ただただ努力し続ければ報われると思っていた自分は本当にバカだった

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回は
「ただただ努力し続ければ報われると思っていた自分はバカだった」
という話をしていきます。

 

僕は努力し続ければ報われると思っていました。

 

諦めない限り、いつか夢は叶うと。

 

この思想は僕は子供の頃によくみていた
ウルトラマンの影響が大きいです。

 

ウルトラマンはシリーズでも、
毎回テーマが「最後まで諦めない」

一度怪獣にやられたとしても、
再び立ち上がり怪獣を倒すウルトラマン。

 

で、そのウルトラマンのビデオを
友達がいない小学生の頃の僕は

暇さえあればずーっと見ていたので、
そのような思想が自然と身についたのかなと。

 

どんな絶望的な状況でも諦めない限り希望がある。

 

この思想の元に僕は育っていきました。

 

どんなに自分に辛いことがあっても、
諦めなければ叶う。

僕は諦めずに努力し続ければ報われると、
ずっと信じていきてきました。

 

実際、小学生の時には

日本語が上手く話せないことから、
正しい発音の練習を毎日欠かさずやったり、

計算ドリルの問題が解けなくて、
泣きながら親に何度も勉強を教わったり、

鉄棒の前回りができないので一人で、
休み時間に黙々と練習したりしていました。

 

とにかく、当時の僕は、
がむしゃらに努力していました。

 

できないままでは悔しくて。

 

で、その努力の結果、

小学生3年生頃には、
日本語がやっと伝わるぐらい上手くなり、

勉強も60点ぐらいと
それなりの点数を取れるより、

スポーツも全くできない子から、
それなりにできる子に昇格しました。

 

このような成功体験からも
「とにかく努力をすれば変われるんだ!」
と、僕は小学生の頃からずっと思っていました。

 

そして、僕が大学生で対人恐怖症になった時も、
最後まで諦めずに努力することによって克服。

 

このようなことからも
「諦めないで努力し続ければ報われる」
は僕にとって絶対的な価値観でした。

 

が、僕はインターネットビジネスに始めてから
この価値観は変わりました。

 

ただ盲目的に諦めずに努力し続けても報われない。

 

正しい知識を身につけるから諦めずに努力をして報われる。

 

今ではこのように思っています。

 

そう思えるようになったのは、
インターネットビジネスを実践して、
勉強するようになってからです。

 

心理学・行動経済学・脳科学などなど、
様々なことを勉強していくうちに、

それは正しい知識があるからこそ努力が実り、
成功を生み出していたということを理解できたからです。

 

例えば、

僕の言語発達障害が良くなった最大の要因は、
僕が必死で努力したからではありません。

日本語の正しい発音の仕方を教えてくれた
言葉の学校のおねーさんのおかげです。

 

おねーさん「やまざきくん、

た行はベロを前の歯の後ろあたりに最初に当ててから声に出すんだよー。

はい、やってみてー」

幼い頃の僕「た・ち・つ・て・と」

おねーさん「うん。上手上手!

それをちゃんとお家でも練習すれば、

友達とやまざきくんも楽しく話せるよ」

幼い頃の「はい!ありがとうございまし・・・た!」

 

こんな感じで、

「た行はベロを前歯の後ろあたりに最初に当ててから発音する」

と、言葉の学校のおねーさんが「正しい知識」をしっかり教えてくれたらからこそ、

それを練習した僕は日本語を話せるようになったのです。

 

もし、僕は言葉の学校のおねーさんに
た行の発音の仕方を習っていなかったら、

いくら「た行」の発音の練習をする努力を必死でしても、
「た行」は全く話せないままだったでしょう。

 

た行を正しく発音する知識が頭に入っていないからです。

 

自己流で必死に練習したとしても、
そもそも「た行」を正しく発音する知識を知らなければ、
いつまでたってもうまく発音できません。

 

つまり、僕は正しい知識を身につけたからこそ、
日本語が話せるようになったのです。

 

そして、これは、
インターネットビジネスで
僕が稼げるようになった時もそうです。

 

僕がインターネットビジネスで稼げていない時は、
ただただブログやサイトを更新したり、
SNSの投稿をしまくっていました。

 

とにかく毎日更新!
毎日やり続けることが大事なんだ!

 

そう思って仕事で疲れた体に鞭を打ちながら、
毎日必死の思いでやっていました。

 

仕事が週6で月の休みも2〜3日しかない
自由が殆どない生活から抜け出したかったので。

 

けど、その努力は虚しく、
結果には反映されていきませんでした。

 

そして、ただただ時間だけが過ぎていく。

 

また稼ぐ為に買った情報商材という
ノウハウやセミナー代にどんどんお金も消えていきました。

 

インターネットビジネスを始めてから、
約2年間ぐらいはこのような感じでした。

 

で、心が折れそうになった時に、
僕は奇跡的に勉強の大事さを教えてくれる人に出会い、
そこで学ぶ大切さを知ることができました。

 

それからは闇雲に努力するのではなく、
ちゃんと勉強をして知識を身につけたから
インターネットビジネスを実践するようになったのです。

 

そしたら、今までついたことのなかったコメントが
ブログの記事やSNSの投稿に突き出したり、

ブログのアクセス数も100アクセス以下が当たり前だったのが
1000アクセス以上超えるようになったりと、

がむしゃらに努力してた時には
出なかった反応がどんどん起きてきたのです。

 

そして、それに比例して、
稼ぐ収入も1万円前後だったのが

5万、10万、30万、50万、100万と
右肩上がりに一気に増えたのです。

 

ただただ闇雲に努力していた時は全然稼げなかったのに、
しっかり学んでから努力したら一気に成果が出た。

 

で、振りかえると、
このように成果が出たのは、
インターネットビジネスのことだけではなかったなと。

 

赤点ばかりの頃から勉強ができるようになった時も、
運動音痴が少し改善された時も
対人恐怖症の症状がよくなった時も

人に色々とアドバイスをもらったり、
インターネットで色々と調べたりと、

知識を得たから、
つまり学んだからでした。

 

僕はただ努力し続ければ報われるとずっと思っていました。

 

けど、このような考えを持っていた僕はバカでした。

 

諦めないで努力をすることは大事です。

 

けど、その努力がちゃんと報われるようにする為に
知識を得ることを全くしていなかったからです。

 

ただただ闇雲にでも努力すればいいと思っていた。

 

とにかくやれ!ひたすら数を打て!が、
僕は正義だと思っていたのです。

 

根性論や精神論だけだと、物凄く遠回りになったり、
越えられないことがあることを、僕は理解していなかった。

ただのバカです。

つまり、勉強しなかったせいで、
僕は無駄な努力をしていたということです。

 

そのせいで僕は約27年間、
無駄な努力をしまくってきました。

 

お金は稼げば戻ってきますが、
時間は二度と戻ってきません。

 

学ばなかったことで、
無駄な努力をして僕は大切な時間を大きく失いました。

 

もう僕は報われない努力なんて二度としない。

 

その為にもこれ方は知識を入れていくことを前提にした、
行動を僕はしていきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<