「アフィリエイトはやめとけ」と言われたけど無視したら、僕の人生はトンデモないことになった件について

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

「アフィリエイトとか絶対怪しいから止めておいたほうがいいよ。

山崎、それ騙されているよ。」

 

・・・・・このようなセリフを、

僕がアフィリエイトを始めた当初、

数少ない友人や知り合いに良く言われました。

 

いやー、本当に色々な人に言われました。

 

まぁ僕もネットビジネスの世界に出会い、

最初は僕も怪しいし、超胡散臭いと思いましたよ。

 

けどGoogle検索等でネットビジネスのことを知れば知るほど、

物凄い効率の良いビジネスだと理解。

(詳しくはコチラの記事にどれだけ効率が良いかを書きました)

 

そして、そのことからも、

「このアフィリエイトで稼げるようになって、

仕事ばかりの人生から脱出するんだ!」

と、このように全力でアフィリエイトに取り組むことを決意したのです。

 

そして、数少ない友人や知り合いに

物凄い効率の良いビジネスであるアフィリエイトのことを

 

「アフィリエイトやってるんだ!超良いビジネスだよ!と言うのも・・・」

 

と、このように興奮気味で説明したところ、

冒頭のようなセリフを色々な人に言われた訳です。

 

けど、残念ながら返ってきた言葉は、

怪しいとか騙されているとか散々な言葉でした。

 

また僕は家業(親父)の接骨院で仕事していた為に

「なぜ、そんな変なことを始めるの?今の仕事の方が絶対安定しているのに。」

とも言われたことがあります。

 

このよう本当に応援してくれる人なんて誰にいませんでした。

 

だから、正直言えば悲しかったです。

誰にも応援されないので本当に悲しかった。

 

けど、アフィリエイトを実践して稼げるようになれば、

労働しなくとも稼げることができるので、

自分の人生を思うように生きることができる。

 

そして、やりたいことができる自分が望む人生を生きることができる。

 

だから、悲しかったけど、

アフィリエイトで人生を変えられることを理解している僕は、

周りの数少ない友人や知り合いの声を一切無視して、

アフィリエイトに挑戦をしてきました。

 

・・・・・この出来事は2012年8月の出来事でした。

 

そして、それから約5年の月日が流れました。

 

で、時が経って現在、2017年の8月。

 

その後の僕がどのようになったかと言えば、

2012〜2014年の間は殆ど稼げませんでしたが、

 

とあることがきっかけになって、

2015年7月には月収100万円を達成。

この「とあること」は僕の無料メルマガ内の漫画で話しています

 

そして、そこから現在まで、

一度も利益で月100万円を切ったことがありません。

 

また年収も2015年以降はずっと右肩上がりです。

さらには、個人事業主から法人化もしました。

 

そして、会社の1期目の年収は5000万円。

 

また、最近ではネットビジネスで学んだことを生かして、

中小企業のコンサルティングや通販事業にも着手しております。

 

だからこそ、僕は思うことがあるのです。

 

「アフィリエイトとか絶対怪しいから止めておいたほうがいいよ。

山崎、それ騙されているよ。」

 

このようなセリフを少ない友人や知り合いに言われて、

本当に悲しかったけど、

アフィリエイトを実践し続けてよかったなと。

 

特に数少ない友人や知り合いの言葉よりも、

アフィリエイトの構造や仕組みを信じてきてよかったなと感じています。

 

そもそもですが、

ネットビジネスとかアフィリエイトの事を

 

怪しい、胡散臭いとか思っている人の殆どは

構造や仕組みを理解していない人が殆どです。

 

イメージや雰囲気で怪しいとか胡散臭いと、

判断してしまっているのです。

 

まぁ人間は基本的な主観的なに物事を捉えてしまうので、

アフィリエイトやネットビジネスのことを、

イメージや雰囲気で怪しいとか胡散臭い思うことは仕方ありません。

 

というか、実際僕もそんな風に思っていました。

 

なんか派手な人間がフェラーリ乗り回して、

高級ホテルで美女に囲まれている人間が実践している

怪しいビジネスだと思っていましたからw

 

けど、しっかりと、

アフィリエイトやネットビジネス構造や仕組みを見れば、

如何に素晴らしいビジネスモデルがあるかが、

他のビジネスと比べてみると一目瞭然であることがわかったのです。

 

だからこそ、僕はイメージや雰囲気に騙されず、

ただただ構造や仕組みを信じて実践をしていきました。

 

僕の漫画を見たことがある方はわかると思いますが、

僕は幼い子から困難を抱えていたし、

 

勉強も得意ではなかった人間でしたので、

すぐには上手くいきませんでした。

 

けど、勉強の大事さに気づいてから、

少しずつ成果が上がっていき、

現在は何もしなくても月100万円以上稼げる生活を現実としました。

 

1日中ベットでゴロゴロしていても、

起業家の友達と昼間から飲み歩いても、

国内、海外に旅行中にパソコンに1秒も触れないでも、

銀行口座にお金が振り込まれる生活を実現したのです。

 

だから、本当にアフィリエイトをやめなよと言われたけど、

実践してきてよかったなと心から感じております。

 

今実践している人は諦めないで欲しい。辞めないで欲しい

 

このようなことからも、

現在アフィリエイトの実践を始めた人、

またアフィリエイトを実践していて上手く稼いでいない方も

決して、諦めない、辞めないで欲しいと僕は思っています。

 

いや、だって、しっかり利益が上げることができれば、

自分の思うような人生が手に入ることは勿論の事、

 

どんな苦しい人生を歩んだとしても、

そんな自分の人生を変えることができるから。

 

特に僕は生まれながらにしてコンプレックスを抱えており、

26歳ぐらいまでは人生が心から楽しいと思ったことは一度もありませんでした。

 

いつも心の中で思うことは、

「なんで自分はダメなんだろう。。。」

「周りの皆んなは本当にすごい、に対して僕は・・・」

と、自分自身に対する劣等感ばかりでした。

 

辛くて、辛くて、本当に嫌でした。

 

また、このようなコンプレックスに抱えて、

対人恐怖症に掛かった時は、

もう死んだ方がマシだとリアルで思った時はありました。

 

けど、死ぬことが怖いチキンな僕はそれも挫折。

 

結局、死にきれぬまま、

希望のない人生を生き続けていました。

 

しかし、そんな人生が僕は、

アフィリエイトに出会ったことによって変わっていきました。

 

アフィリエイトでしっかり稼ぐにあたって、

必然的にするようになったビジネスの勉強によって、

僕は生まれ変わることができたのです。

 

個人的にはアフィリエイトにて、

お金を稼いで自由になったのも嬉しいですが、

 

それ以上に人生に対して希望が持てて、

心から人生で楽しいと思えるようになったことの方が、

僕にとっては非常に嬉しいのです。

 

このことからも、

もしアフィリエイトを実践しなかったり、

途中で諦めたり、辞めてしまっていたらと思うと・・・正直ゾッとします。

 

恐らくは過去の延長線上で、

僕は楽しくなく、希望がない人生を、

ずっと歩んでいたことでしょう。

 

もしからしたら、強い絶望を感じ、

もう人生が嫌になって、

自ら命を絶つことになっていたかもしれません。

 

だから、アフィリエイトを実践してきて、

僕は心から良かったと思っているし、

 

多くのアフィリエイトの実践している人が、

成果を出すまで、どんなに大変でも、

必死で実践していって欲しいと思っています。

 

だって、どんなに辛い人生でも、

変わるポテンシャルを秘めたビジネスですから。

 

ですから「アフィリエイトやめたほうが良いよ」と、

僕のように冒頭のような言葉を掛けられることがあったとしても、

是非とも気にせずに実践していっていただけたらと。

 

アフィリエイトで人生は変わります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<