新田祐士さんの暗黒大陸で話したパクリの要素と人間の可能性

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

こんにちは、山崎です。

 

先日、新田祐士さん主催の暗黒大陸に行ってきました。

 

IMG_3841

(こう見るとただの怪しい会にしか見えませんね(苦笑))

 

で、この新田祐士さん主催の暗黒大陸ですが、

 

最近、このセミナーは、一般的なセミナーと違って、

講師の話を一方的に聞いて勉強するものではなく、

 

参加者一人一人が自分のテーマを持ってセミナーを発表し合う

と、言う参加型のセミナー」がメインとなっているのです。

(勿論、新田さんも話しますが)

 

ですから、参加者も講師側に立つ機会に恵まれるセミナーなので、

ただ黙って聞いている普通のセミナーよりも、

 

セミナー講師をすることにより、

何倍も知識や実力が上がるセミナーなのです。

 

セミナー形式で人に分かりやすく伝えるのって

思った以上に難しいことですし、大勢の前なんでやたら緊張もして

いざやろうすると、思った以上に大変なのです^^;

 

ですから、毎回暗黒大陸に行くときは

僕は「今日も修行してくるかー!」

と言う気持ちで行っています(笑)

 

ちなみに、皆セミナーが終わった後のホワイトボードは、

以下のように参加者の書き込みですごいことになります。

 

IMG_3845

 

と、そんな暗黒大陸なのですが、

 

僕が暗黒大陸で発表したセミナーの内容が思ったより反響が良く、

内容をfacebookでとりあげてくれた人もいたので、

今回はそれをメインにシェアしていきたいと思います。

 

 

まずはパクれ!

 

僕が暗黒大陸で話したセミナーの内容は

以前、このサイトでも紹介をした

「ユダヤの商法」を元ネタに考えたセミナーであり、

 

パクリ」と言うテーマで話しました。

 

で、その内容を簡単に言うと

 

ビジネスで成功したかったら、

とりあえず成功している人の「本質」や「型」をパクリまくれ!

 

と、言うものです。

 

そう、ある程度の成果が出るまでは、オリジナルの要素なんていらなく、

とにかく最初は成功している人の

「本質」や「型」をパクリまくった方が良いのです。

 

例えば、

 

今流行りのyoutubeアドセンスで言えば

再生回数がすごく多いチャンネルや動画あったら、

 

そのチャンネルのジャンルや動画のタイトル、サムネイル等の要素を

パクって自分の動画に反映させる。

 

また、サイトアフィリエイトで言えば、

いつも上位表示されていて商品が売れていそうなサイトの

 

記事の構成要素、記事の内容、アフィリエイトしている商品等

の要素をパクって自分のサイトに反映させる。

 

またまた、反応の良いステップメールを書いている人の

 

メールの内容、セールスを何通目に持ってくるか、送るメッセージ内容の順番等

の要素をパクって自分のステップメールに反映させる。

 

このように自分がある程度の成果を出していなく、実力不足を感じている時は、

既に結果が出ている人の成功要素(「本質」や「型」)を

とにかくパクりまった方が良いのです。

 

そして、成功者から成功要素(「本質」や「型」)をパクって、

自身が成功できたのであれば、そこからパクリから脱出して、

オリジナルものを実践していく。

 

この流れが重要なのです。

 

まぁ「パクリ」という言い方が、キャッチーなものありで、

反応が取れそうだったので、このような言葉を使いましたが、

 

言い方を変えるのであれば、

 

「守・破・離」の「守」を、ある程度成功するまでは守り続けろ!

と、言うことです。

 

それまでは自分のオリジナルの要素なんていらないんですよね。

 

あと、間違っても

 

記事をそのままコピペ

動画をパクったそのままUP

ステップメールをリライトして作る

 

等、このような表面的なパクリをしてしまうと、何も身につかないので、

あくまでもパクるのは「本質」や「型」ということだけは忘れないでくださいね。

 

 

また暗黒大陸の2次会で・・・・・

 

IMG_3848

 

また、話は変わりますが、

 

暗黒大陸の懇親会の後の2次会で

残ったメンバーで卓球をやったのですが・・・・・

 

僕はその現場「人間の可能性」を改めて知る出来事に直面しました。

 

いやー、なんていうか

 

何事もやってみるまでわからない。

チャレンジするまでは絶対に諦めてはいけない。

 

と言うことを、強く思うことができる、

とても勇気を出来事でしたね。

 

 

で、その出来事がどんな出来事だったかというと・・・・・

 

 

2次会で卓球をすることになった時に、

 

僕を含めた2次会メンバーの中に

中学校の頃に関東クラスの実力を持つ卓球が上手い奴が1人いたのです。

 

そして、僕を含めたその他のメンバーは、

卓球は学校の授業でやったことがあるぐらい。

 

ですから、関東クラスの奴が卓球が一番上手くて、

試合ではそいつに「勝てるわけないなー」

誰もが思いつつも卓球を始めたのです。

 

しかし!

 

学校の授業で卓球をやったことがあるぐらいのメンバーで、

中学校の頃、野球で選抜に選ばれた運動神経の良い人がいたのですが、

 

その人は卓球をしていくうちに、

最初は僕よりも卓球が下手だったのですが・・・・・

 

一時間ぐらい練習していくうちに、

トンデモなく上手くなっていったのです。

 

元野球で選抜だった人「卓球って意外におもしろいっすね!」

僕「(コイツ・・・本当に同じ人間かよ・・・)」

 

この時点で僕は、こんな短期間で

卓球を上手くなる人間を見たことがなかったので、素で引きました(笑)

 

そして、その後、

メキメキと卓球を上達していく人の様子をみた

関東クラスの実力を持つ奴は、

 

関東クラスの奴「◯◯さん、やばい上手くなってますね(笑)僕ガチで勝負してもいいですか?」

 

と声をかけ、

 

元野球で選抜だった人「いいっすね!やりましょう!」

 

と応じて、二人のガチの試合が始まりました。

 

で、最初の方は勝負に勝つのは、

中学校の頃に関東クラスの実力を持った人だったのですが、

 

元野球で選抜だった人「負けた!クソ!もう一度やりましょう!」

関東クラスの奴「結果は同じだと思うけど。何回でもかかってきなさい(笑)」

 

このように何度も何度も再戦を重ねていくうちに・・・・・

 

関東クラスの奴「嘘だーーーー!!!!負けたーーーー!!!!」

元野球で選抜だった人「よっしゃ!!!!!勝ったぜ!!!」

 

なんと最終的に、元野球で選抜だった人が、

中学校の頃に卓球で関東クラスの奴にガチで勝負して

何回も勝つようになってしまったのです。

 

卓球を始めて数時間。

 

最初は僕以下の実力だった人が、

数時間後には中学校の頃に卓球で関東クラスの奴を

打ち負かす実力をつけてしまったのです。

 

・・・・この現場を生で体験した僕は

本当に何事も諦めないでチャレンジすることの大切さを

心から知ることができました。

 

まさか、にわかの素人が短時間で実力者を

打ち負かす実力をつけるまでになることなんて、

誰も夢にも思わなかったですからね。

 

だからこそ、僕は、

 

やる前から諦めてしまっている人は可能性は0だが、

諦めないで努力する人ほど可能性は無限大に広がっている

 

と、言うことを改めて今回の出来事を通して理解できました。

 

いやー、やっぱりセミナーの懇親会や二次会からは

学ぶことはセミナー並みに多いですね。

 

あと暗黒大陸にはまだまだ恐ろしい人が

たくさんいそうな感じがします・・・・・^^;

 

 

 

・・・・・と言うことで、

今回は「パクリの話し」と「人間の可能性」について

述べてきましたがいかがだったでしょうか?

 

「もっと暗黒大陸の内容が知りたい・・・・・」

 

という人は僕のメルマガにて詳しく話していますので

興味があれば登録してみてくださいね^^

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

メルマガの登録はこちらから

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

 

山崎でした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<