ネットビジネスやアフィリエイトでも教えてもらう人によって今後の運命が変わると思った瞬間

こんにちは、山崎です。

 

今回は、以前A8のセミナーに行った際に、

その場でセミナーを開催していた

「ある企業のマーケティング担当の方」と軽く話した時に

 

マーケ担当の方「是非、山崎さんと今度色々と個人的にお話がしたい」

 

と、声を掛けてもらったことがきっかけとなり、

先日、その方と一緒に食事に行ってきた時に、

 

ふと恐怖を感じたことがありましたので、

それをシェアしていきたいと思います。

 

03_980847_44687610

 

 

企業の方々との会話の中で・・・

 

gettyimages_455276831

 

 

 

その食事会では企業のマーケティング担当の方と、

僕がアフィリエイトしている商品の担当方々(AさんとBさん)と一緒であり、

 

 

ご飯を食べながらアフィリエイト商品の販売促進のために、

4人で色々なアイディアを出したり、修正点を色々と話し合っていたのですが・・・・・

 

その話の途中で、このような話があったのです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

マーケティング担当の方「・・・・・ところで山崎さんって何年ぐらい今の仕事をやっているのですか?

 

 

山崎「ネットビジネスですか?ちょうど三年半ぐらいですかね」

 

Aさん「まだ三年半なのですか。すごいですねー。初めから上手くいったのですか?」

 

山崎「いやー、最初は酷かったですよ。2年ぐらい全然稼げませんでした。」

 

Aさん「そうなんですね。なんか意外ですね。」

 

山崎「意外じゃないですよ。一人じゃ何もできませんでしたので。」

 

Bさん「一人じゃできないって、誰かに教えてもらったのですか?」

 

山崎「えっと、サイトアフィリが出来る人に3ヶ月ぐらい文章を教えてもらったりはしましたね。」

 

Aさん「なるほど。そのような過去があったんですね。」

 

山崎「そうですね。今思うと本当そこがきっかけで一気に伸びた感じがしますね。」

 

Bさん「そこが山崎さんのブレイクスルーだったのですね。」

 

山崎「だと思っています。僕がサイトアフィリを教えてもらった方は、

ズバ抜けて文章が美味かったので、今思うとむちゃくちゃ運が良かったです。

文章で人の心を動かす、いわゆる「本質的なこと」について教えてくれましたからね。

 

Aさん「なるほど。山崎さんは、良い人に教えてもらえてたのですね。」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

・・・・・もしかしたら、

たわいもない会話に見えるかもしれませんが、

 

このような話をしていた時に僕は、

ふと恐怖を感じた事があったのです。

 

それは・・・・・

 

 

もしも僕にサイトアフィリを教えてくれた人がショボかったら・・・

 

AL101_natuin0520140830001_TP_V

 

僕にサイトアフィリを教えてくれた方(Tさん)は、

僕のサイトのコチラの記事コチラの記事等を、

見ればわかるかと思いますが、

「ビジネスで稼ぐための本質的なこと」

を、サイトアフィリを通して僕に教えてくれました。

 

 

その結果、僕はサイトアフィリで稼ぐという枠を超えて、

自身で情報商材を作成して販売して稼いだり、

コンサルティングで稼いだり、

 

また、最近では良いコンテンツを持っている人を、

ネットの力を使って広めていくという、

「プロデューサー」として活躍できるようにもなりました。

 

 

しかし、、、、

 

 

もしも僕はTさんではなく、

 

・サイトアフィリでは○○なジャンルを狙えば稼げる

・○○のキーワードを展開していけば、作れば売れるサイトが作れる

・1記事に文字数は、○○文字書いておけば良い

 

等、このような小手先ばかりのテクニックしか、

教えられないような方に教わっていたとしたら・・・・・

 

おそらく、今の僕は小手先ばかりのテクニックで稼いでいる

唯のサイトアフィリエイターであって、

 

今のように「アフィリエイトという枠を超えたところ」で、

大きな成果を上げられる状態にはなっていなかったと思います。

 

 

なぜなら、僕はサイトアフィリを教えてくれた方(Tさん)に

「サイトアフィリの枠を超えたビジネスで稼ぐための本質的なこと」

を教えてもらったからこそ、今の状態があるからです。

 

 

そう、だからこそ、

 

 

山崎「もしもサイトアフィリを教えてくれた方(Tさん)ではなく、

違う人に教えて貰っていたら・・・・・」

 

と、いうことを企業の方々と話していた時に、

ふと想像してしまって恐怖を感じたのです。

 

 

学び先があなたの運命を左右する

 

shutterstock_102145546

 

以上のことからも自己努力も勿論大切ですが、

僕は改めて「学び先」の重要性を感じました。

 

ちなみに今の僕が、

もし学び先を選ぶ基準を推奨するのであれば、

 

・実績は関係なく、文章表現力(伝え方)が上手い人

・ラクして誰もでも稼げるというような甘いことをあまり言わない人

・価値観が似ていると感じる人

 

と、いうようなことを提示いたします。

 

 

いわゆる、胡散臭いと感じない

「誠実な人」から教わるのが一番だと思っています。

 

 

また、これは機会やチャンスがあったらですが、

自分が「この人から教わりたい!」と思った人がいるのであれば、

 

積極的に会いに行った方が絶対良いです。

 

なぜなら、メールや動画などでその人の情報を受け取るよりも、

直接会って話した方が情報の吸収率が半端ないですし、

 

実際に会うことにとって、

その人のメールや動画で学ぶ際に、

今までよりもインプットが捗るようになるからです。

 

実際に僕も過去に教わりたいと思った人の、

セミナー、合宿、懇親会などのイベントには、

積極的に自己投資をして参加して、必ず顔を出していました。

 

そして、その結果、

ある時に運良く数時間ぐらい直接話ができる機会があり、

 

その時に色々と話して学んだことがきっかけで、

それが自分のレベルを一段上げる事に繋がり、

 

それがきっかけで、

後に自分で情報商材を作ることに繋がりましたからね。

 

だからこそ、会いたい人に会えるチャンスがあった場合は、

是非、逃さないように普段から準備しておくと良いと思いますよ^^

 

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

 

山崎でした。

 

 

 

参加者5000人越えの顔出し・声だし不要のyoutube講座

silentyoutube


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>豪華特典の詳細はコチラをクリック<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ