ツイッターでの電話番号認証を回避する裏ワザ 〜まとめ〜

こんにちは、山崎です。

 

去年(2014年)の12月中旬ぐらいから

新規Twitterのアカウント登録の際に電話番号認証が必須となりました。

 

20141218183224dsf

 

これによって今までツイッターアフィリエイトで

アカウントを量産していた人は、アカウント量産ができなくなったことから

 

「ツイッターアフィリエイトは終わった」

 

と、言っている人がいるのですが・・・・・

 

電話番号認証を回避できる裏ワザがたくさんあります。

 

むしろ、去年の秋の大凍結祭りから

ツイッターアフィリエイトの実践者が減り、

 

この電話番号登録の認証のおかげで、

さらにツイッターアフィリエイトの実践者が減ることから

かなりツイッター市場は美味しくなったと言っても

過言ではありませんね^^

 

と言うわけで、早速、

電話番号認証を回避する裏ワザを紹介していきたいと思います。

 

 

ツイッターでの電話番号認証を回避する前に前提知識を

twitter-how-to-telephone-number-authentication_product

まずは前提知識として覚えて欲しいことは

 

初めて新規ツイッターのアカウントを作る場合や

数年ぶりに新しくツイッターのアカウントを作る場合では

電話番号認証は求められません。

 

なぜなら、電話番号認証は求められる人は

今までに作ったアカウントの数、または一定期間内に作ったアカウントの数が

多い人が対象になっているからです。

 

恐らく、ツイッター社側は

不用意に多くアカウントを作っている人のことを

 

「ツイッター上でスパム行為をする恐れがある人」

 

と認識していることから、

このようなことをするようになったのでしょうね。

 

まぁ実際にツイッターアフィリエイトは、

去年の秋の大凍結祭りが起こる前までは、

 

既存の人気カウントのパクリアカウントが量産され、

スパム的に使っている人ばかりで酷い有り様でしたからね。

 

なので、今回の電話番号認証が必須化される

処置ができたのも、ツイッター社側の気持ちを考えると

止む得ないのかなと少し思ったりします。

 

で、ちなみにどうやってアカウントの大量を作っているかどうか、

判別しているかと言うとIPアドレスが関係しているみたいです。

 

ですから、電話番号認証回避するには

同じIPアドレスではなく、毎回異なったIPアドレスで、

ツイッターアカウントを作り続ければ良いというわけです。

(2014年年末の時点では)

 

で、そのような毎回異なったIPアドレスを提供してくれる

便利なブラウザが実は世の中にはあるのです。

 

それがコチラ

 

そう「Tor Browser」です。

(詳しくはリンク先にこのブラウザの使い方が書いてありますのでご覧ください^^)

 

コレを使って異なったIPアドレスで

新規のツイッターアカウントを登録すれば、

 

今までに使っていたIPアドレスに戻して、

ログインしても、電話番号の認証なしで利用できると思います。

2014年年末の時点では使えました。

 

ツイッターアカウントを大量に作りたい人は

是非、このブラウザを利用してみてくださいね^^

 

その他にも電話番号認証を回避する裏ワザがあります

 

8_cpxqyk

 

また、万が一上記の方法でも電話番号認証が出てしまった場合でも

 

他にも電話番号認証を回避する裏ワザはたくさんあるので、

以下を試してみてください。

 

新しい電話番号をタダ(無料)で取得する

 

これはぶっちゃけ電話認証を回避しない方法なのですが(苦笑)

堅実的でかなり使えるものです。

 

その方法とは、PCだけで電話番号が取得できてしまう

「Textfree」というWebサイトから無料でSMS用の電話番号を取得し、

新規ツイッターアカウントに、その電話番号を認証させる方法です。

 

で、そんな「Textfree」の使い方は

コチラに詳しく記述されていますので、

このサイトを見ながらやっていくことをオススメします。

 

これを使えば、Twitterアカウント以外でも

Googleアカウントやyoutubeアカウントの

電話番号認証もクリアできるので、かなり使えると思います。

 

電話認証が済んだツイッターアカウントを買う

 

これはお金がある人であれば、

最も簡単に電話認証を回避する方法と言えますね。

 

で、アカウントの買い方ですが、

ヤフオクにて検索窓に

 

「Twitter アカウント」

 

と、入れて検索すればこのように出てくるので

 

スクリーンショット 2015-02-16 10.39.00

 

後は、販売者の説明に沿って購入すれば、

TwitterアカウントIDとパスワードをくれるの終わりです。

 

「え、でもさ、このようなアカウントって危なくない?」

 

と、言う方もいるかもしれませんが、

 

僕は過去にココでTwitterアカウントを

500個購入して使いましたが問題なく普通に使えました。

 

また、販売者によっては保証もつけているので

万が一、アカウントが凍結して使えない場合は、

返金処置等をしてくれる人が多いです。

 

なので、お金があって自分で電話認証が煩わしい人は

「すぐに使えるTwitterアカウントを買ってしまう」

を言う手段を選ぶのもアリだと思いますね。

 

 

・・・・・と、言うわけで

 

 

今回は「ツイッターでの電話番号認証を回避する裏ワザ 」について

述べていきましたが、いかがだったでしょうか?

 

ちなみに僕は過去に

ツイッターアフィリエイトにて月50万を稼ぎ、

現在も「とあるコミュニティ」で

現役でツイッターの使い方についてアドバイスをしております。

 

また、僕のメルマガに登録すると

 

ツイッターアフィリエイトで月50万稼いだ手法を

暴露しているセミナー(20,000円相当)をプレゼントで貰えますので

是非、受け取ってみてくださいね^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

プレゼントを受け取るならコチラ

 

あ、ちなみに

高額のバックエンドを売りつけるとかはないので、

その辺は安心してください(苦笑)

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

山崎でした。

 

PS.色々と調べてみたところ電話番号は一つあれば、

アカウントを量産することが可能なことがわかりました。

 

やり方としては、Twitterの設定で「モバイル」を選び

 

スクリーンショット 2015-06-28 16.42.28

 

登録した電話番号を削除を選んで外せば、

その外した電話番号はまた再度、電話番号認証で使えるみたいです。

 

要は電話番号が一つでもあれば、

Twitterアカウントは量産できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加者5000人越えの顔出し・声だし不要のyoutube講座

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>豪華特典の詳細はコチラをクリック<<