2019年だけではなく2020年以降、ネットビジネス・アフィリエイトで稼ぐ為に取るべき対策について語ってみた

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

2018年も残り僅かとなりまして、

もうすぐ2019年を迎えようとしております。

 

今年はインターネットだけではなく、

僕は国内・海外のオフラインのビジネスに本格的に進出した年であり、

右も左も分からない状態で困難が多かった年となりましたが、

非常に充実した年でありました。

 

特にミャンマーには合計で一ヶ月くらい行きました。

 

本当に最初は衝撃を受けることが多く、

自分は狭い世界に生きていたなということを強く実感しました。

 

ミャンマーの夜のお店で会った可愛い女の子たちを見て感じた切ない現実。日本に生まれただけで恵まれているわ。。。

(特にこういうこととかは衝撃でしたね。。。)

 

そういう意味で言えば、

ネットビジネスを知った時も、

このような感覚でした。

 

家にいてゴロゴロしていても、

勝手に銀行口座の預金が増えていくとか、

詐欺でしかないと最初は思いましたし。

 

けど、しっかりと調べていくうちに、

正しい知識を学んで仕組みを構築していけば、

そのようなことも当たり前で達成できることを知り、

自らが不労所得で稼ぐことを今や達成しております。

 

そういう意味でも、

知っているか、知らないかの差は、

とてつもなく大きいなと。

 

ちなみに2019年・・いや2020年以降、

ネットビジネスの稼ぎ続ける戦略を知っている、知らないでは、

今後に本当に大きな差になるかなと思っています。

 

特に前回の記事で述べましたが、

ブログだとファンを作らないと致命傷。月300万円を失ったサイトアフィリエイターの悲しい話

2018年の秋頃に起きたGoogleのSEO変動を筆頭に

ネットのプラットフォームの規約が全般的に厳しくなっているからです。

 

で、このような背景があると

今後どのようなネットビジネスやアフィリエイトの運営をしていけば、

しっかりと稼ぎ続けることができるのかが、

不安になる人も多いことでしょう。

 

また、ネットビジネス初心者の方や、

まだ稼いでいない人は、

どのようにすれば今後順調に稼いでいけるかが

気になるところでしょう。

 

そこで今回は個人的な意見として、

2019年だけではなく、

2020年以降もネットビジネス・アフィリエイトで、

稼ぎ続ける為に取るべき対策について述べていきます。

今後はプラットホームに依存しないネットビジネス運営の必要性あり

 

2019年だけではなく2020年以降、

ネットビジネス・アフィリエイトで

稼ぎ続けていくにはどのようにすれば良いのか?

 

これに対して僕が最も取るべき手段として、

推奨するのが「脱・プラットフォーム依存」です。

 

具体的に言えば、

サイトやブログで稼いでいるのであれば、

検索エンジンの元である「Google」だけに依存しないでも稼げるようにする。

 

動画(Youtube)で稼いでいるのであれば、

「Youtube」だけに依存しないで稼げるようにする。

 

Twitterで稼いでいるのであれば、

「Twitter」だけに依存しないで稼げるようにする。

 

というような感じで、

一つのプラットフォームに依存しないことです。

 

なぜ、このようなことを推奨するかと言えば、

先ほどの紹介した記事のようにプラットホームに依存していると、

いざ、そのプラットフォームの規約が変更した時に、

一気に稼げなくなる可能性が高くなるからです。

 

特に冒頭でも言った通り、

どのプラットフォームで規約が厳しくなっていることからも

特に一つのプラットホームに依存するのは危険性が高いです。

 

ちなみに過去に僕自身が、

一つのプラットフォームに依存していて、

痛い目にあったことがあります。

 

それが・・・

月50万が一気に消え失せたTwitterアフィリエイト事件

 

僕のメルマガや以下の記事を見ている方はご存知だと思いますが、

リストを取るって超大事。だから僕は二度とTwitterアフィリエイトをやらないよ。

僕はTwitterアフィリエイトでの月50万の収益を一瞬で失いました。

 

というのも、Twitterの規制で、

今まで容認していたアフィリエイターを一斉排除の動きをした時に、

見事に僕も対象に規制に引っかかったというわけです。

 

その影響で約半年間かけて、

築き上げてきた100アカウント以上、

合計40万フォロワーが一瞬で消えました。

 

当時はものすごく凹みましたが、

今振り返ると明らかに未来予測が甘かったなと。

 

Twitterアフィリエイトで稼いでいる時から、

純粋にTwitterを実践している人からは、

アフィリエイトに対する声は厳しかったこともあり、

いつか何だかの規制されることは予測できましたから。

 

ですから、Twitterアフィリエイトを実践している時から、

Twitterに来たお客さんをブログに流したり、Youtubeに流したり、

またメルマガ登録させたりしていたりと、

しっかりと予防策を取っていれば良かったのです。

 

つまり、一つのプラットホームに依存せず、

複数のプラットホームを運営してたり、

ちゃんとお客さんのリストをとっておけば良かったのです。

 

もし、このような対策をとっていれば、

Twitterアカウントが全て消えたとしても、

残ったブログやyoutubeやメルマガで、

アフィリエイトが運営できてましたから。

リストを取ることがマストな時代に。特にメルマガが最強である。

 

 

2019年以降もネットビジネスで生き残って、

稼ぎ続けたいのであれば、

複数のプラットホームを運営するのも良い手段ですが、

特に僕がお勧めするのが「メルマガ」です。

 

先ほどのTwitterの記事を読んだ方はもう理解できると思いますが、

メルマガで「リストを取ること」を実践することを推奨します。

 

つまり、リストを取ることを優先した、

ネットビジネスを運営していくということです。

 

なぜかと言えば、

 

リストは一度取得することができれば、

他のプラットフォームのように消えるリスクがないからです。

 

よって、自分でリストを消滅させる以外は、

ずっと自分からセールスすることができます。

 

基本的に冒頭に載せた記事のように、

自分のサイトやブログなどの媒体に、

アクセスが来なくなったら稼げなくなります。

 

ですが、メルマガ(リストを取ること)をしていれば、

稼げなくなることはなくなります。

 

ブログやサイト等にアクセスが来なくても、

取得したリストに対して、

何らかの商品をセールスしていけば良いわけですから。

 

つまり、ネットビジネスで稼ぐにあたり、

リストを取ることはリスクヘッジとなるということです。

 

故にリストを取ることはマストです。

リストを取るのであれば、LINE@でも良いのでは?という意見に対して

 

 

ちなみにリストを取るにあたって、

最近はメルマガよりもLINE@が流行っていますが、

個人的にはメルマガを推奨します。

 

というのも、

 

LINE@でもリスト取得は出来ることは確かですが、

メルマガと違ってLINE@だと、

結局、主導権がLINEに移ってしまうからです。

 

このことからも当たり前ですが、

LINEが規約を変更すれば、

LINE@しか運営していなかった人はモロに影響を受けます。

 

例えば、

ネットビジネスの情報発信でLINE@しか使っていなかった時、

 

GoogleやYahoo!の広告媒体のように、

「情報教材を扱うコンテンツに関しては、

科学的根拠やエビデンスが無ければ発信するのは不可能」

というような規約が設けられたら、

どのように対処するかって話です。

 

情報教材で科学的根拠やエビデンスを取るって、

かなり困難であることからも、

LINE@でネットビジネスの配信できなくなったとなるのと同じです。

 

で、この時にLINE@でしか、

リストを取得していなかったら・・・・

 

この時点でお客さんに、

連絡を取る手段がなくなるという訳です。

 

そして、勿論このような状態では、

お客さんに対して商品がセールスできなくなる。

 

これじゃリストとった意味ないですよね?

宝の持ち腐れとなってしまうという訳です。

 

ですから、LINE@よりもメルマガなのです。

 

メルマガであればLINE@のように、

一つの会社に規約を縛られるということはありません。

 

つまり、プラットホームに縛られないということです。

 

逆に言えば、LINE@でいくらリストを取ったとしても、

結局プラットホームに依存することになります。

 

このようなことからも、

メルマガ>LINE@

という優先順位になります。

 

ただし、メッセージの開封率でいれば、

メルマガよりもLINEのが高いことからも、

メルマガだけではなくLINE@

両方実践するのがベストかなと僕は思っています。

 

具体的な流れを言えば、

メルマガに登録した人にLINE@を登録を促すという形が良いかなと。

2019年でも2020年でもネットビジネス稼ぐ為の勉強は原理原則を学ぶこと。

また良くメルマガや懇親会であった人から、

「ネットビジネスで稼ぐには何を勉強すれば良いのか?」

との質問を受けるのですが、

 

この答えに関しては時代関係なく、

僕は一貫して「ビジネスの原理原則を学ぶこと」と言います。

 

僕はネットビジネスで稼ぐ為に、

この7年間で色々なことを今まで学んできましたが

ビジネスの原理原則を学ぶことが一番コスパが良いからです。

 

だって、ビジネス原理原則って、

数百年前というレベルではなく、

2000年前以上から変わっていないにも関わらず、

未だにビジネスにおいて効果を発揮するんですよ?

 

このような普遍性が強いものを学ばずに、

何を優先的に学ぶのかって話です。

 

まぁ恥ずかしい話、

僕はネットビジネスで稼げない頃は、

「◯◯というキーワードで上位表示すれば稼げます!!」

という超具体的な情報ばかりを追いかけていましたけどね。。。

 

けど、その結果はさっぱり稼げませんでした。

(この過程は僕の漫画を見ればよくわかるかと)

 

このようなことからも、

「ネットビジネスで稼ぐには何を勉強すれば良いのか?」

という質問に対して答えるのであれば、

「ビジネスの原理原則を学ぶこと」と僕は答えます。

 

ちなみに僕がブログ内で公開している以下の講座

【2億円稼いだ山崎のブログで稼ぐ講座.0】3年間でド放置で累計2000万以上稼いだブログの作り方を教えていきます

は、ビジネスの原理原則をベースしてのブログの稼ぎ方を述べております。

 

ネットビジネスで稼ぐ為の基礎であれば、

十分にこの講座で学ぶことができますので、

是非とも何回も見て学んでいただければ幸いです。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

 

ps.今回推奨した「メルマガ」を実践するのであれば、

以下のメルマガスタンドを僕は推奨します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

山崎オススメのメルマガスタンド

 

また、上のリンクからメルマガスタンドに契約してくれた方は、

今まで累計15000リスト以上を費用を掛けずに無料で習得し、

さらに僕が現在リスト取りに関してコンサルを受けている情報を集約した、

2018年の最新リスト取りの情報動画を数回に渡ってプレゼント致します。

 

それでは、上記のリンクから購入した人は、

以下のフォームに登録していただけると幸いです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://business001.com/p/r/S2gE4evN

(配信は2019年の1月以降になるかなと)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<