8年間ミャンマー ヤンゴンに通う社長推薦の美味いレストラン(飯屋)を紹介。ミャンマーは豚肉や海鮮が美味すぎな国です。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

僕のブログでは基本的に、

インターネットを使ったビジネスを軸に記事を書いています。

 

ですが、今回はちょっと趣旨を変えまして、

自分の備忘録も兼ねて

「ミャンマー ヤンゴンの飯が美味い店(レストラン)のまとめ」

を書いていきたいと思います。

 

ミャンマーって思っている以上に飯が美味い国

 

 

というのも、まだミャンマーは電力が供給不足であることから、

冷凍技術が発展していなく、基本的に食べ物がスグ痛むことから、

料理で出てくる食材の鮮度が高いのです。

 

で、そのような鮮度が良い食材で料理するからこそ、

基本的に飯が美味い。

 

特に個人的に驚いたのは、

海鮮(エビ・カニなどの甲殻類)・豚肉が、

メチャクチャ美味かったことですね。

 

しかも値段も安い。

 

だいたい日本円で1500円くらいで、

お腹いっぱいに飲み食いができます。

 

というわけ、今回は、

僕が世話になっている8年間ミャンマー ヤンゴンに通う、

社長推薦の美味いレストラン(飯屋)を紹介していきます。

 

ミャンマー・ヤンゴンにこれから観光に行く方、

またはヤンゴンに滞在している方は、

是非とも以下の参考にしていただければと思います。

(あくまでも僕個人の主観で書いております)

 

他のサイトでは紹介していないメシウマ店も紹介していきますよー。

それでは、述べていきましょう。

 

初めてミャンマーの時、ココに行っておけば間違いない店

 

まずは無難ですが初めてミャンマーに行った時に、

オススメの店を紹介していきたいと思います。

 

Feel Restaurant

ミャンマー料理が食べれる店。

 

屋台とかでもミャンマー料理は食べれるが、

衛生面からもレストランで食べた方が安全です。

 

そんなミャンマー料理を提供するレストランの中でも、

Feelは外国人向けのお店になっているので無難にオススメ。

 

ちなみにこの店は店内に入ったら席を確保し、

そこから店のカンターの方で食べたい料理をチョイス。

 

すると、チョイスした料理をテーブルに、

持ってきてくれるというシステムです。

 

個人的にはこの店のマトンカレーが好きです。

 

The Thiripyitsaya Sky Bistro

ヤンゴンのランドマークとして、

有名な日系企業が沢山入っているさくらタワーの最上階にあるレストラン。

 

ヤンゴンを見渡せることからも一度は行く価値有り。

 

この店ではミャンマー料理、日本料理、アメリカ料理が食べれます。

正直、味は普通。

 

ただ、日替わりランチのナンジードーは美味しかったです。

 

また接待などのおもてなしの場所としても使われます。

僕も良くここで打ち合わせをしながらご飯を食べます。

 

 

Golden Duck

ミャンマーのチェーン店として成功している

ダック(アヒル)がメインの中華料理店。

 

この店の名物のダックの他には、

トムヤムクンやタミンジョー(炒飯)が個人的にオススメ。

 

ちなみにダックは量が多いので、

一人で来た時や少なくて良い時は

「ハーフ」というと半分の大きさで持ってきてくれます。

 

あとこの店はヤンゴン内に何店舗かあるが、

社長曰く本店(ストランドロード沿いの店)が一番美味しいのこと。

 

僕は以下の地図で載せている景色が良い店の方が好きですが

Signature Restaurant

ガンジードー池の近くにあるレストラン。

 

ヤンゴンの高級レストランの部類で、

落ち着いいて雰囲気が良く、

恐らく、ビジネスの接待できているのか、

スーツの人とかもよく見かけるレストラン。

 

パスタもあれば、飲茶ありと、

料理のバリエーションも豊富なのが特徴。

 

また高級レストランの部類ではあるが、

値段がリーズナブルであるところもgood。

 

さらに言えば、テラス席もあり、

晴れて暑い日に外でビール飲むのが最高な場所でもあります。

 

(実際にビール飲んでいる時の写真)

 

 

House Of Memories

アウンサン将軍が暗殺された場所として有名な場所であるレストラン。

旨い海鮮(シーフード)が食べたいなーと思った時にオススメの店

 

ミャンマーは思っている以上に海鮮が美味しい国です。

特に個人的には甲殻類(エビ・カニ・シャコ)が絶品だと思っています。

 

Min Lan Seafood

値段は若干高めであるがいつ来ても賑わっている人気海鮮レストラン。

僕が世界一ソフトシェルグラブが美味いと思っている店。

 

社長のオススメはシャコの丸焼きのガーリックソース。

また、ここのタミンジョー(チャーハン)も絶品。

 

ちなみにシャコの丸焼きは見た目は少しグロいw

けど味はめちゃくちゃ美味しいです。

 

 

The Manhattan Fish Market

アメリカのチェーン店であり、

実は日本にも出店している。

 

フィッシュ&チップスの素材がタラではなく、

現地の川魚を使っておりフワフワである。

 

ミャンマー料理に飽きた時に最適な店の一つ。

 

Cafe’s Dibar

ミャンマーのイタリアンレストラン。

 

ラザニアが絶品のお店と社長や社員の人は言うが、

個人的にはカニのトマトクリームパスタが鬼美味かった店。

 

美味い理由は圧倒的なカニの味の濃さ。

まさかこんな美味いとは期待もしていなかったことから衝撃でした。

 

 

女子にオススメ!お洒落でゆっくり出来るカフェ

 

Parisian Cake and Coffee

ミャンマーのスタバといった感じ。

 

パンやピザや揚げ物など軽食も豊富な為に、

小腹が空いた時にオススメ。

 

Acacia Tea Salon

イギリスの歴史的建造物がカフェになったお店。

たまにミャンマーの芸能人や俳優・女優さんが撮影に来たりもする。

 

内装がすごいことからも、

インテリアや美術館が好きな人は、

是非とも訪れて欲しい場所です。

 

Belmond Governor’s Residenceの二階のカフェ

知る人ぞ知る。リゾート感が満載なカフェ。

人も少ない広々としている為、ゆっくりと落ち着きたい時には非常にオススメ。

 

ホテルで放し飼いになっているクジャクが運が良いと見れます。

ヤンゴンに来たら寄りたい!個人的に好きな店

Aung Mingalar Shan Noodle Shop

いわゆる中華料理屋。

味が日本人向けであり、餃子とシャンヌードルは絶品。

 

また店員の女の子の一人に、

欅坂46の齋藤飛鳥に引けを取らない美少女がいる。

 

僕は過去に一度この店に来て、半年ぶりくらいに来たら

Long time no see!(久しぶり!)

と、言われてクソ可愛い笑顔で握手される。

 

AKB握手会の商法をナチュラルに知っている恐ろしい美少女である。

美少女に免疫がない人は気をつけましょうw

 

Panorama Hotel Yangonの二階のアジアンレストラン

個人的には隠れたカレーの名店と思う場所。

 

他のカレー店と違ってm

汁ぽいインド風のカレー屋ではなく、

日本のカレーに近い店。

 

ミャンマーでカレーの店の中で、

一番美味いと個人的には思っております。

 

トマト&オニオンカレーとエッグカレーが鬼美味い。

 

Union Bar & Grill

週末にはバンド演奏があるバー。

料理はピザやフライドポテトなど、アメリカ料理で普通だが。

内装が素敵な店。

 

ミャンマーぽくないアメリカンな店。

 

Cafe Caesar

ダウンタウンの外れにあるイタリアンレストラン。

普通に何を食べても美味しい。

 

ヤンゴンの高級住宅街にあるせいか、

お店にいる客層も金持ちっぽい人が多い。

 

高級住宅街ありながらも、

価格はリーズナブルなのでオススメです。

Shwe Mingalar Resturant

ヤンゴンのダウンタウンの19St.で人気のバーベキュー店。

店内席とテラス席がある。

 

バーベキューの豚肉が、

ハイパー美味くてマジでビビりました。

 

また、この通りは

「お金を恵んてくれ」と子供の乞食が良くいるが、

基本的には「NO」と言って、あとは無視してok。

ビビらなくても危害は加えないので大丈夫です。

KFC One

日本にもあるケンタッキーだが、

ミャンマー限定で「rice box」と言うメニューが存在する。

 

白いご飯の上に、

フライドチキンとカレーをかけた料理。

 

想像しただけでも美味そうだが、

実際に食べてみてもやはり美味い。

 

ちなみにrice box&drinkセットで2850チャット(206円)

 

リーズナブルかつ美味いので、

よくお世話になっている一品である。

Singapore Food Junction

 

ミャンマーの某有名なナイトクラブの近くにある飲食店。

綺麗とは言い難い店の感じでローカル感溢れる店。

 

ミャンマービールではなくダゴンビールなので、

一杯のビールの他の店よりも価格安く、

ビルマ・中華料理がそれなりに美味しい。

 

はっきり言って万人にはお勧めできないが、

個人的に観光客がいなく、

ローカル感溢れるこの店は大好きです。

 

番外編 名もなき激ウマ屋台&男性にオススメの㊙︎店

 

ここから先は番外編ということで少し変わった店を紹介していきます。

恐らく、ネット上にも殆ど情報がないので、

知っている人も極少数でしょう。

 

ヤンゴンの19St.の近くにある屋台

この店は社長がチャイナタウンをフラついている時、

寄って見つけた屋台なのですが、この店はコスパ最高。

 

安くてメチャクチャ美味い、

フライドヌードルやフライドライス(炒飯)が食べれます。

 

この屋台の特徴としては、

コークスらしきガス台にて中華鍋1つで全て料理を調理する、

タンクトップ一丁のおっさんが目印w

 

ちなみにメニュー一覧がコチラ。

(上の画像をクリックで拡大します)

 

で、この店のフライドヌードル(小)が

ミニサラダが付いて4000チャット(292円)絶品。

(メニューで一番上のヤツ)

 

 

タンクトップ一丁で黙々と中華鍋一つで何でも料理を作るおっさん。

そして、従業員の女の子(多分おっさんの娘)が日本語がかなり上手という、

設定がシュールで、謎が多い屋台でもある。

 

 

動画で社長が言っているように、

そもそも営業許可も取っているかが謎でもあるw

 

※屋台で衛生状態が悪い可能性があるので自己責任でお願いします。

ちなみに僕はいつも余裕で腹の調子は平気です。

(この店の反対側の屋台です)

 

Two Two Five(ナイトクラブ)

 

「ミャンマー来たなら、山崎くんこういうところも体験しておかないと」

と社長に連れられて入ったナイトクラブ。

(男性客しかいないので女性は入れるか謎)

 

ナイトクラブなのに予想以上に飯が美味く、

バリエーションも豊富という謎のポテンシャルを誇るw

 

比較的に新しいヤンゴンのナイトクラブであるが、

入場料無料でタイ料理と中華料理が食べれる店。

(入場料の代わりに何か食べ物や飲み物を注文するシステム)

 

また、店に入る前にバーベキューがあり、

店に入る前に頼んでおけばテーブルまで持ってきてくれる。

 

バーベキューの味は19St.のバーベキュー店と引けを取らぬ美味さ。

女の子に勝手に頼まれて食べたシャンヌードルも美味かった。

その他、フライドポテトなどもある。

 

ちなみに肝心の店のシステムが気になる殿方は、

「yangon two two five」で検索すれば多分引っかかるかとw

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<