財閥ともコネがあるミャンマーの会社のCMOに就任できた理由。行動したから結果に繋がった。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

今回は「如何にビジネスで行動するということが大事であるか」という話を

ミャンマーでの体験を通して述べていきます。

 

ミャンマー・ヤンゴンに仕事で行ってきました。タクシーで交渉力が身につき、それがビジネスにも生きるなと感じました。

(ちなみに前回のミャンマーの記事を見ていない方は、

先に前提知識として以下の記事を見ていただけると幸いです。)

 

というのも、

 

今回、僕は行動を重視してきたことにより、

Nさんの会社のCMO(最高マーケティング責任者。わかりやすく言えば取締役、幹部)になり、

これから日本だけでなく、正式にミャンマーでも仕事を進めていくことになりました。

 

いやー、今年の初めくらいから、

アジアを中心に活動してきましたが、

ようやく正式な大きい仕事に繋がったなという感じです。

 

ちなみに仕事の内容は、

様々なジャンルの案件に対するマネタイズの部分の設計、

いわゆる具体的なお金を稼ぐ仕組みを作りすること。

 

なので、今僕が実践しているビジネスの延長線上であり、

今までインターネットビジネスで培ってきたことが、

フルに発揮されるポジション。

 

今まで鍛えてきたスキルが、

日本を超え、ミャンマーという舞台で試されると言うわけです。

 

さらに言えば、このNさんの会社は、

日本の政府関係の人と仲が良かったり、

ミャンマーの財閥とこも会えるコネを持っているので、

そのポテンシャルの高さは計り知れません。

 

このようなこともあって、

これから扱う商品やサービスの単価は、

数十とか数百万というレベルは勿論のこと、

数千、億、数十億という単位。

 

もはやネットで月100万円というレベルではありません。

なんで今からワクワクしますw

 

で、もしかしたらこのような話を聞くと

「なんか規模が自分と違いすぎて話について行けなさそう。。。」

と思う方もいるかもしれませんが、

 

ぶっちゃけ、僕はネットビジネスで月5万稼ぐのも、

このような影響力のあるメディアの会社のCMOになるのも、

やるべきことは一緒だなと思っています。

 

そのやるべきこととは・・・・・

 

最初は行動ありき。行動をするから道が見えていく

 

結論から言えば、

ネットビジネスで月5万稼ぐのも、

このような影響力のある会社のCMOになるのも、

やるべきことは「行動すること」です。

 

正直、物凄くシンプルでありきたりな答えかも知れません。

 

けど、今回の経験を通して来て、

改めて「行動」を起こすことの重要性を僕は思ったのです。

 

僕が至る所で言っているように知識も非常に大事な要素。

 

ですが行動も同じくらい、

いや、むしろ知識だけは得られない領域の部分を

行動をすることで得られることがあるなと、

今回の体験を通して感じました。

 

そもそも僕がアジアでビジネスを実践することになった理由

 

今回で言えば、

僕はミャンマーの会社でCMOに就任できましたが、

僕は誰かに特別なコネがあったわけではありません。

 

そもそもアジアでビジネスをすることになった始まりは、

 

昔からの起業家の友人から

「山崎さん、アジアでビジネスとか面白そうじゃないですか?

色々と探ってきてくださいよ(笑)」

と言われたことがきっかけとなり、

 

ネットビジネスの知識を応用して、

アジアでビジネスしている人を見たことがなかったので、

僕がやったら差別化になるし、何よりも未知の世界で面白そう。

 

と思ったのがきっかけでした。

 

しかし、僕はインターネットを利用して稼ぐ実力は持っていましたが、

アジアをターゲットにして、

どのように稼ぐのかの知識や経験は全く0でした。

 

だから僕はとにかく最初は、

アジアの関する本を20冊くらい買ったり、

アジアと名前が付くセミナーには片っ端から行きまくりました。

 

知識がないと何もできないことは、

インターネットビジネスの経験を通して知っていたからです。

 

だから僕は、まずは知識を得る為に、

圧倒的に投資をして、

アジアの知識を得るための行動して行きました。

 

で、そのような感じで行動していったところ、

約2ヶ月後にはアジアがどのような市場であるかが、

ある程度理解できました。

 

しかし、大きく長期的にアジアで稼げるビジネスに、

繋がるようなことはありませんでした。

 

強いて言えば、行動の過程でバングラデシュの不動産投資や

香港のコンサル会社との出会いと、それなりの収穫はありました。

 

けど、ビジネスで大きく長期で稼いでいけると考えると、

どうしてもインターネットビジネスの方が効率が良く、

別にアジアでビジネスをやって実践していく必要性が見えなかったのです。

 

なので、どうすれば良いか先が見えない状態でした。

 

正直、この先のうまく行くかどうか、

不安や心配を感じてはいました。

 

不安や心配があっても、やるべき事はしっかりやっていく。

 

しかし、僕にとってこのような状態はいつも通りの事でした。

 

先の見えない状況なんて、

インターネットビジネスを通して嫌という程、

味わってきましたから。

 

もう慣れっこですw

 

だから、このような時に何をすれば良いか知っていました。

で、僕が何をしたかと言えば、

 

それはもう黙々と知識を入れ続けること。

そして、行動を続けることです。

 

どうしよう、どうしよう、このままじゃダメかも・・・。

と不安になっていたり、心配になっていたとしても、

何も状況は変わりません。

 

だから、今自分が出来ることを精一杯やる。

 

ビジネスで言えば、

知識を入れる、そして行動する事。

 

非常にシンプルなことです。

何も難しくありません。

 

ちなみにこの時の僕は具体的には、

本やセミナーで学ぶだけではなく、

アジアについて情報を少しでも持っている人にあったら、

一緒にご飯に誘って情報交換しまくっていました。

 

ちなみにアジアに情報を持っている人は、

交流会や懇親会などにいって人に話しかけまくって探しました。

 

そして、ご飯に行く約束をして、

後日、飯を相手に奢ってアジアの情報を手に入れる。

 

また、起業家の友人や知り合い、

そして家族や恋人を巻き込んで

「知り合いでアジアに詳しい人いたら教えて欲しい」

と、自分ができる限り僕にアジアの情報が入ってくるように、

最大限の行動を取って行きました。

 

さらに時間があったら、

引き続きアジアに関する本を読んだり、

セミナーに行って知識を手に入れて行く。

 

このような事をずっと続けていました。

 

そして、殆どの何も変化が起こらない日々が、

三、四ヶ月はずっと続きました。

 

しかし、僕は黙々と知識を入れて行動する事を

決して辞めずにずっと続けていきました。

 

実際にアジアでビジネスがうまく行っている人がいるのだから、

知識を入れて行動していけば、

自分だって不可能ではないと思っていましたから。

 

そしたら、ある日、

意外なところから事態は発展して行きました。

 

それは・・・・・

 

彼女の友人から紹介してもらったNさん

 

ある日、アジアの情報が欲しいと僕は、

自分の彼女にも言っていたのですが、

 

その彼女から

「私の友達がアジアでビジネスしている人を

紹介できるっていっていたよ。会ってみる?」

と、アジアの情報を持っている人を、

紹介してもらえることになったのです。

 

ちなみに僕の彼女は普通のOLであることから、

最初会うときは何にも期待はしていませんでした。

 

ですが、実際に会ってみると、

その方は既にミャンマーにて順調に事業をされており、

さらには今後もっと会社を大きくしていこうとしている途中だったのです。

 

そう、既にわかる方もいるかもしれませんが、

その彼女の紹介してもらった人が、

後にミャンマーの会社で代表をしているNさんだったのです。

 

そして、彼はマーケティングができる人を探していたことから、

マーケティングが出来る僕と話がまとまり、

そして今回ミャンマーに僕が実際訪れ、

僕がNさんの会社のCMOに就任したというわけです。

 

いやー、まさか身内から、

このように繋がるとは思ってもいませんでした。

 

けど、このように繋がったのは今振り返ると、

最大限に自分が出来ることをしていたからこそ、

繋がったことが事実。

 

だからこそ、改めて僕は、

「行動」を起こすことの重要性を僕は知ったのです。

 

インターネットビジネスで初めて大きく稼いだ時も行動がカギだった。

 

振り返るとインターネットビジネスで、

最初月5万円を突破した時も、

僕の漫画を見てくれた人はわかりますが、

Hさんのセミナーに出た行動がきっかけでした。

 

もしあそこでHさんに会わずに、

ネットビジネスを実践していたとしたら、

恐らく、勉強の大切さに気づかずに

いまだにインターネットビジネスで稼げていなかったかもしれません。

 

いや、むしろ、もうインターネットビジネスを止めてしまい、

何も自分の人生に希望を持てぬまま、

自宅の接骨院で働いている日々を送っていたかもしれません。

 

来る日も来る日も先が見えない

何も希望を感じない人生を歩んでいたかもしれません。

 

そう考えると今も昔も、

行動一つで人生が大きく変わっているなと。

 

昔で言えば、

Hさんのセミナーを受けるという行動を起こす。

 

今で言えば、

色々な人にアジアの情報を持っている人がいたら会いに行く。

 

昔から今までやっていることは行動すること。

何も変わっていません。

 

ただただ現状の問題を解決する為に行動をしていくこと。

コレだけです。

 

勿論ですが行動をしたことから

明日、明後日、一週間後に、

すぐ上手くことはなんて殆どありません。

 

けど、一ヶ月、三ヶ月、

半年、一年という単位であれば、

必ず行動したことが何かに良い方向に、

繋がって行くと僕は確信しております。

(知識も同時に入れることが前提ですが)

 

少なくとも何も行動をおこなさい人よりかも、

大きく進展して行くことは絶対に間違いないです。

 

勿体無いと思う人が多すぎる。とりあえず、行動しようよ

 

にも関わらず、ビジネスを実践している人は、

行動している人が少ないなので、

個人的には本当に勿体無いなと感じるばかりです。

 

例えば、インターネットビジネスで言えば、

文章が如何に下手であっても、

 

ちゃんと勉強をして正しい文章の型を学んだ後に、

毎日300文字でも文章を書いていけば、

それはもう一ヶ月後には見違えるほど文章は上達します。

 

にも関わらず、一週間〜二週間程度で、

ちっとも文章がうまくならずに、

止めしまう人が非常に多いのです。

 

正しい知識さえ入っていれば、

ちゃんと行動していけば、

しっかりと上達するのに本当に勿体無いです。

 

ただ逆に言えば、

そのように行動を止めてしまう人が大多数だからこそ、

しっかりと行動できる人は、

それだけでも大きなアドバンテージとなります。

 

そりゃそうですよね。

 

多くの人は勝手に止めていってしまうわけですから、

勝手にライバルが減って行くわけです。

 

まぁだからこそ、

センスや才能や能力がまるでなかった僕でさえも、

行動を続けていったことによって、

知識や経験を身につけていき、

今のような立場になれているわけです。

 

そう考えると成功するかしないかって、

本当に「やる」か「やらないか」の差はデカイなと。

 

特にインターネットビジネスで言えば、

ある程度の人間心理について学んだ上で、

ライティングやセールスを上達していけば、

誰でも稼げるビジネスです。

 

インターネットビジネスで稼げないのであれば、

しっかりと知識を入れていないこと、実践していないこと。

(または勉強したことを忘れてしまっていること)

 

原因は本当にコレだけです。

 

これらを補うための行動さえ起こしていけば、

インターネットビジネスで全く稼げないということは、

まずあり得ないと思っています。

 

やるべきことをしっかりやるだけで良いのです。

 

もしこの記事を見ているあなたが稼げていないのであれば、

自分が稼ぐための行動を取れているのかどうかを、

僕のこの今回の事例を参考にして、

もう一度考えてみると良いかもしれません。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<


2 件のコメント

  • 山崎さんへ

    今回も大変勉強になりました。

    やるべきことが一緒ということからも結局、本質は一緒なんですね。
    いろんなことを学んでいくと結局は全てに通ずることも多く、繋がっているのが実感できます。
    これは例えば、ビジネスも人間心理などの本質を学べば、稼げる原理と一緒ですね。

    私も今実際に「行動」していることを挙げてみると、
    ・おもしろい、ためになる、と思う人の発信に返信をバンバンしてオファーの練習をする。
    ・1日に必ず1動画は動画をアップしてみて再生回数が上がる動画を研究する。
    ・音声学習を1日最低でも一回は怠らない。
    です。

    行動をしたことから明日、明後日、一週間後に、すぐ上手くことはなんて殆どありません。
    →早く結果が欲しいと思いがちですが、やはり焦るといい結果になりませんね。
    今回は少し腰を据えて実践中です・・

    今回の記事を読んで感じたことは
    「知識を入れながら、実践、行動していくことが最強!」
    ということだと思いました。

    お読みいただきましてありがとうございました。

    • 感想ありがとうございます。

      >早く結果が欲しいと思いがちですが、やはり焦るといい結果になりませんね。
      >今回は少し腰を据えて実践中です・・

      結果が早く欲しいと思うのであれば、
      特にリサーチを人の数倍以上、
      丁寧にそして深くすることをお勧めします。

      ダイエットで言うのであれば、
      鶏肉100gのカロリーを即答できるとかそういうレベルですね。

      このレベルってキツイと思うかもしれませんが、
      一回このレベルまで行ってしまえば、

      マジで敵がしょぼい人しかいなくなるので、
      もう自分がその市場で無双できます。

      皆、にわかでしかないので負けなしです。

      故にその市場では稼ぎたい放題になると言うわけです。

      結局、どこまで本気で取り組めるかが肝ですよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください