ネットビジネスの成功に肝を握る上手な質問の仕方!魔法の一文で劇的に変わる!

こんにちは、山崎です。

 

僕のメールボックスには

日々ネットビジネスについての質問がドシドシくるのですが・・・

 

「質問の仕方が上手いなー」

と思う人がいれば、

「この質問の仕方は・・・・・^^;」

と思う人もいらっしゃいます。

 

そこで今回は今後ネットビジネスやアフィリエイトで

身につけると有利になる能力である

「ネットビジネスの成功に肝を握る上手な質問の仕方」

について述べていきたいと思います。

 

 

まずは基本的なこと

 

まずは基本的なことからですが、

初めて質問する場合は

 

・簡潔な自己紹介

・敬語は当たり前

・質問の内容は簡潔かつ的確すること

・初対面でリアルで会っている時と同じであることを自覚する

 

これらの要素は必ず守った方が良いです。

 

たまーにいるんですけど、

「アフィリエイトって何ですか?教えてください。」

とか

「アフィリエイトって本当に稼げるの?これって詐欺じゃないの?」 

というような1行のメッセージが来ます(苦笑)

 

流石に常識的に考えて・・・・・

「これはないよな・・・人として絡みたくないな。」

って感じです^^;

 

友達や同僚なら良いかもしれませんが、

初めてメッセージを送る時は、

 

赤の他人にメッセージを送るのですから、

最低限、上記の要素は守っていきましょう^^

 

 

ネットビジネスの成功に肝を握る上手な質問の仕方

 

main

 

と言うことで、基本的なことを理解したところで

「ネットビジネスの成功に肝を握る上手な質問の仕方」

について述べていきますね。

 

まず1つ目はコチラ

 

1.相手に何かしらのメリットがある質問をする

 

質問をする時って、昔の僕もそうだったのですが、

「◯◯について、よくわかりません。教えてください!」

と言うような質問をしがちですが・・・

 

正直、このようなことを内容のみを送るのは非常に良くないです。

 

なぜなら、相手の立場に立つと良くわかることですが、

相手は自分だけではなく多くの人から色々なメッセージが来ており、

 

そのメールに1通、1通返事を送るのは、

相手にとってかなりの労力になるからです。

 

さらに良く考えれば、相手の人は質問に答えるだけで、

こちら側は疑問が解決できてメリットがありますが、

相手側には質問に答えたところで1円にもならないのでメリットがありません。

 

ですので、過去の僕のような、自分だけしかメリットのない

 

「◯◯について、よくわかりません。教えてください!」

 

このような質問をしても、メッセージをシカトされたり、

メッセージの返答も手抜きにされる場合が、むちゃくちゃ多いのです。

 

なので、このような事態を避ける為にも

「相手に何かしらのメリットがある質問」

をした方が良いのです。

 

例えば

 

「僕はトレンドアフィリエイトを実践しているのですが、

◯◯さんのサイトの◯◯の記事を見て、◯◯がとても参考になりました!

で、今回は・・・・(質問の内容)」

 

と一文いれるだけでも、相手にとっては

「なるほど、あの記事が参考になったのかー。もっとそういう記事増やそうかな」

とメリットになるわけです。

 

他にも、

 

「◯◯さんのサイトは、他のサイトと違って、

具体的な解説がされているので、非常に助かっています。

で、今回は・・・・(質問の内容)」

 

と、一文入れただけでも、

「サイトに具体例を多く入れるっと良いのだな。」

と、相手にとってメリットになるわけです。

 

ですから、このように

少しだけ相手にメリットのある文章を添えるだけでも

 

自分のことだけの質問よりも、印象はガラリと変わるので

常に相手に何かしらのメリットがある質問をしていきましょう。

 

あ、もちろんですが一文だけでなく、

相手にメリットがあることを入れれば入れるほど

相手の印象がUPしますので、

 

あなたができる精一杯のメリットを詰め込んだ

質問をしていくのがベストです^^

 

 

2.グーグル検索でわかるようなことは質問しない

 

で、次に上手な質問の要素はずばり

「グーグル検索でわかるような質問をしない」

と言うことです。

 

例えば

 

・トレンドアフィリエイトのやり方ってどうするんですか?

・無料ブログってどうやって解説するんですか?

・Googleアドセンスの申請ってどうやってやるんですか?

 

というこの手の質問です。

 

このようにGoogleで少し調べれば、

わかるようなことを聞くのも相手にとっては良くありません。

 

なぜなら、グーグル検索でわかるような質問って

別に質問をする相手でなくても、

多少Googleで検索すれば誰でもわかることだからです。

 

ですから、この手の質問が来ると

ある程度実績があって情報発信している人は

 

「そんなことは自分で調べろよ!俺に聞くな!」

 

と内心思っている人が多いが現実です。

(実績者が集まる懇親会で本当にコレをボヤいている人が多いです)

 

ですから、まず一度質問をする前に

本当に相手に聞く価値があるかどうかを知るためにも

Google検索で一度調べるようにしましょう。

 

 

3.魔法の一言を入れる

 

この方法は非常に簡単かつ

相手の印象がずば抜けてよくなる超効果方法です。

 

で、その方法とは「この一文」を質問を送るメールに入れるだけです。

 

もし、◯◯さんが忙しければ返信は不要です。

 

この一文です。

 

「え!こんなことをしたら返信がこないじゃん!」

と一見思いますが、

 

ところがどっこい、

この一文を入れるだけで返信率が上がるのです。

 

なぜなら、この一文が入っていることにより

 

相手側は

 

「この人は私が忙しいことをわかってくれているのだな・・・」

「この人は他人に配慮ができる良い人なんだな・・・」

 

と思って「返信不要」と書いているにも関わらず

しっかりと丁寧な返信してくれることが多いのです。

 

で、逆に

 

「今すぐ返事をください!」

「至急、連絡をお願いします!」

 

と言うような「身勝手な一文」が入っていると

「いやいや・・・こっちも色々と用事あって忙しいから^^;」

となって返信すらこなくなることがあります。

 

 

相手の気持ちを考えて質問を送ろう!

 

img

 

というわけで、今回は

「ネットビジネスの成功に肝を握る上手な質問の仕方」

について色々と述べてきましたが、如何だったでしょうか?

 

ネットビジネスをしていく上で色々な人に

質問を送る機会があると思いますが、

 

上記に記されたことを守ると印象が変わってくるので、

是非、やっていきましょうね^^

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

山崎でした。

 

ps.この記事この記事も併せて読むと勉強になりますよ^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<