ネットビジネスの成功はツイッターで1ツイートしたことが要因だった。たった1ツイートが。

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回は

「僕が初めてネットビジネスで稼げたツイッターの話」

をしていこうかなと。

 

僕の無料のメルマガ登録で付いてくる、

漫画を読んだ方はわかると思いますが、

僕がネットビジネスで初めての報酬を得たのはツイッターでした。

 

その金額は600円。

 

サラリーマンのランチ代の平均は510円と言われていますから、

その金額に毛が生えた程度のちっぽけな金額であり、

このお金で毎月生活して行くことは到底無理。

 

だけど、この金額を稼いだことから僕は、

「ネットビジネスは稼げる!!!」

と確信して、ネットビジネスにのめり込みました。

 

で、その後は様々な困難もありましたが、

諦めずに何とか実践を続けていき、月100万を達成。

 

さらにはそこからドンドン実績を積み上げていき、

年収5000万円まで届きました。

 

そして、現在はネットビジネスだけではなく、

通販や不動産など様々な事業にも手を出していて、

この後もドンドン成長して行く為に、

日々勉強と実践の充実した毎日を送っております。

 

で、そんな僕の始まりは、

ツイッターで600円稼いだことなのですが・・・・・

ぶっちゃけ、僕はこの600円すら稼ぐのに相当苦労しました。

 

ツイッターとかリア充がやるものでしょ?僕には関係ないもの

 

ネットビジネスの始める前の僕は頭の悪い、

ただの非リアでした。

 

勉強が苦手かつ嫌いで頭が悪い低学歴。

また対人恐怖症を引きずっていてコミュ障。

 

だから、人と上手くコミュニケーションが取れない。

友達が殆どいなく、彼女どころか女友達すらいない現状でした。

 

で、こんな僕が仕事が終わった後や、

仕事がない数少ない休日にやることは3パターン。

 

・2○ゃんまとめを見る

・テレビゲームをする

・映画を見る

 

コレだけ。本当にコレだけでした。

狭い四畳半の部屋でコレしかやっていませんでした。

 

まぁ、後コレに付け足すなら、たま〜〜〜〜〜〜に、

高校生の頃からの数少ない友人に誘われて、

飲みに行くぐらいでした。

 

ちなみにこの当時を振り返ると、

数少ない友達には

 

「友達が多くなると付き合いでお金減るじゃん?

だから、友達が少ない方がお金使わなくてコスパ良いんだよ。」

 

といういうように、

完全に友達が多いヤツの嫉妬発言をしていました。

 

素直に友達が欲しいと言えば良いのに。。。

 

こんな感じで過去の僕は拗らせてもいたのです。

本当にしょっぱかった。。。

 

で、こんな僕がネットビジネスに出会って、

初めて実践したのがツイッターで稼ぐことだったのですが・・・・・

 

僕はツイッターのことを殆ど知りませんでいた

 

僕は当時20代前半でツイッターでも利用者層が非常に多い世代。

 

けど、少なくコミュ障な僕は現実の知り合いが少なく、

またネット上での知り合いや友達すらいなかったので、

僕はツイッターなどやったことは皆無。

 

僕はツイッターのことを殆ど知りませんでいた。

 

ツイッターとかリア充がやるもので、

自分には縁のないものだと思っていたので。

 

だから、ツイッターのことなんて何も知らなく、

そして、友達がいないので誰にも設定について聞くことができず。

 

ツイッターのアカウントを設定するだけでも、

当時の僕は相当な苦労しました。

 

で、さらに僕がツイッターをやっていた時はバカッターと言い、

バカな行為をツイッターに投稿したことにより、

それが社会的な問題となって炎上する事件もあったのです。

 

だから、そのこともあって

「変なことをツイートするとヤバイ事になっちゃうのではないか???」

と、異常に恐れてアカウントを作ったもの、

中々ツイートすることができなかった。

 

当たり前かもしれませんが、

ツイッターはアカウント作ったとしても、

何かツイートをしなければ何も始まりません。

 

「けど、ツイートして、もし変な事になったら。。。」

 

恐らく、ツイッターを使いこなしている人にとっては

意味のわからない悩みかもしれません。

 

「いやいや、変な事をツイートしなければ

そんな事件になるなんてことなんてありえないからw」

とか、

このようなことを思うことでしょう。

 

けど、当時何も知らなかった僕は、

「もしも自分のツイートが炎上して問題になったら・・・」

と思うと、1つのツイートする自体がハードルが高いことであり、

とてもじゃないけど気軽にできないことだったのです。

 

いやー、今振り返ると本当に無知って怖いです。

 

ちゃんとツイッターのこと調べれば、

変なことしなければ安全なものということが速攻わかるのに。。。

 

けど、当時のクソ情弱だった僕は、

ツイッターのアカウントを作った日は、

結局ビビって一つもツイートすることなく終わりました。

 

で、次の日。

 

一日たっても恐怖心はありましたが、

こんなところでビビっていても何も始まらないと思い、

僕は初めてツイートすることを決意。

 

ビビりながらも勇気を持って僕はツイートしたのです。

 

「ええーい!どうにでもなれ!!!!」

このように思いながらツイートをしました。

 

確かその内容は、

「ネットビジネスを実践しているものです。ツイッター始めました。」

的な超シンプルで何も魅力がないツイートでした。

 

フォロー、フォロワー共に0人で、

僕のツイートなんて誰一人注目していなかったと思います。

 

けど、当時の僕はこのツイートをした事により、

物凄く達成感を得ました。

 

初めてツイッターでツイートしたぞ!!

ついにネットビジネスで僕は一歩踏み出した!!!!!

 

ツイッターを当たり前に使っている人から、

きっと笑われることでしょう。

 

何を1ツイートしただけでこんなに興奮をしているのだと。

 

けど、当時の僕にとっては、

ツイッターで1ツイートするだけでも立派な成長であり、

自分にとっては非常に大きな一歩だったのです。

 

そして、1ツイートした後、

しばらく時間をおいて炎上は大丈夫そうだったので、

その後には色々なことをツイートして、

 

またツイッターのフォロワーも、

ツイッター上で似たような人のアカウントをフォローして、

僕はフォロワーを増やしていきました。

 

そして、フォロワーが300人になった時に

無料オファーをというメルアド登録されると300円稼げるリンクをツイート。

 

なんと2件の登録があり、

僕はこの時に600円の報酬をネットビジネスで

初めてgetすることができたのです。

 

この時もめちゃくちゃ嬉しかったのです。

 

一人狭い四畳半の部屋で、

ガッツポーズを何回もしていたことを思い出します。

 

さらに、その日は自分の部屋にて

発泡酒でなく缶ビールとうまそうなビーフジャーキーを購入して

初報酬の祝いとして、一人で祝っていましたwww

 

僕のネットビジネスの成功はツイッターで1ツイートしたことが始まり

 

そして、それからは冒頭でも少し話した通り、

様々な困難もありましたが、

諦めずに何とか実践を続けていき、月100万を達成。

 

さらにはそこからドンドン実績を積み上げていき、

年収5000万円まで届きました。

 

600円の初報酬から約4年後には5000万円です。

ちなみにネットビジネスを始めて3年目の年収は1780万円だったので、

 

600円の初報酬から三年後に、

年収1000万円を超えたという感じです。

 

ちなみに最近では月収2000万円を超えた月とかもあります。

 

そう考えると過去を振り返ってみて、

だいぶ遠いところまで来たような気分になります。

 

けど、ネットビジネスの僕の始まりは、

先ほど書いたように、

勇気を持って1ツイートしたところから始まったのです。

 

多くの人にスルーされる何ともない1ツイート。

けど、僕にとっては物凄い大きな一歩を踏み出した1ツイートでした。

 

もし、あの時ビビってしまって、

ツイッターのアカウントを作ったにも関わらずツイートをしなかったら、

現在の僕はきっといなかったことでしょう。

 

他人から見てどんなに小さな一歩だったとしても、

僕にとっては非常に大きな一歩だったのです。

 

なので、他人から見てどんだけショボくても、

僕は自分の中で大きな一歩を踏み出したとすれば、

それは後々大きな成長に繋がる非常に大切ことだと思っています。

 

ネットビジネスで言えば、大きく成長していけば、

それに比例して稼ぐ金額もドンドン大きくなる可能性があります。

 

だからこそ、他人から見て小さな一歩だったとしても、

是非、自信を持ってネットビジネスを実践していただけたらと思います。

 

その他人から見て小さな一歩が、

自分の人生を変える出来事に十分ありうることですから。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<