マイケル・マスターソンの㊙︎資産形成術から学ぶ。稼ぐ為には徹底的に捨てること

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

今回もダイレクト出版の本を読んで学んだことをシェアしていきますね。

 

ちなみに今回読んだ本はコレ

「7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙︎資産形成術」です。

 

で、この本には、

どのようなジャンルのビジネスでも、

成功させるために大事なことが書かれていました。

 

最も大事なこと以外を徹底的に捨てること

 

それは、

「最も大事なこと以外を徹底的に捨てる」

ということです。

 

しかし、このような言葉を聞いて

「捨てるなんて何か勿体なくない?」

とか思う方もいるかもしれませんね。

 

この気持ちはめっちゃわかります。

というか、ビジネスで稼いでいないの時の僕もそのように思っていました。

 

「少しでも大事なことを色々と学んだり・実践した方が効率よくね?的な。

 

だからこそ、その頃の僕は「捨てる」ことなんてありえなくて、

「とにかくビジネスで稼ぐにあたって重要な情報は、1ミリも絶対に逃さないぞ!

的なマインドを持ち、僕はビジネスを実践していました。

 

けど今だから言えますが、僕はマジでバカでしたね。

 

なぜなら、実際のところは複数のことを同時に学んだり・実践するよりも

最も大事なこと以外を徹底的に捨てた方が効率が良いからです。

 

と言うわけで、ココからは如何に

最も大事なこと以外を徹底的に捨てた方が良いのかを述べていきましょう。

 

捨てると稼ぐまでのスピードがめちゃくちゃ速くなる

 

まずは最も大事なこと以外を全て捨てた方が、

ビジネスでは稼ぐまでのスピードがめちゃくちゃ速くなります。

 

なぜなら、当たり前かもしれませんが、

複数のことやるよりも一つのことに力を入れた方が、

エネルギーが分散しませんからね。

 

これってスポーツで例えるとめっちゃわかりやすいです。

 

・野球もサッカーもテニスもバスケと全てのスポーツをやっている人

・いずれかのスポーツの1つだけに絞ってやっている人

 

この二人を比べた時、大きな成果を上げるのはどっちでしょう?

 

断然、大きな成果を上げれるのは後者ですよね。

 

故にビジネスで言えば、一つのことに選んで集中した方が、

成果が上がるまでのスピードがめちゃくちゃ速くなるんですよね。

 

これは僕の実体験からも本当にそう感じてます。

 

僕が始めてインターネットビジネスで月50万と大きく稼げたのは、

Twitterアフィリエイトを実践していた時なのですが、

 

この時はわらしべストーリーでも書いてあるように

寝る、飯、風呂、仕事(学校)以外の時間は、

Twitterアフィリエイトの勉強と作業に当ててました。

 

で、その結果、どうなったかといえば、

2年間ネットビジネスを実践していた金額を

わずか3ヶ月で稼ぎ出すことができたのです。

 

2年間掛かって稼いで金額を僅か3ヶ月で追い越すという現実。

 

ですから、成果を上げたあとに

「俺マジで2年間も何やってたんだろう。。。」

っと何度も思わずに入られないほど

徹底的に捨てることの大事さを味わった出来事でしたね。

 

俺、本当にアホやっていたなと・・・

 

しかし、この出来事から僕はこの体験からも何かに挑戦する時は、

その挑戦していること以外を徹底的に捨てるようになっております。

 

そして、今の年収5000万の現実があります。

 

捨てると時間がめっちゃ増えるよ。考えることが絞られるのでラク

 

僕はTwitterアフィリエイトで成功する前は、

 

色々なアフィリエイト手法に手を出して同時に実践をしていたり、

コピーライティングやマーケティングの本を読んだり、

セールス手法が学べるセミナーに顔を出したり

 

などなど、とにかく色々なことを同時に実践をしておりました。

 

その結果、色々と学びたいことや実践したいことがあるのに、

当時は専門学校に行きながら仕事もしていたので、

とにかく時間が足りなく、

勉強も実践も思うようにできなくて常にイライラしていました。

 

また、色々なことを同時に学んだり、実践しているので、

いつも何を優先してやれば良いか迷ってしまい、

思うように勉強や作業が進まない。

 

そして、そのような状態なので、

いつまでたってもビジネスで利益が上がらず、

さらに自分の現状にさらにイライラするという、

まさに負のループの状態でした。

 

本当、この時は毎日機嫌悪かったですし、

もうネットビジネス辞めようかなと何度も思ったことか。。。

 

しかし、、、

 

僕はTwitterアフィリエイト手法を実践していた時は、

Twitterアフィリエイトの勉強と実践に集中して、

他のことは徹底的に捨てました。

 

具体的には、

Twitterアフィリのライバルの人気アカウントやツイートを徹底研究、

そして、自分も似たようなアカウントやツイートを作って、

それが流行るかどうかを検証みたいなことを永遠とやっていましたね。

 

そうしたところ、

やることがTwitterアフィリエイトのことだけに絞っていることから、

以前よりもめちゃくちゃ勉強や作業が捗るようになり、

まず「時間が足りない!」と思うことが凄く減りました。

 

むしろ、一つのことに絞っているので、

ライバルのアカウントやツイートの人気の出る要素に目星がついてきたり、

段々アカウントやツイートを作るスピードが上がったことによって、

時間が余るようにまでなりましたね。

 

そして、その余った時間をさらにTwitterアフィリエイトに費やし、

何度もノウハウを反復したり、さらにコンテンツを作るので、

どんどんTwitterアフィリエイトの知識と経験が身につく。

 

さらに他のアフィリエイトのこと等をあれこれ考える必要性が全くなくなったので、

脳に対する負担がなくなり非常にラクになって、イライラすることも激減。

 

で、それらの結果、

今までよりもラクなことから精神的にも肉体的も余裕ができて、

さらにライバルの研究やtwitterアカウント・ツイート作成が捗る。

 

そして、作業が非常に捗っていることから、

ドンドン稼ぐために前に進んでいる自分にワクワクする。

 

さらには自分に対してイライラするどころか、

順調に作業をこなしている自分に対して

「俺最近よくやっているな〜」

と、自然とポジティブに考えられるようになりました。

 

で、先ほど述べたように3ヶ月後には大きく利益が出たと。

 

このように一点集中した結果、様々な恩恵を受け、

最終的に大きな成果が出たことからも

本当に色々なことを捨てて良かったと感じましたね。

 

捨てること、マジ最高です。

 

捨てるとスペシャリストになれて、単価の高い仕事ができる

 

さらにいえば、

僕はTwitterアフィリエイトに一点集中して成功した後、

 

そのTwitterアフィリエイトで月50万稼いだ実績を名刺代わりに、

様々なインターネットビジネスのコミュニティの集まりに自信を持って顔を出していきました。

 

すると、その場で

「是非、有料でtwitterのコンサルして欲しい」と言われて、

その場で数十万円のコンサルが決まったり、

 

「山崎さんがtwitterで稼いだ手法を元に、Twitter集客セミナーをして欲しい」

と言われて、100人規模の前でのTwitter集客セミナーを引き受けたところ、

セミナーに対する報酬で約200万円を受け取ったりしました。

 

このような結果を生んだのは、

まさに「最も大事なこと以外を徹底的に捨てること」して、

Twitterアフィリエイトで稼ぐスペシャリストになったからです。

 

もし僕が

「Twitter・youtube・Facebookの各SNSで月5万円ずつ稼いでいます!」

という微妙な感じだったら、

恐らく、Twitterのコンサルもセミナーも依頼は来なかったことでしょう。

 

だって、そんな実績がショボそうな人に依頼したくないじゃないすか?

 

どうせだったらその分野である程度大きな成果を上げた人に、

コンサルやセミナーを頼みたいですよね。

 

このようなことからも、

一つのことに特化して結果を出せば、

その道のスペシャリストになり、

単価の高い仕事ができるようになることが可能なのです。

 

捨てることは正直、不安だったよ、けどね。。。

 

数年前、まだネットで月1万円も稼げていない頃に、

Twitterアフィリエイト以外捨てることを決意した時は、

正直、凄く怖かったし、不安でした。

 

一点集中して本当に稼げるのかと。

もし、これで稼げなかったらもう僕は何をやってもうまくいかないのではないかと。

 

けど、一点集中することをビビらずに実践していき、

僕は初めてインターネットビジネスで大きな成果を上げることができました。

 

なので、過去の自分に、

ガッカリさせられることが多い僕ですが、

この点だけは全力で褒めたいと思っております。

 

専門学校をサボって休んだり、仕事を手抜きしまくって、

Twitterアフィリエイトを専念していたお前は偉い!!!っと(笑)

 

さて、ここまで色々と話してきましたが、

今回は最後にAppleの故創業者スティーブ・ジョブズの名言と共に

お別れしたいと思います。

 

最も重要な決定とは、

何をするかではなく、

何をしないかを決めることだ。

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

山崎でした。

 

 

PS.現在twitterアフィリエイトを実践する事は推奨していません。

 

理由としてはtwitterでアフィリをするとアカウントが非常に凍結しやすいからです。

僕も月50万まで稼ぎましたけど、その媒体が全て消えましたからね。。。

 

実践するのであればyoutubeアフィリエイトの方がまだ良いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<


4 件のコメント

  • これは以前レビューされいていたエッセンシャル思考と同じ考え方ですね。
    大事なことは山のようにあるけどその中で最優先事項は何か?
    これは今やるべきことなのか?どうにかやらずに済む仕組みが作れないか?
    ということをこのレビューを見て再度思い直しました。

    • 以前も捨てる大事さに関して書きましたが、あえてまた書きました。
      なぜなら、大きく稼いでいくには捨てることはマストだからです。
      最優先事項以外は勇気を持ってどんどん捨てていくとマジでメリットだらけですよ。

  • 「少しでも大事なことを色々と学んだり・実践した方が効率よくね?」
    痛いほど共感します。

    勉強すればするほど知りたいことが出てきて、
    本来集中すべきことから離れてしまうのですよね。

    この時が一番試されている時だと思うので、
    いかに雑音を振り払って
    するべきことに集中するかがカギだと思います。

    • ビジネスの分野以外でもある程度知識がついてくると、やりたい・知りたいことが色々と出てきます。
      その時に一つのことに絞って、後はどれだけ捨てれるかが勝負です。
      僕もそうでしたが多くの人が沢山のことに手を出して破滅の道に進みますからね。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA