第6章 山崎は高額塾に騙されてネットビジネスを辞める!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まだ僕の

「第5章 高額塾の入塾まで様子を赤裸々に述べてみた。当時の自分の選択ミスが泣ける」

を見ていない方は先にそちらを見ていただければ幸いです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

第5章 高額塾の入塾まで様子を赤裸々に述べてみた。当時の自分の選択ミスが泣ける

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

高額塾の転売ノウハウで利益10万を生み出した僕は

高額塾の講師の人の言葉より、

 

さらにお金を使って

どんどん利益がとれそうな商品を仕入れていきました。

 

僕「これでドンドン利益が伸びていき、月収100万も夢じゃない!」

 

この時は本気でそう思ってました。

 

 

しかし!

現実はそんなに甘くはありませんでした。

 

 

なぜなら、僕は商品をドンドン購入して

フルオートシステムにその商品を登録したのですが・・・・・

 

海外から商品が発送されずに止まっているのです。

(僕がやっていたのはebay転売なので海外から買い付けていたので。)

 

しかもそれは数日、数週間超え、数ヶ月単位で

 

僕「おいおい、マジかよ・・・」

 

で、この時に僕は音楽機材の他に、季節ものの商品を多く購入していたので、

さすがに季節が過ぎてしまうと価値がなくなってしまうので焦っていました。

 

 

しかも、フルオートシステム任せると、

出品のタイミングを指示きなく勝手に出品されるので、

さらに僕は焦っていました。

 

PAK25_pcsawattenigaikao500-thumb-815xauto-3689

 

なので、特別クラスに入っていた僕は

このことを講師の人に相談したのですが、

 

「フルオートシステムに関しては、フルオートのサポートにお聞きください。」

 

としか言わず、

 

フルオートのサポートに問い合わせると

 

「現在、発送の準備段階ですのでお待ちください。」

 

的な返事しか返ってこない。

 

僕「ちくしょー!マジふざけんなよ!!」

 

20130623172331d0a

 

こうして僕は海外から商品を大量に買い付けたにもかかわらず、

長い時間の待ちぼうけを食らうことになったのです。

 

そして、商品を大量に買い付けてから約3ヶ月後になり

やって、僕が海外で購入したいくつかの商品が

日本に送られてきて出品されました。

 

なにやら遅れた原因は

 

「海外から日本へ送る転送会社がこの高額塾の塾生が

一斉に商品を購入して送りつけたことにより転送会社がパンクし、

そのトラブルが中々解決しなかったため」

 

とか言っていましたが、

 

僕とってはそんなの言い訳であり、

ガチでキレそうになりました。

 

o0540038212476628407

 

そして、僕の購入した季節ものの商品は時期を過ぎていたので

赤字はもちろんのこと、

 

何とヤフオクに出品した音楽機材は殆どのものが故障しており、

かなりの数の商品がクレームとなり返品となったのです。

 

また、挙げ句の果てにこのようメールまで来ました。

 

スクリーンショット 2015-04-23 18.40.48

※クリックで画像の拡大ができます

 

もはや管理体制が酷いってレベルではありません。

 

この出来事により僕は月収100万円を稼ぐどころか一気に赤字になりました。

 

そして、僕は怒りを通り越して悟りました。

 

 

僕「これが高額塾の実態なのか・・・・・」

 

 

・・・もちろん高額塾のは良い塾もあり、

しっかり稼げことのできる高額塾もあると思います。

 

しかし!

 

よく高額塾で「被害者の会」等が作られるのは

こういうことが起きているからなのかということが

僕は身をもって知ることとなったのです。

 

 

そして、その後・・・・・

 

 

この僕が入った高額塾はこの事件のせいでクレームが相次いだらしく

(僕は色々と面倒くさいのが嫌だったのでクレームは送りませんでしたが)

 

半年後に卒業式と言うイベントが待ち構えていたのですが、

この有様で中止となり、この塾でしっかり稼げた人は0人という酷さで幕を閉じました。

 

44

 

で、この高額塾の転売で騙され、

赤字が出まくった僕はどうしたかというと・・・・・

 

僕「もうネットビジネス辞めようかな」

 

様々なアフィリエイトのジャンルに挑戦しても稼げなく、

挙げ句の果てに転売の高額塾で騙された僕は、

 

ネットビジネスに対する情熱が次第に無くなり、

ネットビジネスで稼ぐことを諦めかけてしまったのです。

 

そして、ネットビジネス対する情熱を失った僕は、

毎日のように頑張っていたネットビジネスの作業も

3日に1回、5日に1回、一週間に1回と日に日に少なくなっていきました。

 

 

しかし!

 

 

そんなネットビジネスを諦めそうな

意気消沈している僕にとって転機となる出来事が起こりました。

 

それは僕が転売の高額塾の他に入っていた会員制のビジネス塾で、

そこで定期的に行っていたセミナーの懇親会にて、

 

そのセミナーの講師の人、僕より年下の若手経営者、

僕より年下の受験本の著者、そして僕と、

 

僕以外皆実力のある人たちと

懇親会で一緒のテーブルになった時のことです。

 

shop_03

 

そのテーブルでは自分よりも年下の人たちが立派な成果を出していて、

セミナーの講師の人と仲良く談笑していました。

 

だけど、僕は全然実績も出していないし、

むしろ、高額塾で失敗したばかりの身なので何も言えませんでした。

 

しかし、せっかく懇親会に参加したのだから、

何か言わなきゃと思い、頑張って発言したところ・・・

 

セミナーの講師の人「お前は飲んでりゃいいんだよ!話聞いとけー(笑)」

 

こう言われてとにかく酒を注がれて

僕はただ話を聞くだけ立場に回されました(苦笑)

 

そんな状況に僕は

 

僕「くそう!実力や実績がないと話もさせて貰えないのか・・・」

 

高額塾で騙された後にこの追い打ちは、

僕にとっては非常に辛く、思わず泣きそうになりました。

 

fd3b57ec-35c0-4b14-a39c-efbf586b59a9_l

 

そして、その僕にとって辛い懇親会が終わり、

家に帰るための電車に乗っていた時に、

 

先ほどの出来事から僕は

僕「僕よりも年下の人たちが成果を出しているのに、何やってるんだ俺は・・・」

と、悲しみと凹みと自分への情けなさが交差した気分で電車に乗っていました。

 

が!

 

帰りの電車の中で色々と考えるうちに、

悲しみと凹みと自分への情けなさが「怒り」に変わってきたのです。

 

僕「くそー!年下に負けてて情けないままでいいのか?

後、何が『お前は飲んどけば良いんだよ』だよ!ふざけんな!

実績がないなら作ればいいんだろ!実力がないならつければいい話のだけだろ!」

 

そして、

 

僕「高額塾で騙されたぐらいで凹んでじゃねーぞ俺!

勝負はこっからだ!不器用で生きてきた人間の底力を見せてやんよ!」

 

・・・こうして、悲しみと凹みと自分への情けなさが

怒り変わって吹っ切れた僕は、再びネットビジネスに挑戦するために奮い立ったのです。

 

shutterstock_92481034

 

また、それと同時に今度こそ「絶対」に成果を出すために

僕はある決意をしました。

 

それの決意とは・・・

 

「俺はアフィリエイトで必ず成功してやる。

成功するまで死ぬ気で実践し続ける!」

 

何が何でも成功を掴みたかった僕は、

背水の陣の覚悟で挑むことを決意したのです。

 

そして、そんな決意をした僕は稼ぐための

アフィリエイト手法を何にしようかと悩んでいたところ・・・

 

僕の未来を決定ずける、

ある一通のメールが僕のメールボックスに届いたのです。

 

 

第7章 人生オワタ?死ぬ気でアフィリエイトを実験した結果は・・・ につづく