ドラえもんからビジネス学ぶ!FREE戦略と大事な視点

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

今回はちょっと面白いテーマで話していきたいと思います。

 

ところであなたはこのキャラクターを知っていますか?

恐らく、わからない人はいないかと思いますが(苦笑)

日本人であれば誰もが知っているキャラクター「ドラえもん」です。

 

ちなみに僕はドラえもんの声は大山のぶ代派です。

あのダミ声が今はなくなって非常に悲しいです。

 

で、僕はドラえもんの漫画が好きだったので、

兄が中古で全巻揃えたドラえもんを

 

IMG_3918

 

小学生の頃は何回も何回も読みました。

 

で、先日ふと適当にドラえもんの単行本を読んでみたところ、

驚くべきことが載っていたことに気づいたのです。

 

ドラえもん33巻の出会ったFREE戦略

 

それはたまたま僕が手にしたドラえもん33巻の

「地底のドライ・ライト」という話だったのですが、

 

どのような話かというと・・・・・

 

————————————————————–

 

※以下、藤子不二雄著 昭和60年4月25日発行 てんとう虫コミックス ドラえもん 33巻 「地底のドライ・ライト」より引用

 

冬の寒い日にストーブが使えないのび太のことを

可哀想だと思ったドラえもんは

 

IMG_3919

 

22世紀のエネルギーとして使われている、

太陽エネルギーをドライアイスのように固めたものである

「ドライ・ライト」をのび太に差し出します。

 

ドライ・ライトは超万能のエネルギーであり、

 

・布に包めばホッカイロ

・天井に吊るせば蛍光灯の代わり

・筒にれれば懐中電灯

・水に入れれば一瞬でお湯になる

 

等と、すごいポテンシャルを秘めたものなのです。

 

そして、そこに目をつけたのび太は

 

IMG_3922

 

とあるビジネスを考えます。

 

ですが、これに対してドラえもんは

「未来の道具を商売道具に使うなと」ガチギレ(笑)

 

しかし、策士のび太は

ドラえもんが金欠でどら焼きを食べれない状況を知っていたので

悪魔のささやきをします。

IMG_3925

 

単純に乗っかるドラえもん(笑)

 

IMG_3926

 

そして、ドラえもんはドライ・ライトを持って

友達や町内の皆さんに配るのですが・・・・・

 

「そんなのいらない!」

「値段が高い!」

「金儲けしてんじゃねぇ!」

 

と散々な言われよう(苦笑)

 

なので、ドラえもんはショボくれて家に帰り、

のび太に「もうこんなことは辞めよう」と提案するのですが・・・

 

策士のび太は

「お金が儲かったらドラえもんが社長にして・・・・」

と以下の図のように再説得。

 

IMG_3924

 

再びやる気を取り戻すドラえもん(笑)

 

IMG_3927

 

 

しかし、ドラえもんは考えます。

「このまま友達や町内の皆さんにセールスしてもまた断られる。一体どうすれば・・・」

 

そこでドラえもんがとったビジネス戦略とは

 

IMG_3923

 

そう、FREE戦略だったのです。

 

そして、このドラえもんのFREE戦略は見事に上手くいき

IMG_3928

 

このように「ドライ・ライト」は売れに売れまくったのです。

(ちなみにオチは自分で単行本を買って見てみてね!)

 

————————————————————–

 

ちなみに有名なこのFREE戦略の本が

 

 

発売されて流行ったのは2009年であり、

このドラえもん単行本が発売されたのが1985年。

 

なんとドラえもんは24年前に

既にFREE戦略を使いこなしていたのです。

 

ドラえもん恐るべしです(笑)

 

視点さえ意識すれば何でもビジネスを学べる

 

今回はドラえもんから

FREE戦略を学べることを紹介しましたが、

 

この他にも色々な漫画・・・・・いや、

普段目にするものから物凄くビジネスを学ぶことができるのです。

 

例えば

 

先日、僕は中華料理屋でも

有名な「梅蘭」と言う、お店にいってきたのですが

 

IMG_3909

この「固焼きそば」が有名なお店です。

 

この「梅蘭」のメニューに

 

————————————————————–

 

「海老」

 

shrimp

 

「海老はタウリンが豊富に含まれており、血液中の悪玉コレステロールを減らして、

善玉コレステロールを増やす効果があり、動脈硬化や高血圧の予防に抜群の食品です」

 

————————————————————–

 

そう、梅蘭のメニューには、

このような豆知識のコラムがいくつも載っていたのです。

 

これを僕は見たときに、

 

・おいしい食事をできるだけでなく、食の勉強できる

・栄養素をアピールすることによって、全ての料理が健康に良い感じがする

・よって、健康志向の客が敬遠しそうな脂っぽい料理が多い、中華料理屋に客を呼べる

・自分が食に関するサイトを作るときに、この要素をいれるといいのでは?

 

等、このように様々なアイディアが

いくつも頭の中に浮き出てきたのです。

 

また、僕がTwitterで稼いだ時は

電車の広告に「とある会社」の脱毛の広告が貼りまくってあって

 

この会社の宣伝力やばいし、この会社の脱毛のアフィリエイト案件稼げそう!」

 

と思って、実際にアフィリエイト案件をTwitterユーザーに流したところ、

その案件が成約しまくって儲かったこともあります。

 

このように「常にビジネスに役立つかどうかの視点」で

過ごしていると日常生活の中で様々なことが学べるのです。

 

ですから、

 

ネットビジネスやアフィリエイトで稼いで行きたいのであれば

常日頃から「ビジネスの視点」で物事を見るようにしましょう。

 

まぁさすがに、数日〜数週間では効果はありませんが、

数ヶ月も実行すると、見違えるように頭に入ってくる情報がわかってきます。

 

また、そのような視点で生活すると

いざ、新しいネットビジネスやアフィリエイトに挑戦した時に

自分だけ新しいノウハウに気づき、ボロ儲けすることにも繋がります。

 

なので、明日から・・・・・いや、今日からでも実践してみましょうね^^

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

 

山崎でした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<