【事例あり】ビジネス脳を鍛える方法を実践したから僕はただのバカから生まれ変わることができました。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回は日常で出来る、

ビジネス脳を鍛える方法に関して述べていきます。

 

今回僕が述べるビジネス脳を鍛える方法は、

実際に僕が日常で実践している方法です。

 

僕の漫画を読んだ方はもうわかると思いますが、

僕は元々日本語すらまともに読めず、頭が悪いというレベルではなく、

知的障がいを持った子が通うというレベルの人間でした。

 

しかし、そんな人間であった僕でもビジネスにて、

現在、それなりに稼げるようになったのは、

今回述べる方法を日常から実践し続けたことが、

稼げるようになった要因の一つかなと。

 

ちなみに今回僕が述べる方法を実践していき

ビジネス脳を鍛えていけば、

インターネットビジネスで月100万円程度は、

楽勝で稼げるようになります。

 

むしろ、逆に言えば、

ビジネス脳を鍛えずにノウハウばかりを追いかけていくと、

いつまでたっても稼げない可能性が非常に高いです。

 

というか、過去の僕が細かいノウハウばかりを求めていた状態で、

「結局稼げる奴はセンスとか才能があるやつなんだよな。」

とか思ってしまっていました人でした。

 

今思うととんでもない勘違いだったなと。

 

そもそもビジネス脳を鍛える行動をしていないのに、

「センスとか才能がないから稼げない」

とか言っちゃっていたわけですから。

 

本当に過去の僕はダメなやつだったなと思うばかりです。

 

けど、そんなダメな人間でも、

ビジネス脳を鍛えることをしていったところ、

楽勝で月100万円を稼げるような状態になりました。

 

というわけで、ココからは過去にダメ人間だった僕が、

月100万円を楽勝に稼げるようになった、

ビジネス脳を鍛える方法について述べていきましょう。

 

自分が常に売り上げを伸ばす視点を持って日常生活を送っていく事

 

結論から言うとコレ。

 

自分が常に売り上げを伸ばす視点を持って、

日常生活を送っていく事。

 

例えば、昼飯にラーメン屋に入ったら、

「どうすれば、このラーメン屋の売り上げをもっと伸ばすのか」

を考えたり、

 

通学や出勤で電車の広告を見た時に、

「どうすればもっとCMや広告の反応を上げることができるのか」

を考えたりすることです。

 

このように日常に目に貼ってくる様々なことに対して、

如何にして売り上げを伸ばすか、

利益を上げるかを考えて日々過ごしていく事です。

 

お金も掛からず、何も道具も必要なく、

ただ売り上げを伸ばしていくことを考えるだけなので、

誰でも気軽にできる方法です。

 

にも関わらず、ビジネス脳を鍛えることが出来る、

つまり、自分でお金を稼ぎ出す能力が、

身につけれるようになるので非常に画期的なのです。

 

と言っても、

 

これだけの説明だとイメージが湧きづらいと思いますし、

人によっては売り上げを伸ばすなんて自分には出来るはずがない等と、

難しいイメージを持っている人もいるかもしれません。

 

けど、大丈夫です。問題ありません。

 

難しいというイメージがあるかもしれませんが、

コツさえ分かれば難しいものではなく、

誰でも簡単にできるものです。

 

また実践すればするほど、

儲かるアイディアが湧き出来るようになり、

その思いついたアイディアを実践するだけで、

余裕で稼げるようになるまでになれます。

 

というわけで、ココから先は、

僕が現在進行形でビジネス脳を鍛える為に、

実践していることを事例により詳しく話していきましょう。

 

事例1 テトラポットに関するニュースを見て

 

例えば、今日僕はYahoo!のニュースを見ていたら、

このような記事を見つけました。

 

http://toyokeizai.net/articles/-/213453

 

この記事の内容ですが、1行で要約すると

「テトラポッドが売れなくなって消波ブロックの業者が困っている」

という内容の記事です。

 

で、この記事を見たとき、

常に売り上げを伸ばすことを考えることから、

「どうすれば、テトラポッドを売れるようになるのか?」

を考えるのです。

 

ちなみに今回の記事を読む限りは、

現在は東南アジアやアフリカなどでブロック設置工事を受注するなど、

海外進出をする事によって、売り上げを伸ばそうとしていると事例が書いてあるので、

それ以外の手段を考えるという事になります。

 

で、僕だったらどうするのかといえば、

テトラポッドの商品の打ち出し方を「消波ブロック」というものから、

「海の環境を向上させるもの」また「自然環境を生み出すもの」として、

大きく打ち出し、テトラポッドを販売していきます。

 

というのも、

 

テトラポッドの事を5分くらいリサーチしていくとわかるのですが、

テトラポッドは波の力を消す(消波)の意味だけではなく、

テトラポッドを海に設置する事によって、

海の自然環境を産み出す効果があるのです。

 

具体的に流れを話すと

 

・テトラポッドの設置

・テトラポッドの影に魚が集まる

・ブロックの表面には微小な藻が発生する

・微小な藻を食べに小型の貝類が集まる

・アオサなどの小型の海藻が発生する

・小型の海藻を主食とするウニやサザエなどの貝類やエビなどの様々な生物が集まる

・大型の海藻の発生、サンゴの発生

・海藻の繁殖場やサンゴ礁の密集地が形成される

・生物の産卵場となり、多様な生物の住処となる

 

と、このような感じで、

波の力を消す(消波)の意味だけではなく、

海の環境を向上していく効果があるのです。

 

だからこそ、もし僕がテトラポッドを売っていくのだったら、

波の力を消す(消波)する効果を前面に出さず、

海の環境を向上させるもの、守るものとして売り出していきます。

 

そのようにしていけば、

災害から身を守りたい業者だけが対象にならず、

海の環境を良くしたいと思う業者にも販路が拡大することができますので。

 

具体的に言えば、海の環境が良くなれば、

養殖で増やしている魚介類がさらに美味しくなったり、

繁殖率が上がることに繋がることからも、

魚を養殖している水産関係の企業に、

テトラポッドの販売していくという流れ。

 

また海洋の研究をしている大学の機関に、

オファーをしてみても面白いかもしれません。

 

事例2 知り合いの東大助教授にもらった赤門ラーメンを食べて

 

もう一つ事例を出してみましょう。

 

ちょうど先ほど昼ご飯を食べたのですが、

僕が食べた昼ご飯がコチラでした。

 

東大の安田講堂で販売している赤門ラーメンです。

 

で、このラーメンは以前の以下の記事でも触れた、

日本最高峰の某大学の助教授が世間でクソ怪しいと言われているネットビジネスを始めた理由

仲良くさせていただいている東大の助教授の方に貰ったものです。

 

で、このラーメンを食べたところ、

思ってた以上に美味しいラーメンだったので、

このラーメンは通販とかでも買えるのかなと思って、

「赤門ラーメン 通販」のググってみたのです。

 

すると、出てきた通販サイトが

東大の公式っぽい通販サイトが出てきたのですが・・・・・

何というか売る気0w

 

だって、こんなようなサイトですからw(クリックすると見れます)

 

「とりあえず、通販でも販売してますよ」

というような感じで超投げやりな感じで売っていました。

 

だから普通に超もったいないなと。

 

もし僕が赤門ラーメンを売るコンサルタントでしたら、

まずは楽天ランキングで人気の高いラーメンのLPを、

1位から10位ぐらいを真剣に見ていきます。

 

1位から10位くらいまでLPを真剣に見ていけば、

ラーメンを売るときに相手に美味しそうに感じさせ、

売り上げを上げるポイントの共有点が見つけられるはずですから。

 

で、そこで良いと思った要素は徹底的にパクる。

そして、今のやる気0な通販のサイトのページを直していきます。

 

まぁ今回のページはマジでやる気がなさすぎるので、

とりあえずは以下のように

 

 

実際のラーメンの画像を数枚刺しこむだけでも、

だいぶ美味しそうなイメージが感じることができるので、

それだけでもだいぶ変わるかなと。

 

また東大という世間的に流しれた強いブランドも活用できるので

有名人にタイアップとかお願いしても面白いかなと。

 

赤門ラーメンは東大というブランドであることもあり、

有名人に取ってもこのラーメンを宣伝してもマイナスなりづらいので、

オファーも通りやすいかなと。

 

個人的には影響力が強いグルメブロガーとかがベストかなと。

 

多くのファンがいるのと、

食べ物に関して詳しいことからブログやツイッターなどで、

「意外に美味しいよ」などと紹介するだけでも、

爆発的に売れていくことが予想されます。

 

いや、でも自分はそんなアイディア思いつかないよ・・・と思う人へ

 

というわけで、

僕の事例を二つほど紹介してきましたが、

 

このような感じで普段のあらゆる日常の情報から

「如何にして自分だったら販売を促進していくか?」

を考えていくことによって、

ビジネス脳を鍛えることがドンドン出来ます。

 

そして、ビジネス脳を鍛えられることによって、

すぐに商品を効率的に販売していく戦略を組めるようになったり、

ライバルが非常に強くて多い、

レッドオーシャンでも余裕で勝てるビジネスの実力を手に入れることができます。

 

で、そうなればもう月収100万円など超ラクなレベルとなり、

お金にも一生困ることのない生活が送れるようになることでしょう。

 

・・・・・ですが、

 

人によっては今回のように日常の事例から、

売り伸ばす方法を一生懸命に考えたとしても、

良いアイディアが思いつかないかもしれません。

 

そして、いくら自分の中で考えても、

売り伸ばす良い方法が思いつかないので、

自信をなくしていく。。。

 

恐らく、このような状態になってしまうかもしれません。

 

けど、大丈夫です。

僕も最初はこんな感じでしたから。

 

僕はビジネスの実力がある人がスラスラと、

日常の事例から見事な販売戦略を話していくのに対して、

何も良い販売戦略を思いつかなくて、

自分の実力のなさに凹みまくっていた人種でした。

 

けど、僕も現在ではスラスラと、

売り上げを伸ばす方法を思いつけるようになりました。

 

で、そのコツを上げるとなれば、大きく2つあるかなと。

 

まず一つは具体的な事例をなるべく頭に入れること。

 

ちなみに、具体的な事例に関しては、

儲けている企業研究をするのが無茶苦茶良いです。

 

で、具体的な企業研究はどうすれば良いかというと、

その企業に関連した情報を仕入れると良いです。

 

僕で言えば、今月上旬は

「リクルート」に関して情報を集めまくりました。

 

リクルートに関係する本を10冊前後購入して読みまくったり、

ネットサーフィンでありとあらゆる情報を調べまくりました。

 

そして、知識を頭に叩き込んで忘れない為に、

アウトプットがてらこんな記事や

 

リクルートすごい構創力を読むとビジネスで稼げない根本的な原因が知ることができる

 

こんな記事も書きましたし、

 

【企業研究】リクルートについて色々と調べてみた。この企業、マジで儲かることしかしていない件について。

 

こんな動画も撮っております。

 

 

で、このようなことをしたことから、

いかにマッチングビジネスが効率的なことを深く理解できたのと、

リクルートの戦略を事例もたくさん知ることができました。

 

ちなみに記事や動画にアウトプットをすると、

学んだことが血肉とできるし、

コンテンツにもなるので一石二鳥なのでコスパ超良いです。

 

これが一つ目。

 

で、二つ目は「とにかく日々少しでも継続していく」ということです。

 

スポーツでも勉強でもそうですが、

初めたばっかりで最初から完璧にできる人間など、

殆どいらっしゃいません。

 

ですから、最初はクオリティなんて気にしなくて良いのです。

 

とりあえず、今出来る限界で知識を振り絞って、

売り上げる方法を考えてみれば良いのです。

 

つまり、完璧主義にならない方が良いということです。

 

で、まっとうな知識をしっかり頭に入れて出すことを、

継続をしていけば、嫌でも強制的に成長をしていきます。

 

実際、僕自身も最初は、

全然良い売り上げを上げる戦略が思いつかなくて、

ダメな自分に嫌気がさした時がありました。

 

ですが、毎日時間に3分ほどでも、

実践を続けていくうちに少しずつ変わっていって、

現在ではお金に囚われない人生を歩めるようになりました。

 

ですから、売り上げを伸ばすアイディアや戦略が微妙だとしても、

是非とも果敢にトライしていただければと。

 

今回教えたビジネス脳を鍛える方法は、

意識さえすれば、いつでもどこでも実践できますから。

 

しかも、やればやった分だけ、

あなたのビジネス脳は鍛えられていきます。

 

そして、これを継続した人は、

継続した分だけ実力は身についていきます。

 

そして、実力が身についてくれば、

(ネット)ビジネスで簡単に稼げるようになりますので、

経済的にも肉体的にも精神的にも自由になることができます。

 

無料で何も準備をしなくても簡単にトライできるので、

やればやるだけビジネスの脳が鍛えられていき、

恩恵を受けることができます。

 

そう考えるとこのようなことをやる人とやらない人では

極端に差がつくだろうなとしみじみ感じます。

 

特に僕は恥ずかしながら、勉強の大事さを知るまでは、

このようなことを継続していなかったので、

差がつくことが痛いほどわかります。。。

 

もしネットビジネスを始めた当初に戻れるなら、

全力でこのようなことをやりたいなと。

 

圧倒的に実力がつきますし、

経済的にも肉体的にも精神的にも自由になれますから。

 

過去の自分は本当に勿体なかったなぁ・・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<