コピーライティングはツイッターでツイートするだけで超上手なるワケとは?

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

今回はコピーライティングに関しての話をしていこうかなと。

 

で、今回は話すコピーライティングの話は、

「ツイッターを利用するとコピーライティングが上達する」

という話です。

 

まぁこのようなことを聞くと、

ツイッターとか140文字までしか文字が入力できないから、

「そんなもので上達するはずないじゃん。。。」

と思う方もいらっしゃることでしょう。

 

しかし、ツイッターを上手く利用することによって、

コピーライティングの能力を向上させることは可能。

 

というか、僕自身がコピーライティングがクソだった時は、

本当にツイッターには、お世話になりました。

 

いや、本当に今振り返るとツイッターを使って、

コピーライティングの練習をしていなかったら、

本当に上達しなかったかもしれないと思います。

 

では、ココからは、

なぜツイッターを使うとコピーライティングが上達するのか、

そして、具体的なツイッターを使ってのコピーライティング上達方法、

について述べていきましょう。

 

なぜツイッターを使うとコピーライティングが上達するのか?

 

結論から言いますと、

ツイッターを使うとコピーライティングが上達する理由は、

 

文章を書く上で超大切である

「相手に文章をわかりやすく伝えること」

をしっかりと習得できるからです。

 

そもそもですが、過去の僕のそうでしたけど、

文章が上手くなかったり、下手な人の殆どに該当するのは

 

書いた文章が

「何を伝えたいのがよくわからない(何を言っているかわからない)」

という状態になっている場合が非常に多いです。

 

で、このような

「何を伝えたいのかがよくわからない文章」って、

読み手にとって、むちゃくちゃストレス溜まるんですよ。

 

例えるなら、

学生時代の国語(現代文)のテスト問題とかが、

わかりやすいかなと。

 

自分が上手くない人の文章って、

国語(現代文)のテスト問題で良くあった

「筆者は何を伝えたかったのか述べなさい。」

というような問題をやらされている感覚なのです。

 

「え?この人何が言いたいの?

○○ということを言いたいの?それとも××ことを言いたいのか?

あー、よくわかんねーよ。」

 

と、このように文章をパッと見ただけだと、

書き手の伝えたいことがわからない為に、

読者が書き手の心理を考える必要が出てくるのです。

 

で、国語のテストでしたら点数を取るために、

つまり自分に対してのメリットがあるので、

書き手の心理を必死で考えます。

 

ですが、ブログの文章であれば、

別にテストの点数を取るようなメリットがないので、

そんなわかりづらい文章の意図を汲もうとして読みません。

 

だって、何もご褒美がないのに、

読みにくい文章を自分の頭で考えながら読むのとか、

ただの苦痛でしかないですよね?

 

また、さらに言えば、

今の時代は様々な情報があふれており、

もっとわかりやすくストレスなく読める文章が、

検索エンジンとかで探せば出てくるものです。

 

だから、そんなわかりづらい文章など、

まず読みません。

 

そして、読まれません。

 

結果、そのような文章は誰も読まず、

全力でスルーされます。

(すごい権威を持った人であれば別かもしれませんが)

 

また、特にその文章が、

長ければ長いほど、本当に最悪。

 

だって、そのような読みづらい文章を、

長時間も読み続けるなんて苦痛でしかありませんから。

 

なので、結果的に文章が苦痛で読まれないので、

文章を長くした分の労力や時間を無駄に失うという訳です。

 

悲しいものです。。。

 

だからこそ、このような状態から、

何としても脱出していかなければならなりません。

 

苦手なままの状態でしたら、

ずっと誰にも見向きはされない文章であり、

文章作成に書いた労力と時間が無駄になり、

全く稼げないままですから。

 

なので、稼ぐ為には、

読みづらい文章から脱出しなければならない。

 

で、僕はその手段として、

ツイッターを使って練習することを推奨しているというわけです。

 

ツイッターは140文字以内しか文章が入力できませんから、

必然的に140文字以内で自分は何が言いたいのかを、

相手にしっかりと理解出来る文章にしなくてはいけません。

 

で、この時、

140文字以内で自分は何が言いたいことを伝えようとすると、

140文字以内という制限から、

自然と伝えたいこと以外を削り落とすことになるのです。

 

これは実際にやってみると本当によくわかります。

 

140文字って思った以上に短いので、

多くの情報量を入れることができないのです。。。

 

なので、余計なことが自然と消えて、

強制的に相手に伝えたいことだけを書いていくようになります。

 

つまり、相手にはあなたの伝えたいことだけを、

しっかりとツイートで伝えていけるので、

「何を伝えたいのがよくわからない」

ということが消えるのです。

 

そして、これを通勤・通学やトイレに入っているときなどを利用して、

毎日2~3ツイートすることを継続。

 

そして、一ヶ月以上もすれば、

相手に伝えたいことを伝えられる文章を書くことが癖になり、

相手に伝わる文章が書けるようになります。

 

 

またツイッターでは相手の心に響いた文章が作れると、

リツイートやお気入りマークなど、

相手からリアクションが見えるので、

より多くのリツイートやお気に入りを獲得できれば、

もうあなたの文章が見向きもされないということはなくなることでしょう。

 

もっとツイッターを使ってコピーライティング上達していくなら

 

なぜツイッターを使うとコピーライティングが上達するのかは、

上記の文章を読んで理解できたと思います。

 

で、ツイッターでコピーライティングの練習をしていくなら、

ツイッターアカウントを作成して、

ただツイートを投稿していけば良いのです。

 

が、それだけだと味気ない方の為に、

よりツイッターを使ってのコピーライティング上達方法がありますので、

これから具体的に書いていきます。

 

まず、自分のビジネスのターゲットとしている人をフォローしていきます。

 

まず、ツイッターアカウントを作成して、

その後に自分のビジネスのターゲットとしている人を、

こちらからフォローしていきます。

 

例えば、僕であればネットビジネスを実践している人や、

自信がない自分を変えていきたいと思っている人が対象なので、

その人たちをフォローしていきます。

 

ちなみにこのフォローを手動でやると結構キツいので、

このようなツールを使うと自動でやってくれるので便利です。

 

ちなみに集めるフォロワー数は、

botじゃなくてちゃんと生きているユーザー(アクティブユーザー)を、

100人くらい集められると良いです。

 

フォロワーが集まったらツイートを投稿していく

 

そして、フォロワーがある程度集まったのであれば、

ツイート投稿していきます。

 

で、ツイートの投稿ですが、

自動で何度も投稿してけれるツールを使うことを推奨します。

 

以下のようなツールを使うと

自動的に何度もツイートを投稿してくれるので非常に便利です。

 

http://twittbot.net

 

「え?同じツイート何度もするとかどうなの?」

と思うかもしれませんが、

 

ある程度、フォロワーが多い人ですと、

全てのフォロワーのツイート投稿を見ることができずに、

 

せっかくあなたがツイート投稿したとしても、

スルーされる可能性が非常に高いのです。

 

だから、接触頻度を上げるためにも、

上記のような自動投稿ツールを使うことをお勧めします。

 

また、100個〜300個ぐらいツイートを作成して、

投稿時間の感覚をある程度開けておけば(6時間〜12時間とか)

 

あまり同じようなツイートを連続で来ることがなくなり、

常に新しいような投稿に見せることが可能です。

 

で、この時にあなたの投稿が

リツイートやお気に入りされるようであれば、

 

相手に響く文章をかけた証拠となり、

あなたが書く文章は人の心を動かす良い文章であるので、

 

自信を持ってブログなど他のコンテンツで、

文章を書いていただければと思います。

 

全く反応がない場合は自分のフォロワーに絡んでみる

 

で、ツイートを投稿しても全く反応がない場合は

ツイートを直していくことを検討したほうが良いのですが、

 

その前に自身のターゲットに自分のツイートに関して、

感想を聞いておくと良いでしょう。

 

聞きた方としては自分のことをフォローしている人の高騰に、

リプライ(返信)したり、リツイートなどをしたりして絡んでいき、

 

ある程度、仲良くなったら、

メッセージとかskypeに引き込んで、

正直に自分のツイートに対する感想などを聞いてみればいいのです。

 

また、そもそもターゲットの理解が甘い可能性ことから、

良い文章になっていない可能性もあるので、

 

フォロワーに絡んだ機会に、

相手から悩みなどをしっかり聞いてみたりしても良いかもしれません。

 

ちなみにコピーライティングに関しましては、

こちらの記事も参考になるますので、合わせてみておくと良いかと。

 

コレでブログの記事がスラスラ書ける!ライティング講師地雷屋さんから教わった記事の書き方!

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<