ビジネスは楽しいと相手に思わせることがお金になる。と、フォルクスワーゲンの動画を見てつくづく思った件について

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

先日、ネットサーフィンをしていたら、

ビジネスでも重要な能力である人を動かす為に、

めちゃくちゃ為になる動画を発見しました。

 

通行人にエスカレーターじゃなくて、

如何にして階段を使わせるかという動画なのですが、

ピアノという発想が面白く、

めちゃくちゃ学びになりましたw

 

それがコチラ

 

この動画は世界を代表する自動車ブランド

「フォルクスワーゲン」の動画であり、

「楽しさ」こそが人々の行動を変える一番シンプルで簡単な方法

ということを訴えかけております。

 

いやー、これは本当に同意。

 

というか、

(ネット)ビジネスにおいても人を楽しませることって、

めちゃくちゃ重要なことです。

 

正直、人を楽しませるだけでも、

現代ではお金が稼げる時代になっています。

 

ぶっちゃけ、自分の好きな映画や漫画を見て、

それを記事として書いたり、動画にしたりするだけでも、

十分に生活出来るお金月20〜30万も稼ぐことは可能です。

 

なぜ、そのようなことが可能なのか?

そして、どうすれば人を楽しませることができるのか?

 

というわけでここからは、

その理由についてしっかりと述べていきます。

 

Youtuber、ブロガーは人を楽しませるだけでお金が稼げる

 

まず、楽しませて稼いでいる例として、

有名なところで言えば「Youtuber」は典型的な例。

 

ヒカキンさん、はじめしゃちょーさんとかを

思い浮かんでいただけたら良くわかるかなと。

 

一定の人が楽しいとか面白いと思うような動画を作成して、

Youtube上に投稿していき、

沢山の人が見てくれるだけで稼ぐことが出来てしまいますから。

(ちなみにどのようにYoutubeで稼ぐのかを知りたい方はコチラの記事をご覧いただければと)

 

また彼らの稼ぐキャッシュポイントは、

動画の広告費だけでは止まりません。

 

オリジナルグッズを作って物販で稼ぐ。

何かオフラインでイベントを開催し、その参加費用などで稼ぐ。

 

また、沢山の人が見てくれる点から、

企業の商品のレビューをするという広告宣伝費で稼いだり等、

様々なところにキャッシュポイントが及びます。

 

ちなみにヒカキンさんとかは、

それで年収5億円ぐらいあるとか言っていました。

 

で、そんな彼らが日々何をしているかといえば、

人を楽しませる動画を作っているだけ。

 

つまり、人を楽しませているだけです。

 

Youtuberの他に言えば「ブロガー」とかも、

楽しませるだけで稼げるビジネスに該当します。

 

自分の興味のあることや得意なことで、

人に楽しんでもらえそうなことを記事として書き、

その記事にアクセスが沢山集めれば、

後はGoogleアドセンスなどの広告を貼るだけ。

 

で、他にもキャッシュポイントはサイトに広告を貼るだけでなく、

アフィリエイト商品をサイトで紹介したり、

自分の商品を売ったりすることも可能です。

 

つまりYoutuber同様に、

人が集まることから様々なことで、

稼ぐことが可能なるわけです。

 

個人的にはARuFaさんの日記とか、

昔はむちゃくちゃ見ていましたw

(「ARuFaの日記」でGoogle検索すれば出てくるかと)

 

正直、彼のブログには役立つ情報なんて0に近いですw

しかし、彼のブログには月間300万PVの結果が出ています。

 

で、これもやっていることは、

何かといえば人を楽しませているだけ。

 

そして、これだけで、

十分に生活出来るお金を稼げてしまうものですから。

 

いや、むしろ生活出来るレベルどころか、

毎日豪遊しても使い切れないお金を手にすることも可能です。

 

ネットを使ったビジネス以外でも楽しませることはめっちゃ重要

 

また楽しませることの重要性は、

ネットだけのビジネスには留まりません。

 

例えば、飲食店で人を楽しませることによって、

店をとても繁盛させたお店があります。

 

その店はどのような店というと東京都内にあり、

日本の三大盆踊りの1つである「阿波踊り」をコンセプトとしており、

毎日決まった時間に「阿波踊りのショー」が開催されるのです。

 

そして、阿波踊りのショーは店員さんがやるだけではなく、

店内に入るお客さんも巻き込んで皆で輪に阿波踊りを踊るのです。

 

で、このようなイベントを開催した結果、

まずお客さん同士が阿波踊りで盛り上がって楽しい雰囲気になったりして、

お客同士のコミュニケーションが生まれる場となったのです。

 

また、外国人旅行客の中では、

日本の祭りのシーズン以外にお祭りの雰囲気が楽しめる場所として、

飲食店としてではなく、観光スポットとして有名になったりしたのです。

 

その結果、この店は、

毎日満席になるほどの繁盛店となったのです。

 

飲食店であれば味が美味しくて繁盛店になるのが普通ですが、

この店は味ではなく「楽しさ」を打ち出したことによって繁盛店となったのです。

 

このようなことからも、

「如何に人に楽しんで貰うか?」ということは、

ビジネスで稼ぐにあたって非常に重要な視点になってくるのです。

 

けど、どうすれば人を楽しませることができるのか?

 

恐らく、ここまで記事をしっかり読んできた方は、

楽しませることの重要性は理解できたと思いますが、

「でも、いったい自分はどうすれば人を楽しませることできるのか?」

という話になるかと思います。

 

正直、人を楽しませるには色々手段はあるのですが、

個人的には人を楽しませる中でも、

 

最も汎用性があり、さらに効果が高い手法である

「ストーリー(物語)」を使うことを推奨します。

 

というのも、人間は本能的にストーリーが好きであり、

ストーリーを目にすると楽しんで、

読んでしまったり、見てしまう傾向があるからです。

 

だから、よく僕のブログを見ればわかりますが、

僕自身もストーリー(物語)を色々なところで使っています。

 

例えば、わかりやすいところいえば、

僕の漫画プロフィールの内容はほぼストーリーです。

 

また反響が良かったこの記事もそうですね。

僕の大好きなおじいちゃんのお話。ビジネスやってきて本当に良かった。

この記事は僕とおじいちゃんのストーリーで構成されています。

 

で、このようにストーリーを使った結果、

皆記事の最後まで楽しんでしっかりと読んでくれることから、

 

単純にサイトの滞在時間が延び、

サイトがさらにSEOに強くなって上位表示しやすくなったり、

メルマガ登録をしてくれたりと稼ぎに繋がっているのです。

 

また、サイトを作る上で、

ストーリーを使うようになってからは、

サイトを作って稼げないことは一切なくなりました。

 

つまり、ストーリーを使うようになってから、

僕は確実に儲かるように変化して行きました。

 

このようなことから、

本当にストーリーを扱えるようになってよかったなと、

僕は思っております。

 

人を楽しませる要素「ストーリー」を身に付ける練習は良い作品に触れよう

 

で、人を楽しませる要素

「ストーリー」を身に付ける練習はどうすれば良いのかといえば、

僕がオススメしている方法としては、

ストーリーに意識して映画や漫画の人気作品を沢山見ていくことです。

 

映画や漫画の人気作品の殆どは、

安定してストーリーが面白いからこそ、

それらの作品をしっかり見ていくだけでそれだけでも、

十分にストーリーの勉強になるからです。

 

このようなことからも、

是非とも映画や漫画の人気作品に関して、

積極的にストーリーに触れることを強くオススメします。

 

映画や漫画を見ていくだけだったら、

そんなにハードルの高いことではありませんから、

気楽にできるかと。

 

ちなみに僕は映画でいえば、

スターウォーズとか007シリーズが好きだったので、

それを見て勉強していました。

 

特に007シリーズからはめっちゃ学びました。

 

あのシリーズは、主人公ジェームス・ボンドが登場し、

敵が出る、美女が出る、ピンチに陥る、敵を倒して美女共にピンチから脱出、ハッピーエンド

と、ほぼストーリーの形が殆どこの流れのワンパターンw

 

けど、そんなワンパターンだけど、

面白いし、人気がめちゃくちゃあるシリーズ。

 

けど、ワンパターンなのに、

どうして面白いかといえば、

何度もヤバいピンチになったとしても、

そこから如何なる手段を用いて脱出し、

最後を敵の元まで辿り着いて倒すという過程が面白いのです。

 

で、僕の人生に振り返った時、

僕もピンチが何度もあったけど、

それを克服してきたことを思い出し、

この007から学んだ流れを、

プロフィールや自分の漫画のベースにしたのです。

 

で、そしてコンテンツを作ったところ、

楽しい、面白いと多くの人に言われる、

コンテンツを作ることができたのです。

 

ですから、このように自分の好きな漫画や映画を、

是非ともしっかりと学びの視点で見るだけでも、

めちゃくちゃ勉強になるので、

是非とも真似していただければと。

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

PS.さらに言えば、

自分が好きな漫画や映画を見たついでに、

その作品の感想・レビューを、

ネット上のコンテンツ、つまり記事や動画としていく。

 

これをしていけば、あなたの感想やレビューを見て、

楽しんでくれる人が存在することから、

それだけでもお金を稼ぐことも可能です。

 

僕の知り合いではワンピースが好きで、

その漫画の感想や考察ブログだけで月20~30万を稼いでいる人がいます。

 

PSS.ちなみに人気作品の映画を見る方は、

僕も利用していますがHuluがかなりオススメです。

 

登録の二週間は無料で見れるので、

無料の二週間ずっとストーリーの勉強に集中するのも悪くないです。

 

 

(ちなみにHuluへはこちらのクリックすると飛べます。)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<


2 件のコメント

  • 竹内です。

    「楽しさ」こそが人々の行動を変える一番シンプルで簡単な方法

    これは結構本質的と言うか、シンプルだけど「それが難しんじゃん!」と思っていました。
    しかしストーリーを使う事で自分のフィルターを通したものを組み込む事で簡単に人を楽しませることのできるコンテンツが作れてしまうのですね。
    映画や漫画にはそれらが学べるということで、
    楽しみながらも学べる最強の教材ですね!

    • 竹内さんへ

      漫画や映画が好きであれば、
      是非とも試してみると良いですよ。

      見れば見るほど、
      ストーリーの事例がどんどん入って、
      自由自在に人を動かすストーリーが作れるように近づきます。

      で、実際に響くストーリーが作れるようになれば、
      月100万以上稼ぐことに対してのハードルが、
      物凄く低くなりますよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.