ツイッターアフィリエイト禁止ではない。知っている人は稼いでます。

こんにちは、山崎です。

 

今回はツイッターアフィリエイトについて

話していきたいと思います。

 

去年(2014年)の9月から10月にかけて

相次いて凍結被害が騒がれたツイッター。

 

その影響が大きかったおかげか、

 

「もうツイッターアフィリエイトはできなくなった。禁止になった。」

 

とあちこちで言われて、

そこからツイッターアフィリエイトをやる人が激減したのですが・・・・

 

実はまだまだツイッターアフィリエイトは、

「とあるやり方」をすればできるのです。

 

むしろ、去年の凍結祭りで生き残った人は

まだツイッターアフィリエイトにてコッソリと稼ぎ続けています。

(ライバルがいなくなって超ラッキーとか言っていました^^;)

 

というわけで、今回は

「もう禁止と言われているツイッターアフィリエイトの抜け道」

について述べていきたいと思います。

 

ツイッターアフィリエイトの抜け道

3419823308_5614ddc6e5_o-598x400

と言うわけで、もう禁止と言われている

ツイッターアフィリエイトの抜け道ですが、

 

以下の項目を守るだけで後は、以前のような

ツイッターアフィリエイトのやり方で大丈夫です。

 

・独自の短縮URLサービスを使ってアフィリリンクを呟く

・アフィリリンクをつぶやきの回数を減らす

・自作自演の相互RT(リツイート)を過剰にしない

・自然に「バイラル」で増えるアカウントを作る

 

それではこの項目について、

1つずつ細かく説明していきましょう。

 

 

独自の短縮URLサービスを使ってアフィリリンクを呟く

 

まず

「ツイッターアフィリエイトが禁止になった!」

と大きく広まった一番の理由が

 

「直接のアフィリリンクの呟きや短縮URLを使ったアフィリリンク呟きが禁止になった」

 

ことです。

 

そう、去年の10月上旬くらいから

「Moba8」や「スマートC」のアフィリエイトリンクを

直接呟くのは勿論のこと、短縮URLサービス(bitly等)

を使って呟いてもダメになったのです。

 

ちなみに現在、

このやり方でアフィリリンクを呟いて、

その呟きに貼られたアフィリリンクをクリックすると・・・・

 

cs

 

こんな画面が出るのです。

 

これじゃ、一般のユーザーは

警戒してしまってリンク先に飛ばないですよね^^;

 

ですから、これのせいで

「もうツイッターアフィリエイト終わりだ!」

と多く広まったのですが・・・・・

 

はっきり言ってこれでツイッターアフィリエイトが

終わりとか言っている人は、あなたの頭が終わっています(苦笑)

 

なぜなら、独自短縮URLサービスを使えば

今まで通りに普通にアフィリリンクを呟けるからです。

 

なぜ、独自短縮URLサービスを使えば、

今まで通りアフィリリンクが呟けるのかと言うと

 

独自短縮URLサービスは、公共の短縮URLサービス(bitly等)とは違い、

自分のサーバーに設置して、自分のドメインでURLを設置するからです。

 

恐らく、ツイッター社側も多くの人が使っている

公共の短縮URLサービスは規制できても

個人単位での独自短縮URLサービスまでは規制できないんでしょうね^^;

 

公共の短縮URLサービス規制すれば、

それを使っていた多くのツイッターアフィリエイターを規制できますが、

 

独自短縮URLサービスを使っているユーザーを規制しても

1人のユーザーのアフィリリンクしか規制できませんからね。

 

このような理由からも

「一人ぐらいしょうがねーや」

という感じでTwitter社側もスルーしているんでしょうね。

 

というわけで、

そんな独自短縮URLリンクをどうやって作るのかと言うと

このようなツールを使う感じになりますね。

 

LinkShaker

 

短縮URLの機能以外にもクリック率も測れ、

ツイッターアフィリエイト以外にも使えるので大変便利です^^

 

 

アフィリリンクをつぶやきの回数を減らす

 

これは凍結被害が相次ぐ前にも言われていたことなのですが、

アフィリリンクを呟く回数は減らしたほうが良いです。

 

まぁ一般のユーザーの気持ちを考えたら

すぐにわかる話だと思いますけどね。

 

例えば

 

アニメのアカウントを作ってそのアニメに関する呟きを楽しみたいのに

スマホアプリの広告ばっかり流れてきたらウザイですよね?

 

ですから、1日多くとも

3〜4回ぐらいにしておきましょう。

 

僕のツイッターアフィリエイトで稼いでいる知り合いで

本当に慎重な人は2日に1回という人もいるぐらいでしたからね^^;

 

 

自作自演の相互RT(リツイート)を過剰にしない

 

自作自演の相互RTは、

 

自分の1つのアカウントをフォローしてもらったユーザーを

自分の持っているアカウントで相互RTすることにより、

 

そのユーザーに自分の様々なアカウントにフォローさせる機会を与えて

自分の媒体を増やしている手法ですが、

 

今やこのやり方を過剰にやると全てのアカウントが凍結します。

 

c9394239

 

先日も、僕が所属している一つのコミュニティのある人が

複数のツイッターアカウントで

合計60万フォロワーいた人の全てのアカウントが凍結しました。

 

で、思い当たる原因がこれしかないと言っておりました。

 

このことからも、

自作自演の相互RTはアフィリリンクと

同様に回数を控えないと危ないのです。

 

 

自然に「バイラル」で増えるアカウントを作る

 

「自作自演の相互RTを減らすのでは、フォロワーがなかなか増えないじゃん!」

と先ほどの部分を見て思った方もいるかと思いますが、

 

自然に「バイラル」で

増えるアカウントを増やせればその問題は解決できます。

 

そもそもツイッターアフィリエイトで、

一番最初に稼いだ人は、他人のアカウントの呟きを

パクッたのではなく、

 

自分で考えたオリジナリティ溢れるアカウントと呟きを

自身で作ったからこそ、儲けることができたのです。

 

ですから、凍結されないツイッターアカウントを作りたいのであれば、

自身でこのようなアカウントを作れる実力をつければいいのです。

 

しかし!

 

「そんなの難しいよ or できないよ・・・・」

と思う方もいるかもしれませんね。

 

そのような方は

 

僕のメルマガに登録すると

ツイッターで月50万稼いだ手法のセミナーで

 

自然にバイラルで増やすアカウントの作り方を

僕が喋っていますので、是非登録して聞いてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ツイッターで月50万稼いだ手法のセミナーを貰うならコチラ

 

恐らく、セミナーを見れば誰でも

自然にバイラルで増えるアカウントが必ず作れるようになりますよ^^

 

 

と言うことで、今回は

「もう禁止と言われているツイッターアフィリエイトを抜け道」

について述べてきました。

 

他にも僕に聞きたいことがあれば遠慮なく相談してくださいね^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

山崎への相談はコチラ

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

山崎でした。

 

PS.現在(2015年6月時点)では、

アフィリリンクを独自ドメインをかましても

アカウントが凍結する報告を受けました。

 

このことからも、Twitterで直接アフィリリンクを呟くのは止めて、

一旦ブログなどにアクセスを流した方が無難だと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は現在パソコンに1秒も触らず月200万円の利益が出ています。
・・・と、言ってもクソ怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「これ絶対詐欺的なやつだろwww誰が騙されるんだよwww」
とか思っていること間違いないですねw

けど、これは紛れもない真実なのです。

僕は失読症や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、
社会にうまく馴染めずに自殺も正直考えたこともありました。

けど、ビジネスを実践したことがきっかけで、
現在は自信もお金を持てるようになり、
本当に生きてて良かったと思えるようになりました。

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、
過去の僕のようにビジネスを通して人は変われると僕は確信しております。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程は以下の記事からどうぞ。

山崎がビジネスで月200万稼げるように変化した秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加者5000人越えの顔出し・声だし不要のyoutube講座

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>豪華特典の詳細はコチラをクリック<<