年商500億円の企業の社長からコンサルを受けて痛感した投資の重要性。お金は投資するべし。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

今回は投資の重要性について話してきます。

 

というのも、前々から投資の重要性に関しては、

僕のコンテンツ内では、ところどころで述べているのですが、

先日、改めて投資が非常に大事だと思う出来事があったのです。

 

このことからも今回は、

そのエピソードともに投資の重要性について、

述べていきます。

 

年商500億円の社長のコンサルが月1回の面談で月50万って・・・

 

そのエピソードが今回の記事タイトルにも書きましたが、

年商500億円の社長からコンサルを受けた時のこと。

 

というのも、今年に入ってから、

僕は様々な企業と交流をしております。

 

その結果「君の力を貸して欲しい」と、

いくつかの企業からオファーを受けて、

現在は色々な企業のプロジェクトに関わっているのです。

 

で、その関わりのある一つの企業から、

「君には経営陣の一人になって欲しい」とのオファーを受け、

条件がそれなりに良さそうだったので、

僕はその企業の経営陣の一人となりました。

 

ちなみに、その企業で関わっているプロジェクトは、

まだ公に出してはいけない為に詳しくは言えませんが、

某人気有名アーティストとコラボして、

ある商品を発売していくというもの。

 

そして、僕が関わっている企業では、

コラボした商品を爆発的に世間に対して販売していく為、

年商500億円の売り上げを出している社長のコンサルを

受けることになっていたのです。

 

ちなみにですが、

その社長のコンサルは月50万と結構な高額な値段。

年間で600万円も掛かるわけです。

 

しかも、その社長に会うのは毎月1回だけ。

 

正直に言いますと、僕はこの時点で

「それって必要かな?勿体なくね?」

と思ってしまいました。

 

だって、まだ商品も何も発売していなく、

何も売り上げを立てていない状態で、

毎月50万の出費となるわけですから。

 

しかも、その社長と会えるのは月1回。

 

さらに言えば、自社でも商品を売るための戦略を、

ある程度の組み立てていることもありました。

 

ですから、

僕は初期の段階でコンサルタントを雇う必要性が、

はっきり言って「勿体ない」と僕は思ったのです。

 

仮に頼むのであれば、

最初からコンサルタントを頼まずに、

必要性に応じて後で雇えば良いと。

 

だから、投資の大事は十分に知っているつもりでしたが、

僕はある程度の利益をしっかりと立ててから、

先に進んだ方が良いのではないかと思ったのです。

 

なので、正直に言えば、

月50万のコンサルを頼むことに、

僕は賛成をしませんでした。

 

ですが、コンサルを頼むことは、

実は僕が経営陣に入る前から決まっていたこと。

 

このことからコンサルをキャンセルすることは出来ずに、

結局、月50万のコンサルを受けることになったのです。

 

で、僕も経営陣であることから、

その社長とのコンサルに参加し、

直接、社長と色々と話してきたのですが・・・・・

 

僕は社長と話をして

改めて投資の重要性を知ることとなったのです。

 

お金払うとマジで効率良すぎ。ラクもできるし最高でしょ

 

なぜ、僕が年商500億円の企業の社長と会って、

改めて投資の重要性を知った方というと

 

投資をすることにより、

自分たちでビジネスを進めるよりも圧倒的に効率良く、

最短で大きく稼ぐことができる道が明確に見えたからです。

 

今回で言えば、具体的に言うと

僕らの企業は某人気有名アーティストと

コラボしてある商品を売っていくのが目標。

 

で、その目標に対して、

僕らがコンサルを頼んだ社長は、

殆ど各種メディアのトップを抑えていることから、

テレビ、ネット、雑誌などの様々なメディアで、

僕らの商品を大きく宣伝してくれるという提案を出してきたのです。

 

しかも、世間へのメディア出しする為の文章などの段取りも、

コンサル会社の方で用意したプロにしてもらうということ。

 

つまり、こちらは作った商品だけ渡せば、

後は勝手に全力で商品を広めて行ってくれる。

 

なので、僕の企業がやることは、

主に商品作りだけでokということ。

 

はっきり言って、こちら側はとしては、

何もやることなくなるくらいめっちゃラクですw

 

また、通常でしたらメディアに商品を出すことは、

やりたくても中々メディアとの信頼性がないと出来ないことですし、

メディア出しの為の広告費用だって莫大に掛かります。

 

そして、もし各メディア向けに広告が打てたとしても、

どのようにコンテンツを作れば効果があるのかもわからないので、

1から自分たちで調べて作業しなければなりません。

 

よって、時間も膨大に掛かってくることでしょう。

 

けど、今回はコンサルフィーを払ったことで、

簡単にメディア出すことが可能なので時間短縮となり、

さらに広告費用も自分たちで頼むよりも安い値段で可能になったのです。

 

さらに言えば、今回作る商品が、

メディアで上手く認知度が広がって商品が売れていけば、

1商品で年商1億円超えることも、

決して夢ではないとも意見を貰いました。

 

つまり、コンサルを頼んだことにより、

月50万の年間600万円は余裕で回収できることは言わずもがな、

1商品で年商1億円超える可能性が見えたのです。

 

僕は何ケチってるんだよ。。。本当にバカでしょうがない

 

だからこそ、僕は今回の出来事からかなり反省しました。

 

正直、僕が関わっているプロジェクトの戦略だけでは、

1商品で年商1億円超えるアイディアを生み出すことは、

ほぼ100%不可能なことでした。

 

今回は投資することにより、

情報を取りに行った結果、

大きく儲かる可能性を掴めました。

 

が、もしケチって投資をしていなかったら

大きく稼げる可能性を潰していたかもしれないのです。

 

ぶっちゃけ、コンサルを頼まなくとも、

自社のリソースだけでそれなりに売り上げを立てることが、

出来ていたかもしれません。

 

いや、と言うか出来たことでしょう。

 

ですが、今回のコンサルを頼んだ場合とは、

売り上げの差は何十倍と差がついたことでしょう。

 

僕らの会社にメディアを動かす力はないですから。

 

けど、コンサルを頼んだことから、

メディアの力を借りることができるようになり、

一気に大きく稼げる可能性が出てきたのです。

 

このことからも、

最初に初期投資することに対して、

「勿体ないと思っているんじゃないよ」と、

過去の僕に言いたいです。

 

本気で稼ぎに行くのだったら、

どんな状況でも投資に使う金額をケチったり、

お金を失うことに対して勿体ないとか言っているんじゃないよと。

 

振り返れば、僕がネットビジネスで上手く言った時も、

ビビりながらも少しでも学びになることにはお金を惜しみなく投資して、

セミナーに出たり、直接指導して貰うこと等が始まりでした。

 

確かに投資したことによって、

一瞬お金を失いました。

 

が、今は投資をして学んだことが身について、

投資した数十倍以上の金額を稼いでおります。

 

そして、これからも、

大きく稼ぎ続けることからも、

結果的には超プラスになっております。

 

なのに、僕は過去の成功体験を忘れ、

投資することに関して、

勿体ないとか言ってしまった訳です。

 

何言ってるんだよと。

こんなことを思った自分が本当情けないなと。

 

成功させたいなら全力で投資。

これはビジネス成功している人の基礎中の基礎です。

 

ビビったり、不安に感じるかもしれませんが、

それに負けずに投資をし続けることが、

成功へ繋がることです。

 

今、もし成功をしていない状態でしたら、

その状態から知識を頭にしっかり入れなければ、

成功することは殆ど不可能な領域です。

 

人間は知識がなくて、

わからないことは出来ませんから。

 

だから、出来ない状態から出来る状態にする為に、

お金を使って知識を手に入れて、

様々なことを覚えていく。

 

要はしっかりと稼ぎたいのであれば、

ちゃんとコンサルでもセミナーでも情報教材でも本でも、

学べる媒体があったら、

積極的に情報に対して投資するべきと言うことです。

 

 

けど、今回の僕はしっかりとそれが出来ていなかった。。。

 

今回は会社絡みだったので、

結果オーライとなりましたが、

自分一人でしたら圧倒的な損をするところでした。

 

だから

「本当に何やってんだよ。。。」

と久しぶりにかなり凹みました。

 

投資をしないでビジネスで稼ぐとか、

学生が東大に入りたいと思った時、

家庭教師をつけずに、塾にも行かずに、また参考書を買わずに

家で1人で独学して合格しようとしている人と同じくらい無謀です。

 

これじゃ東大にほぼ受かるはずないように、

ビジネスでも稼げるはずがありません。

 

だから、もう同じ失敗をしないように、

僕は情報に対して今よりも積極的に投資をして行きます。

 

チャンスをしっかりと自分のモノにしたいですから。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<


1 個のコメント

  • 今回の内容は痛感に似た共感を覚えるものでした。

    本当に「始めから」お金を払って
    処理をする仕組みを組むことで、
    あらゆることが自動化されて効率的になります。

    何でもなまじ自分でやろうとすると
    本当に時間が減っていきます。

    注意が散漫になり、
    考えるべき時に考えることができなくなります。

    結果として売上げが下がります。

    お金を払って任せられることは
    意地でもお金で解決すべしというのが私の感想です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.