ネットビジネスで自動化した人・しなかった人の末路。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回の記事では

「ネットビジネスで自動化した人・しなかった人の末路」

と、自動化をした人としなかった人の末路をこれから述べていきます。

 

ネットビジネスで自動化とは、

パソコンに1秒も触れなくても、

収益が発生する為のシステムを組むことです。

 

「こんなこと可能なの???」

と感じてしまう人もいることでしょう。

 

まぁ間違いなく、

ネットビジネスを始めたことの僕でしたら、

感じていると思いますしw

 

が、正しい仕組みを組んでいけば、

当たり前のようにネットビジネスでは自動化のシステムが組めるのです。

コレについて詳しくはコチラの無料メルマガ内で述べております

 

で、今回はこの自動化をするとしないとでは、

どのような差が出るかを、

良く分かる出来事を通して述べていきます。

 

A君とB君、あるところに二人の若者がいました。

 

あるところに二人の20代の青年、A君とB君がいました。

 

そして、この二人の青年は、

あることからネットビジネスに出会い、

実践していくことになりました。

 

ちなみに彼らは両方とも、

ネットビジネス初心者でビジネスの経験は0。

 

このことからも彼らはネットビジネスで稼ぐために

情報商材を買ったり、セミナーや懇親会などに行って、

ネットビジネスの基礎の知識を身につけていきました。

 

で、ここまでは彼らは同じ歩みだったのですが、

ココからA君とB君は違う道を歩むことになりました。

 

A君の歩み、とにかく作業をとことんしまくる

 

まずA君ですが、

彼はネットビジネスの基礎を学んで稼ぎ方を理解した後、

 

とにかく誰よりも作業すれば大きく稼げるだろうと思い、

何も考えずにガムシャラに作業の量を圧倒的に増やしました。

 

朝早く起き、眠い目を擦りながらパソコンの前に座って、

仕事がギリギリ遅刻にならない出勤時間まで、

家でひたすらブログの記事を書く。

 

そして、夜は仕事が終わって疲れたムチを打ち、

睡眠時間を削ってでもブログの記事を書く。

 

このようにA君は時間さえあれば、

ブログの記事を書いて、書いて、書きまくりました。

 

に対して・・・・・

 

B君の歩み、まずはラクを求める為に仕組みを考える

 

A君とは違ってB君は極度の面倒くさがりでありました。

このことからA君のように、

B君は沢山の作業をすることを嫌がりました。

 

なので、B君は如何に作業をせずに、

さらに大きく自動で稼ぐことができないのかの方法を、

お金を掛けて勉強していきました。

 

その結果、ビジネスの原理原則について勉強をし、

仕組みを作ることができれば、

ネットビジネスにて不労所得で稼ぐことが可能となり、

最もラクして稼げることが理解できました。

 

そのことから、

B君はネットを使った効率的な仕組みを作ることに関して、

全力で勉強と作業をしていきました。

 

B君はA君ががむしゃらに作業するのと違って、

如何に自分がラクしても稼げるように、

徹底的に不労所得で稼げる仕組みの勉強を重視して、

ネットビジネスを実践していったのです。

 

半年後、両者はどのようになっていたかというと・・・

 

そして、半年後。

 

A君とB君はどうなったかといえば、

A君は毎日作業を続け行った結果、

そろそろ報酬1万円を突破しようと段階まで来ていました。

 

A君は現在進行形で、

来る日も来る日も、毎日コツコツを記事を作っていたので、

その作業の積み重ねが現在の成果につながったかもしれません。

 

に対して、B君はどうなったかと言えば・・・

 

何とA君が半年後に、

報酬1万円とか言ってる間に、

B君は月収50万円を超えていました。

 

ちなみに、もうこの時のB君は何も作業をしていませんでした。

 

B君が作り上げた仕組みが、

勝手に月50万円の利益を上げてくれており、

何も作業をしなくても稼ぐことができていたからです。

 

このことからも両者には利益の差で、

同じ半年間で利益に約50倍の差がついてしまったのです。

 

A君とB君、実は・・・・・

 

で、おそらくここまで僕の文章をしっかり見た方は

B君は優秀な人物であり、

A君はあまりセンスがない残念な人だと思うかもしれませんが・・・

 

実はA君とB君は、

両方とも僕自身、

つまり山崎のことです。

 

具体的に言えば、

A君はネットビジネスを始めた初期の僕のことで、

B君は自動化を勉強した後に、

ネットビジネスを実践した後の僕になります。

 

自分のことになりますが、

本当にネットビジネスを始めた頃の自分は、

つまり、A君の時代の僕は、

無駄なことをばかりやっていたと後悔しています。

 

毎日必死で作業をしていたのにも関わらず、

自動化を視野に入れていなかったので、

 

コンテンツを作るには作りまくったのですが、

一時期しかアクセスが集まらないようなブログ記事を書きまくったり、

 

SNSのアカウントを作って、

大量に文章を作って自動で投稿するように設定はしたものの、

 

そのSNSのアカウントが凍結してしまい、

作った文章がすべて水の泡になったりして、

 

作業を大量にしたにも関わらず、

コンテンツが殆ど積み重なることはなかったので、

自動で成果を上げるような資産が作れませんでした。

 

に対して、僕は自動化を意識して、

ネットビジネスの勉強してコンテンツを作ってからは、

過去とは別人のように一気に、不労所得での成果が出てきました。

 

具体的には、以前とは違って、一過性ではなく、

ずっと検索需要があるキーワードでブログ記事や動画を作る。

 

また、SNSなどのアカウントが消えたり、

凍結しやすいものに手を出すのは、即金性が高かったとしても、

目先の利益には囚われず一旦辞めました。

 

そして、時間は掛かるかもしれないが、

確実に目先の金銭には囚われず、

確実に不労所得を稼げる方法を重視していったのです。

 

すると、開始3ヶ月目ぐらいまでは、

正直、月1万円も稼ぐことができなかったのですが、

4ヶ月目に月3万の成果が出るようになったのです。

 

そして、開始5ヶ月目には、

一ヶ月でそのサイトには2記事くらいしか投稿していないのに、

 

過去に書いた記事でアクセスが来るようになっていたので、

何と月20万円を超えることができたのです。

 

月2記事しか更新していないのに、

月20万円以上のお金が稼げるって、

めっちゃくちゃ魅力的ですよね?

 

で、さらに半年後には、

過去に書いた記事でさらにアクセスが集まるようになり、

何と月50万円も稼げるようになってしまったのです。

 

しかもこの月も更新した記事は4記事ぐらい。

で、実際の労働時間は6時間くらい。

それで50万というお金を稼ぎ出すことができたのです。

 

だから僕は今でもたまに思うことがあります。

 

もっと早く自動化の仕組みを勉強して、

コンテンツを作っていたらなと。。。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<