伝えたいのは最後の部分。

 

リスクに挑んだ結果として約束されるのは、

成功ではなく”学習”であり、

自分自身に対する理解が深まることである。

 

コレです。

 

つまり、

リスクを含んだことを挑戦しても成功は約束されない。

ということです。

 

で、引用を見るとよくわかりますが、

人間はリスクを含んだことに挑戦しただけなのに、

まるでその挑戦だけで自分が成功したかのように、

錯覚してしまう人がいるのです。

 

正直、あまり言いたくありませんが、

僕自身も、このような人間でした。。。

 

例えば・・・・・

 

高額の情報教材を購入する、セミナーに参加しただけで成功した気になっていた僕

 

ネットビジネスを始めた当初の僕は、

何だかんだで周りに流されながら生きてきた人間であり、

世間でいう「情弱」でした。

 

また、軸がないまま人生を歩んでいたことからも、

自分の将来のことを真剣に考え、

リスクを取った行動をしたことが殆どありませんでした。

 

なので、多くの人が、

怪しい・胡散臭いなどの印象を持っているネットビジネスに、

挑戦し始めただけにも関わらず、

 

「俺は周りの人とは違う一歩を踏み出している!

怪しい・胡散臭いと言われている中で、

あえてリスクをとって挑戦している一般人とは違う男だ!」

 

と、今思い出しても恥ずかしいですが、

当時はこのようなことを強く感じておりました。

 

そして、さらに酷いのが、

高額の情報教材やセミナーのオファーがあった時、

 

「恐らく、多くの人が高い金額にビビって参加はしていないだろう。

けど、俺は違う。自分の人生を成功する為に、

頭だけじゃなく、しっかり自己投資が出来る人間なんだ。」

 

と、ただ高額の教材を買ったり、セミナーに参加しただけで、

もう既に成功が約束されたかのよう、

謎に満足している感じになっている自分がいたのです(苦笑)

 

つまり、高額の情報教材を購入する、

セミナーに参加しただけで、

僕は既にネットビジネスで成功した気になっていたのです。

 

まぁー、恥ずかしい。。。

 

だって、まだ何も結果を出していないのに、

挑戦しただけで成功した気になっていますから。

 

マラソンで言えば、

エントリーに参加しただけ。

 

受験で言えば、

出願して受験資格を貰っただけの段階。

 

このような状態なのにも関わらず、

僕は既に成功した気になっていたのです。

 

まぁ100歩譲って過去の僕は、

今まで自分から行動したことが殆どありませんでした。

 

ですから、高額の情報教材を購入する、

セミナーに参加する等、

このようなことに挑戦したことだけでも、

過去の自分からすると大きな成長と言えました。

 

けど、客観的に見れば、

ただ高額の情報教材を購入だけ。

 

ただ高額のセミナーに参加しただけ。

 

コレが事実であり、

本当に肝心なのはその先です。

 

ちなみに、高額の情報教材を購入、

またセミナーに参加した後に、

僕がどうなったのかと言えば、

 

すぐに成功するどころか成果が出ない日々が待っていました。

 

そして、そのような日々からも、

何回も何回も凹んだり、

落ち込む毎日を過ごす事になりました。

 

挑戦することは良いことなのだけれども・・・

 

僕はネットビジネスでということに挑戦して、

結果的には月100万円以上の不労所得を得るシステムを、

習得することが出来ました。

 

このようなことからも、

新たなことに挑戦すること自体は、

非常に大事だと思っています。

 

そもそも挑戦しなければ、

何も始まりませんでしたし。

 

しかし、先ほど述べたように、

ネットビジネスに自己投資をしただけなのに、

あたかも成功が保証されるようなことを考えていたことは

非常にアホでした。

 

今回の引用文で述べてある通り、

保証されるのは「学習」の部分だけですから。

 

結局、挑戦しただけでは、

結果は保証されないのは事実です。

 

あたかも成功が約束されているように感じてしまうと、

上手くいかない現実と直面した際、

成功を約束されていると描いた分、

余計に落ち込んだり、凹んだりします。

 

そして、そのショックによって、

理想と現実のギャップが辛いあまり、

新しく挑戦したことから逃げしてしまうです。

 

つまり、挑戦したことの成功を約束されていると思うと、

それだけで失敗に終わってしまう確率が高くなるのです。

 

最初から成功を約束せずに、

保証されるのは「学習」の部分だけと理解していれば、

このような事態にはならないのに。

 

さらに言うならば、

何事も新しい事に挑戦すると上手くいかないことが多いので

「失敗から学ぶことを前提に挑戦する」

と言うマインドセットの方が変に落ち込まずにいれます。

 

と言うか、

僕は新しい事に取り組むときは、

常にそのようなマインドです。

 

変に期待するとショックの方が多くて、

結局、新しい挑戦を辞めてしまう事に、

繋がってしまいますから。。。

 

 

ps.今回引用した本を一応紹介しておきますとコチラの本。

チップ・ハース&ダン・ハース著「瞬間のちから」

 

ビジネスで結果を残したい人は、

是非読むことをお勧めしますよ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<