付加価値を上手くつけれるようになればネットビジネスでの収益は軽く2、3倍に!?

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回は

「付加価値の大事さ」

について述べていきます。

 

もしかしたら、付加価値といっても、

どのくらい重要なものであるか、

イマイチ理解できていない方も中にはいるかもしれません。

 

しかし、(ネット)ビジネスでは、

自身が作ったコンテンツ(記事・動画・教材など)に、

付加価値があるかどうかで、収益が大きく変化します。

 

また、(ネット)ビジネスでは、

ほんの一手間を加えるだけで、

とても大きな付加価値を付けること出来ます。

 

つまり、ほんの一手間加えるだけで、

(ネット)ビジネスでの収益が、

大きく変わるということです。

 

逆に言えば、ほんの一手間を加えないだけ、

大きな収益に繋がる機会を損失しているとも言えます。

 

このような状態だと非常に勿体無いですよね?

 

そこで今回は

僕が住んでいるマンション(タワマン)のあるチラシが、

上手い付加価値をつけていたので、

これを事例に付加価値について学んでいきましょう。

 

事例1 ツマラナイ防災訓練がドキドキ・ワクワクのエンターテイメントに

 

と言うわけで、

まずは実際に僕のマンションの郵便ポストに入っていた、

チラシをまずは公開していきたいと思います。

 

それがコチラ

(画像をクリックすると拡大します)

 

・・・・・いかがでしょうか?

 

「防災訓令」と言えば、

被災した時に備えた非常に重要な訓練です。

 

しかし、ぶっちゃけ言えば、

全く面白みはないものなので、

積極的には参加したくない企画(行事)です。

(勿論、安全面に備えて参加するべきなのですが)

 

ですので、ただ防災訓練を実施したとしても、

集まる人は危機管理能力が高い、

一部の人になることが多いものなのです。

 

しかし、マンション(の会社)側としては、

もし被災した時に自分たちのマンションの住民が、

死亡したり、怪我をしてしまったら、

安全管理を問題視されてしまう危険性が高いもの。

 

そのことからも防災訓練には、

積極的に参加して欲しいのが、

マンション(の会社)側の事実があります。。

 

そこで一般的には防災訓練に参加すると、

参加賞や景品みたいなものが貰えると、

プレゼントで参加率を増やしています。

 

しかし、僕のマンションはそれだけでなく、

「スタンプラリー」の要素を、

付加価値として組み込んできたのです。

 

僕はこれに関して思わず

「上手いなー」と感じてしまいました。

 

だって、今回のチラシでやっていることは、

防災訓練で巡って欲しい施設に、

「スタンプを設置するだけ」と超簡単。

 

スタンプを置くだけなので、

殆どの手間が掛かりません。

 

にも関わらず、

防災訓練に参加する人の数を

かなり増やせることが見込まれます。

 

なぜかと言えば、

まずスタンプ設置場所を「普段は入れない場所」

ということを提示して「希少性」もアピール。

 

このようなことが書かれていると、

お子さんを抱えている家庭では、

かなりの参加率が見込まれることでしょう。

(僕のところのタワマンは学校が近いのでお子さんがいる家庭が入っていることが多いのです)

 

子供はスタンプラリー的なことが好きな子が多いですし、

普段入れない場所に入れるという希少性が、

子供にはドキドキ・ワクワクで強く興味を惹かれますから。

 

そして、追い討ちとして、

家族で参加すれば、

プレゼントの当選確率のUPとの提示。

 

景品が当たるチャンスは人数がいれば上がるため、

お母さんも景品を目立てに、

旦那・子供を加えて参加してくる確率が高い。

 

そして、旦那さんは日曜日で暇していたら、

奥さんや子供に連れられ強制的に参加w

 

つまり、避難訓練に、

「スタンプラリー」

という付加価値を与えたことにより、

多くの人を防災訓練に参加させること促したのです。

 

ちなみにこの付加価値を加えるのに、

実践したことは防災施設にスタンプを置いただけ。

 

超手間なしです。

 

このようなことからも付加価値を加えることで、

ツマラナイ企画が「一手間で」魅力的な企画に姿を変え、

企画の参加率に大きな影響力を与えているのです。

 

事例2 僕がネットビジネスで過去に実践していた付加価値

 

ちなみにこの一手間加えることは、

勿論、ネットビジネスでも応用可能です。

 

例えば、

過去に僕は新しいサイトを作った時のこと。

 

僕は新しいサイトを早くSEOに反映させ、

早くSEO検索で上位表示を狙いたいと思っていました。

 

で、この時、僕はコンサル生を抱えていたので、

彼(女)らに以下のような事を言いました。

 

「新しいサイトを作ったのですが、

このサイトの記事の文章や内部リンクの構成を、

毎日、隅々まで見まくって、是非パクってください。

 

これを伝えたことによって、

僕の新しいサイトは、

コンサル生が毎日見まくってくれたおかげで、

PV数と滞在時間が自然と上がっていったのです。

 

つまり、僕の一言によって、

僕の新しいサイトを見ることが、

相手にとって文章の勉強の手段に変わったのです。

 

そして、その結果、

SEOで見事上位表示される記事が出てきて、

そこから沢山のアクセスが流入。

 

最終的に、サイトが強化され、

沢山の商品成約まで至るようになったのです。

 

で、この時に僕がやったことは、

上記のようなことをコンサル生に言っただけです。

 

つまり、

「僕の新しいサイトを見ることは勉強になりますよ。」

と言っただけで、相手はサイトを巡回することに価値を見出し、

結果的に大きな収益に結び付けることが出来たのです。

 

日常から勉強することによって付加価値を上手くつけれるように

 

と言うわけで、今回は二つの事例から

「付加価値の大事さ」

について述べてきました。

 

付加価値が上手くつけれるようになると

ほんの一手間で魅力的な価値をコンテンツに加えられることにより、

(ネット)ビジネスの収益に大きく関係していきます。

 

要は儲かると言うことです。

 

で、そんな付加価値を、

上手く付けれるようになるには、

やはり日常からの勉強をしていくことです。

 

今回の記事のテーマで言えば、

日常で付加価値を上手く付けているものを

探してみるという感じです。

 

冒頭のスタンプラリーが良い例です。

 

一見、ただのチラシですが、

ビジネスの付加価値の視点で見ると、

物凄く勉強になるコンテンツですから。

 

ちなみに

「いや、別に私(僕)は防災訓練なんか企画しないから関係ないし。。。」

とか過去の僕のようなことを思っていたらダメですよw

 

普段から日常で勉強をすることによって、

思考力が徐々に鍛えられていき、

結果的にビジネスの成果を出すまでの実力が、

身についていくものですから。

 

 

ps,記事を書いていて思ったのですが、

スタンプラリーの要素はネットでも応用できるかなと。

 

やり方としては、

特典やプレゼント付きのパスワード付きの記事を1つ作って、

そのパスワードの文字を色々な記事に少しずつ散りばめておく。

 

そうすれば、プレゼントを欲しい人は、

パスワードの文字を探すために、

あなたが作った色々なページを見てくれる。

 

で、結果的に滞在時間とPV数が伸びるので、

サイトの評価もアップする。

 

勿論、ただパスワードの文字を探すだけでは、

記事をしっかり見られない可能性が強いので、

もう少し工夫が必要ですけどね。

 

ちなみにこのような発想が浮かぶのも、

記事中に書いた通り、

日常から勉強しているから思い浮かびます。

 

センスや才能ではなく、

日頃の積み重ねが大事なのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<