年収や給料がヤバい!IT企業の役員の肩書きを持つ「厚切りジェイソン」さんからビジネスをめっちゃ学べた件について

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今お茶の間のテレビよく見るようになった

外国人の芸人さんである「厚切りジェイソン」さん。

 

cf284_1455_9afb0e28_7c6bbf1c

 

「WHY!?ジャパニーズピーポー!!!」

怒鳴り声のネタで有名なあのお方です(笑)

 

で、僕はこの方を初めて見た時は

「またすぐ消えそうな一発屋面白外人が出てきたなー」

と小馬鹿にしていたのですが・・・・・

 

僕はトンデモナイ誤解をしておりました。

 

実はこの方は単なるお笑い芸人ではなく、

クラウドにおける「ソリューション事業」及び「製品事業」を手掛ける

株式会社テラスカイの役員、いわゆる「IT企業の役員」でもあり、

 

17歳で飛び級で大学に入学したり、

保有する株は”1億6000万”の資産価値があったり、

シカゴにマンションも持っていて家賃収入があったり、

 

「お笑い芸人になりたい!」と思ってから土日コースのお笑いスクールで通い、

そこのスクールを卒業してから僅か4ヶ月後には、

お笑いのプロが集まる『R-1ぐらんぷり2015』に決勝進出しているのです。

 

面白外人どころかトンデモナイヤリ手の外国人です(苦笑)

 

また、厚切りジェイソンさんの年収は余裕で数千万レベルのお金を、

芸人と役員の報酬を合わせて、軽く貰っているのではないかと、

良く話題にもなっております。

 

で、そんな超人みたいな厚切りジェイソンさんですが、

この前「とあるテレビ番組」で特集されていて・・・・・

 

その内容からネットビジネスで成功するヒントを

無茶苦茶学べましたので、それをシェアして行きたいと思います。

 

厚切りジェイソンの大ヒットの理由は行動力とマーティング戦略

 

photo09

 

そもそも厚切りジェイソンさんは芸人になる前は、

IT企業の役員といえども、芸能界に特別なコネもなく、

日本の芸人が好きなただの一般人にしか過ぎませんでした。

 

そんな厚切りジェイソンさんは、

自身が好きな芸人である

 

201203141945263c5

 

「ザブングル加藤さん」のイベントに行った時に、

たまたま行われていた参加イベントで

 

「加藤さんとどうにかして仲良くなりたい!」

 

と言う気持ちから、

「僕は加藤さん大ファンです!!!!是非お友達になってください!!」

と、参加型イベントの最中に自身の名刺を加藤さんに渡すと言う、

とてつもなく積極的な行為をしたのです。

 

そしたら加藤さんは突然の行為に驚いたものの、

厚切りジェイソンさんの名刺を受け取り、

 

数時間後には、何と厚切りジェイソンさんの携帯に

加藤さんからメールが実際に届き、

 

そこから仲良くなっていき、

厚切りジェイソンさんはただの一般人にも関わらず、

 

芸能人であるザブルングル加藤さんと、

一緒に飲みに行くお友達に発展したのです。

 

また、芸名の「厚切りジェイソン」ですが、

コレは厚切りジェイソンさんが芸名を付ける時に悩んでいた時に、

 

コンビニなどで厚切りポテトチップス、厚切りベーコン、

厚切りサンドウィッチ、厚切りバームクーヘン等

 

と沢山あったことから、芸名に「厚切り」と入れれば、

「これらの商品を見た時に僕のことを思い出してくれる」

と言うことから「厚切り」と芸名に入れたり、

 

他にも日本人に自分の笑いを共感してもらうために

「外国人から見て不思議と思う漢字ネタ」

を選んだ訳は、

 

「外人が一生懸命漢字を学ぶ姿に日本人であれば嫌悪感抱く人はいない」

 

と、このようなことから

「外国人から見て不思議と思う漢字ネタ」

を選んだと言うことでした。

 

これらのことからも厚切りジェイソンさんは、

ただ運が良くて芸能界入りしてヒットしたわけではなく、

自身の積極的な行動と緻密なマーケティング戦略が鍵を握っていたのです。

 

 

ネットビジネスでも成功したいのであれば全く一緒

 

40000169

 

・・・・・と言うわけで、

 

厚切りジェイソンさんの凄さについて語ってきましたが、

これはネットビジネスでも成功したいのであれば全く一緒です。

 

例えば、行動力の面では、

 

仲良くなりたい情報発信者の方がいましたら、

セミナーや懇親会などで名刺を渡すのではもうあまりにも普通すぎるので、

 

セミナーや懇親会が終わった後などに、

10分ぐらいセミナーや懇親会で学んだことや感じたことを、

スマホやパソコンなどで動画に撮って後日送ったり、

 

日々の送られてきたりするメールやブログの記事投稿などで、

学びになったことをいつも2000文字ぐらいの文章で送ったり、

 

1ヶ月ごとに「今月○○さんから学んだこと」と言うような

まとめのpdfを作成したりすれば、

 

周りの人はこのようなことをしませんので、

一気に覚えてもらって近づくチャンスも増えることでしょう。

 

また、マーケティング戦略の面では、

自分が流行らせたいコンテンツのことに関して、

 

ネット上だけでリサーチをするのではなく、

雑誌、新聞、テレビ、ラジオなどの他のメディアからも

しっかり情報収集したり、

 

実際、流行らせたいコンテンツに関与する場所に、

足を運ぶことも必須です。

 

例えば、僕が青汁を売るのであれば、

デパートなどの健康食品の売り場に行って、

売り場に来ている客層や手に取る商品に注目します。

 

また、スーパーで売っている青汁を全て買ってきて、

飲み比べたり、入っている成分も調べたりしますね。

 

さらには、テレビ通販で青汁を宣伝しているCMを録画して、

どのような流れやどのような面をアピールしているかを学び、

自分のコンテンツに応用してみたりもします。

 

「えぇ・・・・・そこまでやるの?大変だな。」

 

と思っている方ももしかしたらいるかもしれません。

 

けど、逆に言えば、

上記のように思う人が殆どであるからこそ、

そこまでやるから成功することができるのです。

 

だからこそ、本気でネットビジネスを成功させたいのであれば、

最初は自分のできる範囲で良いですが、

 

行動力とマーケティング戦略に意識を持って頑張ってみることを

個人的にはオススメしますよ^^

 

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

 

山崎でした。

 

PS.こちらの記事も合わせて読むと良いかもしれません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<